出された瞬間に「ちょぉぉっっと待って~!」


ちょっと前に、盛り付けは食べやすさ優先と書いた。
機能はデザインに優先すると言うか、裏を返せば、
正当な機能を有するものは自ずから美しいと言うか…。

この画像を見てもらおうかな。

卵かけご飯 

あるうどん屋のランチセットなんだけど、その「卵かけご飯」がこれ。
これ、どうやって食うのよ?
卵は、どこに割ればいいの?
割った卵は、どうやってとくの?

卵は洗わないのが基本だから、卵の小皿には割れないって。
殻が接してしまった器には、雑菌がついちゃってるんだからさ。
だいいち、器が浅くてまるで機能的じゃないんだ。
となると、飯の茶碗に直接割り込むしかなくなってくるだろ。
じゃあさ、割った卵はどうやって混ぜればいいわけ?
構わずグリグリかき混ぜたら、漬物も巻き込んじゃうじゃないか。
割った卵が万が一腐ってたら、取り替えてくれるんだよね?

まず、漬物は絶対に別の小皿に乗せて出すべきなんだ。
卵は、やや深さのある器に割った状態で出すべき。
厨房で割れば、腐っている場合の危険回避もできるだろ。
深さのある器なら、その器でとくこともできるだろ。
とかないのが好きなら、客がそのまま飯の上に乗せりゃいいだけ。
与える選択肢は与えるようにしないと、不便だろ。
いや、不要な選択肢を提示されると、客が困るんだよね。

さて、俺はどうやって食ったか。
雑菌には目をつぶって、まずは卵を小皿に割ったよ。
卵の殻は、お盆の空いたスペースに置くしかないわね。
卵が腐ってないことを確認してから、飯の上にスライド。
ただし、卵が漬物に触らないように慎重にね。
で、今度は空いた小皿に漬物を移動させるのよ。
そうなってから、ようやく飯と卵をかき混ぜてね。
あとは好みで卓上の調味料を使って食う、そういう段取り。

正直言って、めんどくせえ!

食べ手に、客に、そんな思いをさせちゃいけないよ。
この供出の仕方は、完全な失敗例と思っておいて間違いないな。
こうして出されたら、どうやって食えばいいと思う?
何かいいアイデアや解決策があったら、教えてくれよ。
2018 / 06 / 14 ( Thu ) 10:42:00 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
こんな立ち食いそばもあるんだから


うどんに天ぷらって組み合わせは、粉まみれってこと。
グラコロバーガーほどではないにせよ、小麦粉天国だね。
じゃあ、もうちょっと体に優しい食べ方はないのかな。
そんな目的で探してみたら、ちゃんとあるんだよね、これが。

はい、画像。

椎茸そば

椎茸の乗らない普通のかけそばなら、300円。
それが椎茸が乗るといくらになるか……??
 ↓
 ↓
 ↓
答え:  400円!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

これ以上の説明は、無用ね。
2018 / 06 / 09 ( Sat ) 11:15:10 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
天ぷら、食べたい?


前回げそ天のことを書いたから、流れで天ぷら。
うどんのチェーン店に行くと、みんな天ぷら食うよね。
あんな不味いものを、なんでわざわざ金出して食うんだろ。
いや、かく言う俺も、ついつい食っちゃうんだけどさ。

お気に入りのうどん屋だと、天ぷらはみんな揚げ立て。
天ぷらの価値は、そこに尽きる訳だ。
でも、ボリュームを求めて揚げ置きの天ぷらに手を出す。
一食として成立させるために、やむを得ないのかな。
どことなく、「フライよりはヘルシー」なイメージもあるからね。
ところがその天ぷらが、実は全然ヘルシーじゃないって話よ。
はなまるうどんを例に取ると、かけ(小)が273Kcal。
これに対して野菜かき揚げは、驚きの279Kcal。
野菜かき揚げを取る人、多いでしょ。
でもね、あんなちょっと野菜を摂っても屁の突っ張りにもならない。
それがなまじ細く切ってあるから衣を纏うだけ纏って、
油を吸うだけ吸って、その結果が279Kcalという数字になるの。
しっかり栄養摂取できるなら、それに伴うカロリーは仕方ない。
だけど、カロリーのためのカロリーは避けた方が賢明だよ。

はなまる天ぷら

丸亀製麺のHPにはカロリーが明記されてないんだけど、
丸亀のかき揚げはとんでもなくデカイんだ。
様々な情報から推察するに、450Kcalぐらいはありそうだよ。
かき揚げのデキははなまるよりはるかにいいんだけど、
このカロリーを良しとするかどうかは微妙なところだね。
俺は最近じゃ東京麺通団の揚げ揚げマンデー専門だよ。
揚げ物がどれも50円(外税)という心意気を買っている。
そうでなきゃ、お気に入りのうどん屋に行けばいい。
花は咲く、大門、丸香、一福、すみた、長谷沼、條辺、
枚挙にいとまがないけどどの店も仕事に嘘がない。
チェーン店にはチェーン店の存在意義があるけれど、
そればかりだと人間がしぼんでいくように感じてるよ。

