スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
即行、速攻!


本日の昼食。

タツタコラ

マックのチキンタツタ、初めて食べました。
ちょっともっちりした独特の食感を持つ専用バンズ、
ショウガの利いた醤油味が鮮やかに香るチキンパテ、
地味ながらピリッと辛いソース、
マック商品には珍しい千キャベ、
この商品は日本人の好みを見事に衝いています。
なるほど、売れるわけだわ。
月見が290円、こちらは320円、価格設定も上手いもんです。

でも、この箱はよくないですね。
持ち帰る間に中が湿気っぽくなってしまいました。

期間内に、店舗で食べてみようと思います。
そん時は、DSも忘れずに。(笑)
スポンサーサイト
2009 / 09 / 25 ( Fri ) 19:01:07 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
速報


昼飯に、こんなものを食べました。
ラッサムライス

ラッサムという南インドのスープをアレンジしてあります。
ベースのラッサムにチキンカレーを少しだけ混ぜて、
さらにホウレン草をザクザク切ったものを入れて煮ます。
ホウレン草の色が褪せてとろっとしたら出来上がり。
白いご飯にかけてお茶漬けのようにシャビシャビ食べます。

そして、食後のデザートも。

<続きはこちらから>
2009 / 09 / 24 ( Thu ) 15:53:14 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
屁理屈ブログ


ブログをちょっと更新しないと、「サボってました」なんて書く人がいて、
ああいうのってどういう心境なんだろうと思いますね。
サボるってことは義務感を感じているってことでしょうか。
こんなもの、義務でやってたらとてもとても…(以下、略

シルバー・ウィークって名前、いったい何なんですかね。
ゴールデンに対して、シルバーね。
敬老の日が含まれるから、シルバーね。

日本人てのはどうしても序列をつけたいらしくて、それが馬と鹿。
金と銀を比べれば、誰だって金の方に価値を感じてしまうでしょう。
本物のキャビアと似ているというだけの理由でとんぶりを出すようなものです。
どうしたって「代用品」という劣等感を拭い切れないように感じます。
この連休には、春の連休とは違った価値があるはずです。
そこをグッと押し出してみれば、印象も変わってきそうなんですけどね。

そこで、シルバーウィークに取って代わる名前を考えてみました。

① しっとり週間
② しみじみ連休
③ オータム・ワクワク
④ 秋のアレ
⑤ 秋刀魚連休

ダメだ…。
酒びたりの脳では、フレッシュな言葉を生み出せないようです。

…、シルバー・ウィークでいいか。
2009 / 09 / 17 ( Thu ) 14:20:03 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(7) | トップ↑
代打、不可。


<人誰も逝く日を知らず彼岸花 山崎百合子>

自分がいつ死ぬのかなんて、誰にも分かりっこありません。
逆に、だからこそ、今日を力いっぱいに生きたいと思うのでしょう。
今食べたいものは、あくまでも今食べたい。
目の前にある酒は、生きているうちに飲みたい…。

「タコが食べたいっ!」
そう思い立ったのも、「逝く日」を知らないからでしょうか。
そういうときには「一番信頼のおける魚屋」にではなく、
「一番近くにある魚屋」へ突撃することになります。

新 「ちは。」
魚 「あ、毎度どうも。」
新 「ああ、今日はタコがないんだね…。」
魚 「うん、今日は入ってきてないや。」
新 「それじゃあ仕方ねえ、諦めるかな。」
魚 「イカのいいのならあるんだけどね。」
新 「あのスルメだろ。モノがいいのは今見たよ。」
魚 「イカ、どう?」
新 「いや、俺はタコが食いたいんだよ。」
魚 「昨日なら、大間の本マグロがあったんだけどねー。」
新 「いや、昨日は来られなかったし、タコが食いたいんだし。」
魚 「いいイカだよ、今日のは。」
新 「だから、それは見れば分かるって。」
魚 「あ、そう。」
新 「また覗くよ。」
魚 「相すみません。またどうぞ。」
新 「おう。でも、イカを一杯もらってこう。」
魚 「え?」
新 「タコの代わりじゃねーよ。イカがいいから買うんだ。」
魚 「そうなんだよ、今日のイカはいいんだ。」
新 「もうわかったよ。空っ手で帰りたくないから買うんだよ。」
魚 「どうも、毎度…。」
新 「お騒がせ。」

イカがタコの代わりになんて、なりっこありません。
どだい、あたしはタコでメシを食うことができないんです。
タコが食いたいときってのは、即ち飲む気満々てことです。
イカは悪酔いを誘うこともあるので要注意なのですが、
酒の肴が一品減ってしまうとなると、それはそれで困ります。
だから、肩透かしを食いつつも、イカを買ってきちゃいました。

イカは、ご飯のおかずとして用いることも可能です。
今回はイカがかなり美味しかったので、楽しめました。
魚屋のオヤジの向こうを張るつもりで、刺身は後回し。
ゲソとミミをさっと茹でて、ニラの茹でたのと合わせて、
辛子酢味噌でぬたのようにして食べました。
それから刺身、ねっとりとした身質には生姜よりワサビが合います。
悔しいから、残りは刺身じゃなくフライにでもしちゃおうかな。

あぁ、タコが食いてー。
2009 / 09 / 10 ( Thu ) 07:33:53 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
期間限定に弱くない人。


そもそもマクドナルドの商品に興味がないので、
期間限定であろうとなかろうと、あたしにはどうでもいい話なんです。
ですがふとしたことがキッカケで、マクドナルドの今回の企画
体当たりで挑むことになってしまいました。

終了してしまった第一弾、たまごダブルマックです。
300円だか320円だかだったかなー。
たまごダブル

「スモーキーな」(笑)、ベーコン。
スモーキーじゃないベーコンはベーコンじゃねーぞ。
申し訳程度

これが「しっとりした白身」と「柔らかな黄身」ってことですね!
マックに、目玉焼きスーパーバイザーで雇ってもらうかな。

かぶりついてみました。ガブリ

何年かぶりでマックのハンバーガーを口にしましたが、
パテのパサパサした感じはず~っと変わらないんですね。
変わらないことは、いいことだっ!( ゚∀゚)ノ
「しっとりした白身」と「柔らかな黄身」も、よく見えます。

たまたま200円だったので買ってみたビッグマック。
ついでのビッグ

レタスた~っぷりで、ヘルシー志向を打ち出しています。
でもこれを「たっぷり」と感じるのは、この世であたしだけでしょう。

サイドディシュはお決まりのフレンチフライドポテト。
ウチで冷凍モノを揚げれば、たっぷり食べられます。
いつもの手ブレが、思いがけない迫力を生んでいますね!…orz
オウチポテト

子供たちを連れていってまともに食われたら、相当高くつきます。
なので、あんまり高くない商品を選んでおウチでこんなおままごと。
飲み物は、ジンジャーエールの1.5ℓを用意しておいて、
普段ではあり得ない「飲み放題」で4人の一食としました。

たまに不味いものも食わないと、美味いもののありがたみを忘れます。
そんなわけで、このエントリーは「美味しいもの」にカテゴライズできませんでした。

2009 / 09 / 04 ( Fri ) 17:20:52 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。