スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
浮沈


まずは<沈の部>

生のホタルイカを茹でようと思ってお湯をかけました。
で、湯が沸くまでに家族と喋ってたと思ってください。
湯が沸いたのでホタルイカを投入して、茹で上げて、
軟骨と目と口を取ってガバッと食べてみたら…。

あ゛、お湯に塩入れるの忘れたゎ!

こんなことでいいのか、料理人!

そして<浮の部>

「才、あしたはいよいよ定期演奏会だな。」
「うん。」
「イベント弁当のお決まりで、卵焼きを作ってやるか。」
「イェーイ!」
「はぁ?イェーイだと?」
「あっ…。」
「お願いします、じゃねーのかよ。」
「うっ、うん。」
「じゃあお願いしやがれ。」
よろしくお願いします。
「わはは、ざまぁ見やがれ、コンチクショウ。」

そして再び<沈の部>
卵焼き
変わらずの写真下手、ちーん Ωヽ(-"-;)

さ、演奏会にいってこよっと。
スポンサーサイト
2009 / 03 / 31 ( Tue ) 15:58:08 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
月も朧に…


タイトルは、ある歌舞伎演目中の名台詞の冒頭です。

春分の日、3月20日。
いまや祭日は完全休業日となった築地市場です。

休市日の築地

休市日に場内に入ったのは、初めてのことです。
ホントに誰もいなくて、潔いほど何にもなくて、
そして普段のあり様が信じられないほど静かでした。

目的のない散策を少しだけして、天ぷらで昼食。
初めての店でしたが若きご主人の素性はリサーチ済み、
期待通りのいい天ぷらを満喫することができました。

月も朧に…

ご主人、いい魚を入手するのが難しい時代になったと、
まるで腰の曲がった爺さんのようなことを言ってましたね。
でも、揚げている最中は背筋をシャッキリと伸ばして、
とても美しい姿で静かに無心に鍋に向かっていました。
アナタの天ぷらは、これからまだまだ美味しくなるよ。

月も朧に白魚の篝も霞む春の空…

この名台詞は、あまりにも有名な一節で〆られます。

こいつは春から縁起がいいわえ

2009 / 03 / 26 ( Thu ) 17:40:33 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
子どもたちが大きくなった気がする、春


<夕ざくら微酔は涙誘ひけり 奥野俊子>
確定申告が終ったと思ったら義弟の災難、
昨日は早々に桜の開花宣言が出された東京です。
時間が経つのが早いよぅ…。

遊のクラスに三人の問題児がいます。
一人では何もできないくせに集まるとひどくって、
授業を妨害したりして生徒や先生を困らせています。
校長が一人一人と面談をしたそうですが、それが大笑い。
「6年生になったらちゃんとします。」と言ったそうな。
6年生になってちゃんとできるなら、今からやれよ、ボケ。
校長もそれを嬉しそうに報告すんじゃねーよ、大ボケ。

遊は、他の子達よりもずっとしっかりしています。
言い方を変えれば、三人に対して完全に冷めています。
ある先生から「遊クン、何かあったら助けてあげてね。」と
三人へのフォロー的なことを求められた時の返答が、
「周りが何かしちゃっちゃダメだよ。
自分がバカなことをやっているって、あいつらが
自分で気がつかなくちゃ意味がないんだ。」

遊、ナイス!(゚▽゚)ノ

身長も伸びたし(推定164㎝)、飛び級で中学生になろうぜ。

お兄ちゃんの近況は続きで。

<続きはこちらから>
2009 / 03 / 22 ( Sun ) 17:00:12 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
ぎゅっと


最近女性の手を握ることがなくなりました。
女性と手をつないで歩くこともまったくなくなりました。
なんかあたしの周りは「手つなぎ嫌い」が多いようで、
望んでも拒まれてしまうことが当たり前です。
かといって強引な行動に出ればセクハラオヤヂになって、
司法権力に手をつながれてしまいかねません。

そんなあたしが、先日、男の手を握り締めてきました。
(注:歌舞伎町育ちですが、あたしはノン気です)

