野菜、嫌い。


■野菜の高値、長期化か…冷え込みで生育に遅れ
(読売新聞 - 01月28日 14:10)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120128-OYT1T00446.htm

ウチの子供たちは親の血をもろに受け継いだらしく、野菜を食べない。
一度にいちばん多くの野菜を摂れるメニューは、おそらく餃子だ。
他に抵抗なく野菜を食べるメニューは、カレーとお好み焼きと…。(笑)

話しは、ちょっと前のことになる…。

<続きはこちらから>
2012 / 01 / 29 ( Sun ) 15:22:53 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
決断


近々、髪を切ります。
丁髷を結うという夢は、もちろん捨てていませんけど。

最近では伸ばすこと自体が目的のようになってしまっていて、
それもどうなのかなぁ…なんて考えていたんですけどね。
町内で一番!も達成した感じなので、潮時かもしれません。

そもそも、伸ばしてから床山を見つける作戦が良くなかったんです。
床山を探しながら伸ばせば良かったんですよね、きっと。

どれぐらい放置すればどれぐらい伸びるか、それも分かりました。
お袋の介護のこともあるので、現状では短い方が何かと楽です。
そんなこんなを考えて、ちょっとバッサリいこうかと思ってます。
ゴムで束ねて、辛うじて束ねられるぐらいがいいかな。
ワンレンっつうかボブっつうか、ぐれてた頃の三井寿というか。(笑)

こうしてわざわざエントリを立てるのは、気持ちを固めるためではありません。
髪を切ろうという気持ちは、数日前にすでに固まっています。
言うまでもないことですが、失恋したわけでもありません。
髪を切るまでのカウントダウンを楽しみたい、それだけです。

床屋は月曜日が休み、今週は月・火と連休だな。
早ければ、25日の水曜日か…。
それとも、誕生日に切るかな…。

ま、いずれにしても、近日中にということです。
切る前と切った後の画像なんか、UPしてみちゃいますかね。
ここ何年も今のこの長さなので、とても楽しみです。

にゃははー!
2012 / 01 / 23 ( Mon ) 02:16:11 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
いただく


料理の記事などを読んでいると、無性に腹が立つことがあります。
それは、「いただく」という表現がむやみやたらと使われるからです。

あたしだって食事の前には「いただきます」と言いますよ、もちろん。
寿司や天ぷらのようにカウンターの向こうに作り手がいるなら、
その作り手にも聞こえるように「いただきます」と言いますよ。
でも、文章で店のレポートをする際に使うのって、おかしいでしょ。

 今回いただいたのは、2500円のコースメニュー

だとか、

 前回食べ損ねて気になっていた「子羊のロースト」をいただいた

とか、もう死んじゃっていいから。

金払って、客として食ってるんですよ。
何で「いただく」必要があるんですか。
後者の例では、文自体の整合性も欠けていますよね。
「食べ損ねて」と「いただいた」は、明らかに不一致です。
こういう人たちってのは、自宅での食事でも同じ調子ですかね。
「今日はどうしても餃子がいただきたい気分だなあ。」とか、
「最近の体調ではウナギなんか絶対にいただけないよ。」とかね。
それこそ、いただけない話です。
それとも、自宅で食事をしないのかしらん。

 「食べる」でいいじゃん。

 「食べる」がいいじゃん。

謙譲と卑屈は、違うんですからね。
2012 / 01 / 15 ( Sun ) 10:36:46 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
ぬっはっはー!


もう、1月も13日の金曜日だぴょん。
年末の所感も年始の挨拶もなく、新エントリのUPとなりました。

いやあ、年末年始は飲んだですよ。
それでいながら、ちっとも太らない!
もしかして、理想の体質を手に入れたのでしょうか?
あるいは、いよいよ癌に侵されてしまったのでしょうか?
例年通りで、新年会を中心とした時間の推移でした。
暮れから始まる買い出しと仕込み、当日まで様々な準備。
でも、ぶっちゃけてはっちゃけて、楽しい宴会でした。

で、ちょっと胃が荒れちゃったんです。
暮れのウチに、少しおかしいことに気づいてはいたんですよ。
でも、新年会の仕込みを始めたらあまり飲めないもんで、
知らない間に胃の荒れたのが収まっちゃったんですね。
それが、新年会からこっち、また飲みまくり続け倒していて、
当たり前に荒れた状態に逆戻りしてしまいましたのでした。
自己診断では、潰瘍のいくらか手前ですね。
医者に行くと、カルテに【糜爛】と書かれる感じです。

一昨日、今年に入って初めて酒を抜きました。
すると見事に胃が軽くなって、我ながら苦笑いが出ました。
昨日は、ちょっとだけ飲みました。
酒を一杯とウーハイを二杯、それだけです。

食べることにも、自分なりに気を遣ってみました。
胃に優しい料理を作って、独りしみじみ食べましたよ。
南インドの香りに満ちた、サバのカレーです。

サバのカレー①

う~ん、何だか分からない画像ですね…。
別角度の一枚。

サバのカレー②

あんまり変わりませんね…。
ご飯が一緒に盛ってあるんですけど、ハレーションべんになってますね。
白い器に白いご飯、どうやら明るく写るカメラの敵のようです。
ちなみに、人生で初めてスーパーでサバを買いました。@¥298

いい年こいて学習能力が低いために胃を壊しかけ、カレーを作るオッサン。
今年もぜひ、生温かいお付き合いを願いとう存じます。
さすがに間抜け過ぎるので新年のご挨拶は控えますが、
2012年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

オッサンの今年の目標は、本気です。
2012 / 01 / 13 ( Fri ) 08:23:56 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
| ホーム |