スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
曼殊沙華。


ただ「彼岸」とだけ言った場合、俳句の世界では春の季語だそうだ。
今時期、秋の彼岸を季語にしたい場合には、「秋彼岸」などと
字数を費やさなければならず、俳人を苦労させるようだ。
17文字の中の2文字は、大きいと言わざるを得ない。
同じ5文字でも「彼岸花」と言えば、これは無論のこと秋の季語だ。
彼岸花、またの名を曼殊沙華である。
名前からして仏教色の濃いこの花はそのいわれもまた同様であるが、
今回は花自体が主題ではなく、曼殊沙華の俳句、である。

つきぬけて 天井の紺 曼殊沙華    山口誓子

秋の鮮やかな空を背景に彼岸花がそびえる様子は、あたかも
ブルーのキャンバスに彼岸花色の絵の具を叩きつけたかのような
迫力を湛えていると、あたしはこの季節になるといつもそう思うのだ。
あの妖気さえ漂う花の姿、毒をも有するというその内面、
ただそっと鑑賞していればいいという気に、あたしはなれない。
俳句の主題になるだけの強さは、生得のものででもあるのだろうか。

西国の畦 曼殊沙華 曼殊沙華     森 澄雄

西国の畦は作者ゆかりの姫路の畦道のことだそうだが、待てしばし。
西国を西方浄土と解釈すれば、そこへ続くはるか遠い細道が
夥しい数の曼殊沙華で埋め尽くされていたとしても何の不思議もない。
作者が彼方の死後の世界に思いを馳せていたとするならば、
この句はいかにも曼殊沙華に相応しい仏教色を持つことになる。
♪ さいごくのあぜ まんじゅしゃげ まんじゅしゃげ ♪
声に出してみると分かるのだが、17音の中に全く無駄がない。
そしてまた、心地よいほどの素晴らしいリズムが生まれている。

上記の二句はいずれも「曼殊沙華」だからこそ成り立つので、
これが「彼岸花」では、音律の面で俳句として不成立だ。

墓参りにも行かなかった秋の彼岸の中日だが、こうして
俳句のことどもを思う時間はなかなか素敵である。

陽に融けて 我をな焼きそ 曼殊沙華       新三







2005 / 09 / 23 ( Fri ) 16:41:45 | 詩・短歌・俳句 | TrackBack(0) | Comment(8) | トップ↑
<<大片付け。 | ホーム | イクラ。>>
コメント
タイトル:おはようございます。

そうですね、曼殊沙華っていうと、仏教の色を感じますね。
ご先祖サマが、秋の彼岸の到来を教えてくれているような。。。そんな気がします。
秋は、いろいろと物思いにふけるのに、ふさわしい季節ですね!
バイクのブログも読ませていただきました。
東京にいた頃、スティードの後ろに乗せてもらっていたなぁ。。。と懐かしく思い出しました。(10年以上前です;)
主人も中型免許を持っているので、私もいつか取りたいとおもっています!
昨日のアルコールが、まだ分解されていません;
酔っ払っていたワケではないのですが、高知出身の私としては、不覚です。。。
名前: みか #mQop/nM. : 2005/09/25 00:16 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おはようございます。

みかさんは高知のご出身ですか。
バイクのブログに書いてあるのですが、
今年の夏、あたしの舎弟が高知に行きました。
その際に、「亀泉」という酒を土産に買ってきてくれました。
土佐の酒といえば「土佐鶴」「司牡丹」しか経験がなかったのですが、
その「亀泉」はとっても美味しい酒でしたねぇ。
>昨日のアルコールが、まだ分解されていません
あたしも酒の抜けが悪くなって困っています。
遅くまで飲むと、たいして飲んでいなくても残ります。
老化現象としか言いようがありません。
お大事になさってくださいね~!
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/09/25 00:57 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:俳句、すご~い!

新三さん、俳句も作られるんですね。
すごいなあ。。。
山口誓子の句は私も好きです。映像がパっと
頭に浮かびますよね。
曼珠沙華、ウチの社宅にも咲いていますが、
怖いくらいの迫力です。こんな花、他にない
ですよね。
名前: ゆすらうめ #xsrTc1W6 : 2005/09/25 10:33 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ゆすらうめさん、今晩は。

短歌や俳句は、作るというほど大それたものではありません。
何かがあってふと心が動いたときに、意外に
すっと出てくることがあるんです。
今回の句も、ブログの記事を書いている間に思い浮かびました。
作ろう、詠もうと意気込んでしまうと、
たいてい結果がついてこないことになります。
俳句に限らず、詩の世界は好きですよ。
ゆすらうめさんは、詩作もなさるのでしょうか?
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/09/25 11:19 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

こんばんは。
4連休は、ゆっくりと休めましたか?
そうそう、バイクのブログも全部読ませていただきましたよ。
バイクの免許取得の意欲が沸いてきました!
スティードは、本当にいろんな思い出があるんですよねぇ。。。
「亀泉」って、知ってますよ!
でも、私は日本酒は飲めないんですよ;
飲むと、エライことになってしまいます(汗)
名前: みか #mQop/nM. : 2005/09/26 14:17 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:今晩は~。

>そうそう、バイクのブログも全部読ませていただきましたよ。
みかさん、積極的なご参加を、ありがとうござんす。
ブログがあちらこちらとテーマ別に存在していますので、
いっそのこと一本化してしまおうかと考えています。
いずれ、何かします。
>飲むと、エライことになってしまいます(汗)
そうですか?それはいいですねぇ!
ドンドン飲んで、ドンドンエライ人になって、
いずれはアメリカの大統領にでもなりましょう。
エライ人は偉いのだ。(バカボンのパパ風)
また遊びにいらしてくださいね。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/09/26 16:15 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

おはようございます。
あの。。。エライの意味が違います(大汗)
こちらでは、「すごい」って意味です!
どちらかというと、イイ意味ではないような。。。
日本語って、難しいですね;
コラムも読ませていただきました。
名前: みか #mQop/nM. : 2005/09/27 01:10 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:みかさ~ん!

ご心配をおかけしてしまったようですが、
ちゃんと分かっておりますのでご安心ください。
あたしは言葉遊びが好きなものですから、ついつい
調子に乗って遊んでしまったのでした。
ごめんなさいね。
コラムまで読んでいただいて、光栄です。
何かお気づきのことがあるようでしたら、
ぜひ掲示板にカキコしてくださいましな。
ではまた~。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/09/27 11:08 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/11-30c3ba22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。