<続きはこちらから>
2009 / 03 / 19 ( Thu ) 13:20:40 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
気がつけば、彼岸近し


<お彼岸のきれいな顔の雀かな 勝又一透>
あさって17日は春の彼岸の入り、暑さ寒さも、ですね。
今日から大相撲の大阪場所が始まります。
WBCもいよいよ佳境に入っていきます。
競馬も、春の大きなレースを迎えようとしています。
デート日和(ただし、もれなく花粉つき)もあるでしょう。
ワクワクドキドキな春本番がそこまで来ています。

そういう季節ですから…、

<続きはこちらから>
2009 / 03 / 15 ( Sun ) 13:52:49 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(3) | トップ↑
世の流れには合っても、予の口には合わん。


なるほど、上手いネーミングです。
会社が違うぞ

おいおい、このグラス、会社が違うぞ。

シルク・ヱビス

どこが絹のようで何が滑らかなのか、分かりませんでした。
やっぱり金色のヱビスには敵いません。
ヱビスの変化球でイケたのは、琥珀ヱビス(通称アカ)。
次がヱビス・ザ・ホップ(通称ミドリ)。
ザ・ブラック(通称クロ)とこいつ(通称シロ)はもうご免です。

そして最近ではプレミアム・モルツも捨て難いと思うあたし。
飲んで旨いのは断然ヱビスの金なんですけど、
料理に合わせるとなると俄然プレミアム・モルツが台頭してきます。

もう少し暖かくなれば、ビールをもっと美味しく飲めるのに。
2009 / 03 / 08 ( Sun ) 13:14:31 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(5) | トップ↑
Debut


あたしは、チマチマしたものが好きではありません。
フランス料理では、「ムニュ・デギュスタシオン」といって
デパ地下の味見みたいなポーションの料理を
数ばかり多く並べ立てる形式があって、イヤになります。
食べたいものをガツンと食べるのがあたしの好みなのであって、
そんな「コビト料理」はまったくよその世界の話です。

ちっちゃい=か~ゎ~ぃ~ぃ~、ってのも困ったもんです。
じゃ、蟻や蚤はかわいいのかよ。

そんなあたしが、ちっちゃいものを購入してみました。
じゃーん。
カレーコラージュ

やってて切なくなってきます。
店主敬白

ちっちゃいものは、やはり性に合いません。
写真を撮ってこんなふうにしたら、もう飽きました。
2009 / 03 / 04 ( Wed ) 16:54:32 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
事務連絡


R*さんが一時帰国されたので、オフ会をやらかしました。
あたしは幹事っつーか、なんつうか。
名目はR*オフでしたが、中身は南インド進攻。
近くから遠くからいろいろな方が集まって一隊を組み、
南インドのほぼ全域を制圧したと思われます。

お集まりくださった皆様、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
次があれば、またよろしくお願いします。
小部隊に分割して一点集中砲火もいいですね。

今回の徴集に応じられなかった皆様、
またの機会の参戦をお待ちしております。
またの機会がいつになるかは、未確定ですけど。

それでは失礼します。
素敵なひな祭りになりますように。



2009 / 03 / 03 ( Tue ) 10:58:46 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(13) | トップ↑
もののはて


<春めきてものの果てなる空の色 飯田蛇笏>
蛇笏の句にはかように抽象的なものが数多くありますね。
春めいたことを表現するのに、「もののはて」とはまたデカイ表現です。

メガネが、ぽっきりと逝ってしまいました。
ぽっきり

同じ色のパーツはもうないということで、オシャカ決定です。
かけ心地抜群のフレームで、お気に入りだったんですけどねー。
抜けてましたので、追加訂正です
カタチあるものが迎えた、ひとつの「もののはて」でしょうか。

あたしはめっかちですから、メガネがないと生活に支障があります。
やむを得ず、間に合わせ的に一つ作りました。
こちらは、ヴィジュアル重視です。
ヴィジュアルメガネ

あたしがコレをかけたところ、ご想像いただけますか?
こんな感じです。
メガネっ子

ドン小西?

2009 / 03 / 01 ( Sun ) 09:47:55 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。