スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
貰った勇気はクソ勇気


<朝の虹消えて一ト雨半夏生 酒井黙禅>
去る7月2日は半夏生(はんげしょう)でした。
農耕民族である我々は大切にすべき日ですが、残念ながら忘れられつつあります。
節分にイワシだとか冬至にユズだとか啓蟄がどうしたとかしないとか、
二十四節気ぐらいだとブログで取り沙汰する方もあるようですが
さすがに半夏生となるとそれほど一般的ではないというこのなのでしょうね。

さて本題。
最近よく、「勇気を貰った」とか「感動を貰った」などと聞きますが、


バカですか?
人から貰った勇気や感動が何になるってんですかね。
小泉総理が貴乃花の奮戦に「感動した!」と仰ったのはとても印象的な出来事でしたが、
あれは総理ご自身が感動されたことをご自分の言葉にされただけのことです。
貴乃花だって、総理を感動させるために相撲を取っていたわけでもありません。
あたしたちがその様子を見ていて、「貴乃花から勇気を貰った」だの
「小泉さんから感動を貰った」だのと受け止めたとしたら、お門違いもいいところ。
あくまでも、勇気は「奮う=自分が」ものですし、感動は「する=自分が」ものです。
決して人から譲り受けるような代物ではありません
他人の価値観に同調しているようでは、精神性の低さが露呈されるというものです。
何かに必死な人間には「勇気を与える」とか「感動を振りまく」余裕はありませんし、
勇気や感動を人に押し付けようとすれば、これほど軽薄で嫌味なものもありません。

ただし、勇気を奮うためには確固たる自分が必要になりますし、
感動を受け入れるためには柔らかな自分が必要になります。
媚びず、おもねらず、自分のままの自分でいられたら…。


体調の悪い間に、つらつら考えたたわ言をブログにしてみました。





2006 / 07 / 06 ( Thu ) 23:47:42 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<水を得た魚? | ホーム | マグロキムチユッケ>>
コメント
タイトル:

体調まだ悪いんですか? お大事に・・・

半夏生、7月だったんですね。
6月の夏至の辺りだと思ってました。
からすびしゃくが生え始めると
言われても、ピンときませんよね。

小泉総理はブッシュ大統領の前で
エルビスの真似してましたよ・・・(汗)
あれには感動しませんでしたねw
貴乃花の真似をしてくれた方が良かった・・・
名前: R* #cDvBsRdY : 2006/07/08 10:33 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:R*さん♪

こんな偏った価値観の記事にコメント、ありがとう存じます。
普通ならドン引きですよね、この内容じゃ。(笑)
ま、自分のブログですから、ご容赦を。
体調も万全とは言いかねるのですが、グダグダしていても
それはそれでキリがないので、ちょっと自分を鼓舞しています。
お見舞いのお言葉、身に沁みてありがとうございます。

七十二候をまとめたサイトを見つけました。
http://www.nnh.to/yomikata/72kou.html
さすがに、知らないのばっかりです。(汗)

最近感動したことって何かなぁ~?なんて考えたら、
案外「コレ!」というものが思い浮かびません。
平べったい生活を送っている証拠ですね。
ちょっと、反省。



名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/07/08 14:12 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/130-707d544b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。