スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
お知らせ


「マルシェの台所から」をコチラに吸収しました。
今後は、どこで作る料理もこちらにUPすることになります。
どうぞ、改めてよろしくお願いいたします。

「マルシェ~」のログをコチラに移した関係で、しばらくは
コメント欄とトラックバック欄が混沌とするようです。
時間とともに解決しますので、ご容赦を願います。


追記
「マルシェ~」移行に当たって、アチラのみに置いてあった
「はるるんさんの フランスのリヨン日記」へのリンクもコチラに移しました。
フランス文化の薫りムンムンのブログ、皆様クリクリなさってください。
同時に、リンク欄を多少整理しておきました。
スポンサーサイト
2007 / 06 / 29 ( Fri ) 13:59:23 | 日記 | トップ↑
試し撮り


<濃あじさゐうつうつと拭く皿一枚 柴田白葉女>
あたしは紫陽花が嫌いです。
「なんで~?」などと聞く方もありますが、好き嫌いに理屈なんかありません。
でも今回は、実験のために紫陽花の花を撮影してみたりしました。
撮影しても、嫌いなモンは嫌いですけどね、はい。(苦笑)

新しいコンパクトデジタルカメラで撮った写真を、何枚かUP。
腕ではなく(T▽T)、カメラの実力をお目にかけましょう。
すべてサムネイル表示ですが、クリックで1024×768サイズになります。
むだにでかくて、象も住みません。(ナクヨパオパオ平安京)

携帯画面 カミさんの携帯の画面を、才が撮影。
 才は左手に携帯を、右手にカメラを持っています。
 右手だけでブレそうなものですが、それがこのデキです。
 しかもこのキャラ、画面の中で動いているんです。
 それがこういう風にピタッと写るんですね。
 ちょっと、すごい。

本棚 これも才が撮ったものです。
 今度は解像能力なんですが、いかがですか?
 大きい画像にすると、威力がハッキリします。
 710万画素ですから、もっと大きいサイズで撮れます。
 最大サイズだと3072×2304ってのがありますね。
 でかすぎて、パソコンにはまったく向きませんが。(苦笑)

続きで、あたしの撮った画像を。


<続きはこちらから>
2007 / 06 / 28 ( Thu ) 20:30:40 | 日記 | TrackBack(1) | Comment(4) | トップ↑
フルーツトマトの冷たいパスタ


<灼け土にしづくたりつゝトマト食ふ 篠原鳳作>
トマトはナス科の植物で、原産は南米の熱帯高地とされています。
アンデスの高原にでも行ったつもりになってみようジャマイカということで、
夏の季語であるトマトを使って夏らしく冷たいパスタを作ってみました。
って言うかぁ…、
 

elaathenaさんのブログで話題になっていたのを拝見していたら
無性に
作りたくなっちまって…(笑)というのが、事の真相。
病気ですよね、これ。

さてさてこんな感じですが、いかがでしょう。
カッペリーニ

作り方や材料は、続きに記しておきます。

<続きはこちらから>
2007 / 06 / 26 ( Tue ) 08:15:34 | 美味しいもの | TrackBack(2) | Comment(13) | トップ↑
軌道修正


<薄月夜花くちなしの匂ひけり 正岡子規>
たまたま通りかかった小径にたちこめるくちなしの花の甘い香り、いいですね。
陶然として、世の中の憂さをたちどころに忘れてしまいそうな気さえします。

人間は、望むと望まざるとに関わらず、他人との関係の中で生きています。
そうすると、自分にとって不本意な時間が流れることもしばしばあります。
そんなときに、ちょっとした軌道修正をすることがあります。

自分の好きな服装で、好きなところへ行って、好きなものを飲み食いします。

蕎麦屋 蕎麦屋で飲むのが好きです。
 こんなおっさんにガッカリしつつも
 マイペースで飲むのが好きです。
 でもやっぱり一言。
 蕎麦猪口を持てっ!


四階 歌舞伎座の一幕見。
 35分の短い演目でしたが、堪能。
 このところ芝居を観ていなかったので
 ちょうどいいリハビリになりました。
 また時間を作ってゆっくり楽しみたいなあ。
 DNAが騒ぎます。

履物 以前にもUPしたことのある着物。
 なんたって、単衣はこれしか持ってません。
 半足袋に畳の敷いてある下駄、いいキモチです。
 最近のスニーカーソックスなんて、目じゃない!
 こんな格好をしているだけで、嬉しくなります。
 浴衣?って言われるのがちょいと癪ですけど。

そしてこれ…
<続きはこちらから>
2007 / 06 / 24 ( Sun ) 16:32:28 | 日記 | TrackBack(1) | Comment(2) | トップ↑
兄を真似したい弟


