スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
順番で(笑)、じんちゃん。


「今日は三人ですか?
 「いや。」
「じゃ、四人?」
 「いや。」

じんちゃんが不思議そうな顔をしているのが楽しくてね。


話は、30分ほど前に遡ることになります。

<続きはこちらから>
スポンサーサイト
2012 / 07 / 29 ( Sun ) 23:06:11 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
自業自得と自爆はどう違う?


一回目二回目と気持ちよく飲めた「豪」。
ちょっと時間ができたので、22日の日曜日に顔を出してきました。
ここんとこ、「じんちゃん」と「豪」しかネタになっていない…。
更新の頻度が頻度なので、笑ってごまかすしかありません。

あたしにしては珍しく、最初の一杯は生ビール。
生ビール、好きじゃないんですよね。
店やメーカーによって味はぶれるし、割高だし。
こちらはMALTSのようですが、ごくフツーの感じでした。

ナンコツスライス

あれれ、ビールがほとんど写ってないじゃないのよ。
これ、ナンコツスライスというつまみです。
気管のあたりのナンコツだって言ってたっけかな。

タン

これは、タン。
日曜日だったので生はなし、いきなり串焼きです。
このタンはジューシーで歯応えも適度、とっても美味しいひと串でした。

キンミヤが飲めるようになってってんで、ホッピーに。
キンミヤは単独で飲んでもナカに使っても、いずれも320円のようです。

カシラ

毎度書いているように思いますが、カシラは特に好きな部位です。
上手に焼けていて、これも美味しかったなあ。
そして、ホッピーがどこにも見えないなあ。

このあたりで、隣に若い男性二人と若い女性一人の三人組が着席。
女性はお腹が大きくて、アルコールは飲めないと言ってました。
でも、タバコはすっぱかすっぱか吸ってましたっけ。

シロとハツ

何だか、どこにピントが合っているのかさっぱり分かりません。
で、もう一枚。

ハツとシロ

…。
やっぱりダメでした。
右がシロで左がハツのはずなんですけど、これじゃ写真撮る意味なくね?

「みつぼ」系列のタレって、バター臭いというか牛脂臭いというかね。
あたしはそれが好きではないんです、というか、嫌いです。
この日のタレは牛臭さはなかったんですが、ワイン臭くって…。
客筋もコミで、店が落ち着くまでにはまだまだ時間もかかりそう。
ですが、ご主人のやる気と才覚を見込んで、宿題を置いてきました。
置いてきた宿題というのは、こんなもの。

塩らっきょう

これは、自宅で撮影したものですね。
今年、自分で作ってみたんですよ。
このままポリポリ食べるのもそれはそれで美味しいんですけど、
調味料や薬味としても使いまわしが利きますんでね。
宿題と称して、ちょっと吹っかけて来たというワケです。

次の訪問までに、何らかの答えが出ているかしらん。

生一杯のあとキンミヤを3杯飲んで、帰途につきました。
いやあ、効いちゃってねえ、キンミヤが。
にもかかわらず帰宅してからもキンミヤの追加投入、撃沈しました。
もともと体調が悪かったのかもしれません。
「豪」で酔いが回り始めたあたりから、いつになく気持ち悪い感じでしたし。

で、撃沈して、気がついたら床で寝ていました。
月曜日の朝起きたら、左の腰に激痛が走り、激痛は一日中走りまくってました。
仕事のあとで接骨院にいったら、「これ、相当ひどいですよ…。」ですと。

やれやれ。
いつまでたっても、学習機能ゼロ。
2012 / 07 / 26 ( Thu ) 18:02:55 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
久々のじんちゃん


カミさんを、じんちゃんに連れて行ってやりました。
もっとも、手許不如意だったので支払いはアッチでしたけど。

赤星

じんちゃんがね、聞くんですよ。
「サッカー、見ました?」って。
日曜日は早々に酔い潰れていたので、TVどころではありません。
「いやあ、ヘロヘロのぐずぐずで気絶してたよ。」
「あはは、僕、見ちゃったんです。
それがスペインの4-0っていう面白くもなんともない試合で…。」

だから18:00に開けられなかったんだな。

あたしたちは3・4番目の入店でした。
5・6番目も同じような中年男女の組み合わせでした。
そのお隣さんとモツ焼き屋の話で俄かに盛り上がったりする訳ですが、
名物の一つである「ハツモト」が、あたしたちで終わりでした。
それをお隣の方も食べたかったようなので、串から外してシェアしてね。
モツ焼き屋を教えてもらったので情報料です、って言って食べてもらいました。

店の人や他のお客さんと絡むのは、決して本意ではありません。
あたしは、飲食店で常連になりたいと思ったことはありません。
ですが実際には通い続ければ店の人もこちらを覚える訳ですし、
少しずつ会話も生まれてきたりするので、そこは否定しません。
また、呑み助同士はすぐに意気投合するのも、よく分かっています。
昨日は、それが、ごく自然な形で出た…というところでしょうかね。

カミさんを連れて行ったことで、残りは一人です。
どうしてもじんちゃんに連れて行きたいヤツが、もう一人だけいます。
チャンスがあるといいなあ。

2012 / 07 / 03 ( Tue ) 23:06:41 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。