2018 / 06 / 06 ( Wed ) 07:55:21 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
げそ天に見るうどん屋の戦略


まずは、これを。

はなまる お詫び 

はなまるのげそ天は、もともと国産ではないだろ。
「安定した原材料の入荷が難しい」というのはアレよ、
「安定した価格で輸入できない」ってことなのよ。
もしくは、「商社のヤローが値上げしやがった。」だよ。
そういう意味では、この告知は情報を正確に伝えてはいない。
で、会社側の態度は一旦忘れて、消費者の話ね。
こういうのを見ると、「あ、イカがないんだな…。」と思う。
「そういえばイカが不漁だって言ってたな…。」と思い出す。
「そうだったそうだった、じゃあしゃーねーや。」ってなる。
実はそこ、ちょっと違うんだけどなあって、俺。

ここ数年、イカが歴史的な不漁ってのは間違いない事実。
そうなると価格が上がってしまうというのは、市場の原理。
だからといって、まったく獲れない訳でもない。
そこそこの量は水揚げされけるけど、高いってことなんだよね。
生の国産スルメイカは激減しちゃって数年経つけど、
輸入の冷凍のイカだったらまだまだ色んな種類があるよ。
絶対量は減少傾向だけど、外食産業が困るほどではないから。
実際に丸亀製麺にはあるし、東京麺通団にもあるからね。
天ぷら屋や中華料理屋なんか、イカがなかったら相当困っちゃうでしょ。
じゃあ何ではなまるはグランドメニューから外したのかってこと。
一言、「割りに合わないから」だよ。
材料だけあれば、解凍と揚げは他の素材と同一の工程でしょ。
でも、その材料を確保するのに無駄な時間と金がかかる訳。
単価を上げないと、とても引き合わないってことなんだよ。
元々はなまるには野菜天ぷらの種類が少ないことから考えても、
天ぷらにそこまで力を入れていないんじゃないかというのが俺の推察。
うどんも全般的に安いから、天ぷらだけが高い印象になっちゃうでしょ。
それを店側は避けたいんじゃないのかなあと、そんな風に考えてる。

ちなみに丸亀製麺では、げそ天50円OFFのクーポンを出している。
スマホアプリで5月27日までの限定だけど、げそはあるんだよね。

丸亀製麺げそ天クーポン

げそを放棄したはなまると、そこを商機の一つと捉えた丸亀製麺。
少し長い目で今後を見守りたいという好奇心は、拭えないよね。
2018 / 05 / 23 ( Wed ) 10:42:00 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
寿司の置かれ方を見てみて


職人が握りを握ってカウンターなりゲタなりに置くね。
それを寿司の世界では「つける」って言うんだけど、
寿司ってのはつけたらすぐに食うもんなんだ。
置いといたって、旨くなりゃしないんだよ。
じゃあ、どうやって食うかって話なんだけどね。
握り寿司が出てくる時の位置、分かるかなあ。
時計でいうと、11時から5時の向きで置かれてるでしょ。
あれ、ちゃんとした理由があるんだよ。
考えりゃすぐに分かるけど、つまみやすいのね。
12時から6時の垂直方向も、9時から3時の水平方向も、
食べる側がつまみにくいからダメと決まっている。

これが盛り付けとどう関係あるのかってことなんだけど、
盛り付けはとにかく食べやすさという機能が優先事項。
それを最も分かりやすい形で見せてくれるのが握り寿司なのよ。
でね、お客さんがもし左利きだったとするじゃん。
職人は癖がついてるからいつも通りにつけるんだけど、
最初の一貫をお客さんがつまんだ瞬間に「あっ」と思うよね。
で、気がついたら、そこから寿司を逆向きにつけるのさ。
いつもとは線対称に、1時から7時の向きに置くってこと。
いつも通りに置いて、「ウチはこうだから」なんて言わないよ。
世の中には融通の利かない料理人や店も多くて、困っちゃうよね。
前回はヴィジュアル系のラーメンをこき下ろしたけど、
料理を供する側が食べやすさを蔑ろにしていい訳がない。
食っちゃえば同じだろうと言われれば、そこは認めるよ。
でも、細かい気遣いのできないヤツにいい料理は作れない。
これだけは、料理人を見てきた経験から断言できるんだよ。

次からは、テーマを絞らずに少し自由に書くわ。
2018 / 05 / 18 ( Fri ) 18:16:08 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
| ホーム | 次ページ