<父の日といふ日の酒や見まもられ 絵馬寿>
そもそも父の日ってのは、母の日ほど関心を持たれていないようですね。
ウチにはクリスマスと同様に、バレンタインも母の日も父の日もありません。
西洋の習慣を何であたしが真似っ子しなくちゃいけないんでぇ!ってことです。

才が修学旅行に出かけています。
その間、遊は親を独り占めにできるわけなのですが、意外に普通にしています。
特に甘えるでもなく無理を言うでもなく、それはそれは自然に過ごしています。
それが今日になって、ようやく甘えと思える発言をしました。

「とうちゃん、サイザリヤでご飯が食べたいんだけど…。」

日頃、才がサイゼリヤによく行ってるんですよ。
友達同士でガチャガチャ喋るには、サイゼリヤがいいんだそうです。
安いドリアにドリンクバーをセットして、それで何時間も粘るのがヤツらの作戦。
そんな話を常々耳にしているもんで、遊も同じことがしたくなったようです。

<続きはこちらから>
2007 / 06 / 17 ( Sun ) 17:53:01 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(5) | トップ↑
語呂合わせ~脳味噌トロリン風味


<けふもまたいつもの奴梅雨入りす 新三>
あたしゃ冷奴が好きで、週に4~5日は食べていますね。
関東地方は昨日梅雨入りした模様ですが、今日は狂ったような陽射しです。
今年は梅雨が短く夏の暑さが厳しい、という長期予報も出ているそうですね。
雨にるから入梅ですが、特定の地方では梅雨と入梅を同義に用いるそうです。
「入梅に入る」なんて、そんな使い方が成立することになるわけです。
え?どの地方かって?
うふふ、「江戸」という地方です。

先日自動車で走行中にふと前の車のナンバーを見ると11-89でした。
第一感がイイパックだったんですが、それって化粧品屋か包装材料屋?
言葉遊びが好きなあたしのどこかに、そんなスイッチがあるのでしょうか。
じゃあプロ野球選手かなにかなら、これをイイヤキュウと読むのかも知れません。
俳優さんと翻訳家は、まずイイヤクと読むことでしょうね。
あ、シャブの売人と中毒患者もそんな風に読むのかもしれませんね。

と、こうして考えてみると、どれも前半をイイと読んでいるではありませんか。
今度は前半部分に工夫を凝らしてみることにいたしやしょう。
無駄なことを真面目に考えるのって、と~っても面白いですね。

<続きはこちらから>
2007 / 06 / 15 ( Fri ) 17:22:18 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
遅すぎるということはない


<青梅の一番青い時の旅 岸田稚魚>
梅の香りってのは花もさることながら、実も素晴らしいものですよね。
この時期には様々な種類の梅が出回り、梅酒に梅干にとどこの家庭もなさる方はおおわらわ。
あたしも今年は一念発起して、生まれて初めて梅に挑戦です。
遅すぎることはないってタイトルは、このあたりのことを指しています。

青梅 自然の力とはいえ、なんて綺麗な緑なんでしょうね。
 これはアク抜きのために水につけた後ですが、
 水に漬ける前はもう部屋中梅の香りでしたね。
 青梅を食べると腹を壊すなんていいますけど、
 あれってホントなのかしらん。
 あたしは未体験なんですが、どなたか?

ラベル 原材料のデータを書いたラベルです。
 6月9日の土曜日、夕方から夜にかけて作業をしました。
 ビンの殺菌とか梅のヘタ取りとか、そんなことを。
 夕方から夜ですから、素面での作業なはずがありません。
 これを書いたときには、もうだいぶ酔っていたようです。
 画像クリックで大きくすると、ばれますよね。

こんなに真っ向から誤字を書いてしまったのは、いったい何年ぶりでしょう。
あまりのおかしさに、自分でも大笑いしちまいましたよ。
書いてすぐに気づくのに、何で間違えて書いちゃったんでしょう、あたし。
その辺が、酔っ払いってコトなんでしょうかねえぇ…。
あんまり面白いので、直さないでそのままにしておくことにしました。
時間が経ってからも、繰り返し笑えそうですものね。

今年は、梅干にも取り組んでみたいと思っています。

今日はちょっとイイコトがあったので、51シンザの愛をプレゼント。
とりゃ!
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
♥♥♥♥♥♥♥♥♥



そこのアナタ、の数、数えた?数えちゃった?
うふふ。
2007 / 06 / 12 ( Tue ) 17:42:07 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
ニィ、サン、ゴ、ハチ!


<子を連れてアイスクリーム食ひしのみ 北山河>
過日、遊と出かけた折にソフトクリームを食べたという話です。
昨年眼鏡デビューを果たした遊、一年も経たないうちにレンズを換えました。
検眼で、今までのでは矯正視力が0.2も出ていないということが判明し、
眼鏡屋さん行き+それ相応の出費を余儀なくされました。
レンズは30分もあれば交換できるということだったので、辺りをブラブラ。
暑い日だったのでソフトクリーム屋に突撃してまいりました。

ラインナップ ローカル色豊かですよね、東京中野だというのに…。
 このサンプルを見たら征服欲が湧いてきますよね。
 8種類の中から好きなものをチョイスします。
 全部を選べば左端のような化け物が出てきます。
 遊は初めてだったのでちょっと遠慮して、
 選んだのが②③⑤⑧だったというわけです。

現物の画像は続きで。
<続きはこちらから>
2007 / 06 / 10 ( Sun ) 09:05:40 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(6) | トップ↑
運動会、雑感


<運動会今金色の刻に入る 堀内薫>
「運動会」は秋の季語ですが、去る2日に才の中学校で運動会がありました。
才は吹奏楽部に所属しているので、開会式と閉会式に演奏をします。
競技だけに参加するのなら親が見ている時間も知れているのですが、
開会式に間に合うように行って閉会式までいると結構くたびれます。

弁当のおかずは何がいいかと予め聞くと、「鶏の香り煮と卵焼き」と即答しました。
それを聞いてこっそりとニヤニヤするのは、カミさんです。
メインと準メインにあたるおかず二品、これはあたしのレパートリーなんです。
昨年夏の吹奏楽コンクールの日にも同じものをリクエストされています。
「またかよ」と聞くと、「うん、あれがいいんだ」とごく当たり前のように答えます。
あんなものが食べたいとかこんなものがいいと言ってくれるのであれば、
あんなものやこんなものを作ることは可能なんです、あたしには。
でも、いつものお気に入りのラインナップ。
前日に仕込めるので当日の朝バタバタせずに済むのはありがたいんですけどね。
それともそれを承知で親を気遣っている……わきゃねーか。(笑)
ただただ「食べたい」ってことなんでしょうね。
「デザートは冷凍ミカンね」って、ミカンなんかあんのかよこの時季に?
ところが、よしゃあいいのに、置いてやがるんですよ、八百屋のバカ!
5個800円、支払い担当はあたし…(T▽T)

さて、運動会。
<続きはこちらから>
2007 / 06 / 07 ( Thu ) 13:35:17 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
単位


<畦の子ら声つつぬけに鰻捕る 向井いさむ>
あたしは鰻は冬の方が旨いと感じますが、これから夏の土用に向けて
ちょっとご馳走感を味わわせてくれるのがウナ公ですね。
あのように長~い魚は、一匹とも数えますし一本とも数えます。
今日は、単位の話を書いてみたいと思います。

ちょっと前に、Firefoxを使い始めたという記事を書きました。
最近になって、特定の地方の天気が表示されるように設定したんです。

気象状況 そうしたら、画面の右下にこんな表示が出ます。
 Rainshowerなんてのはとてもよく分かるんですけど、
 気温がって表示されてますよね。

華氏かよっ! こちとらガキの頃から摂氏で育ってるんでい!
70度だ73度だって言われて、すぐに分かる訳ねえだろ。
ゆで卵じゃねぇんだよ、このオタンコナスが。

ちなみに華氏70度は摂氏21.1度、華氏73度は摂氏22.8度です。
摂氏と華氏の間には次のような相関関係があります。
でも、だからって、いちいち計算してられっかっつの。
摂氏度=(華氏度-32)×5/9
この式から、-40度は摂氏も華氏も同じ数値であることが分かりますが、
それが分かったところで実生活では何の役にも立ちません。

重さをポンドで表されることには、相当戸惑いますね。
バターにしてもボウリングのボールにしても、どうもピンときません。
欧米では距離をマイルで表すことが多いですね。
1マイルは1609メートルと34センチ4ミリですけど、だから何よ?
もっとも、あたしは競馬が好きですから距離をマイルで表すのはへっちゃらです。
競馬の世界では、1マイルとか半マイルなんてのは必須用語ですからね。
要はどんな単位でも使い慣れていれば大丈夫ということなんですね。

日本の家屋に住み暮らしていると、尺貫法なくしては生活できません。
間口が一間と言われればその幅が思い浮かびますし、
氷一貫目と言えば【あの大きさ】の透明な氷屋の氷が思い出されます。
土地や家の広さを表すには平米よりも坪の方が分かりやすいですし、
着物などは尺貫法がなければ裁つことも縫うこともできやしません。

愛の大きさを表す単位でも作ってみようかなぁ。
今日はアナタに『26シンザ』の愛をプレゼント、そ~れっっと。
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥



2007 / 06 / 03 ( Sun ) 17:28:49 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(5) | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。