起・承・転・結


<ひとの家を更けてたちいで酉の市 石田波郷>
東京は下谷、龍泉寺町の鷲(おおとり)神社の酉の市は有名ですね。
あたしの育った新宿という町には花園神社という神社があり、
それなりにそれらしい酉の市が今でも開かれています。
ちなみに今日は、一の酉です。

タイトルの「起承転結」というのは、元々漢詩の用語です。
「絶句」という四行詩を詠む時の運び方ですね。
今ではすっかり四コマ漫画の運びのようになりつつありますが、
起源は案外高尚なところにあるということだったりしますぜ。
で、本日は床屋に行って参りましたので、それを四コマ仕立てで。

起 

 撮ってみた。

 お肌が荒れ気味だったんもんですから…。
 ちょっとヒゲを剃れないでいたんです。
 案外デリケートなお肌の持ち主、あたし♥


承 

 剃ってみた。

 あは、床屋に行っただけなんですけど。
 バックが違うのは、お気になさいますな。





転 
   
 編んでみた。

 左右の編み込み数がちょっと違いますか。
 でもこれもご愛嬌。



結 
   
 留めてみた。

 襟足スッキリって感じ。
 何か文句でも?



問題が一つ…。
明日法事があるんですが、どれで行けばいいんだしょう?
あ、礼服は着るとしてね。

念願の丁髷まで、あと半年ぐらいじゃないかと思います。
と、床屋が言っておりました。

今回の更新、なんか意味があったのか?



2006 / 11 / 04 ( Sat ) 22:59:18 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(12) | トップ↑
<<トマトと卵の炒め物 | ホーム | 藝術の秋、その2~詩作>>
コメント
タイトル:あはっ、あはは!

あひゃひゃ~~( ´∀`)
めっさ可笑しい。
腹いてぇーーっ。

「転」はどこの田舎のおじょうちゃんなの?
って感じが可笑しいんですが、

すみません…
「承」の微妙な微笑みが
( ̄m ̄)ブーッなワタシ。

あの…これって笑っていいんですよね?
ダメだった?
名前: あや #FXFsWAag : 2006/11/04 23:20 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おひょ、おひょひょ~!

>あの…これって笑っていいんですよね?
はい、お察しの通り、笑っていただくためのUPですよ。

髪、伸びたでしょー!
最近ではヘアケアをアジエンスにしたあたしです。
エロっ子がアジエンスってのもどうかとは思いますけど(ーー;)

「転」を見ると、けっこう肩幅があるんだな~とか、
「承」を見ると、犬みたいな鼻をしてるなぁとか、
面白いものですね、自分観察も。

それにしても姫、鋭すぎますね。
師匠には敵わないな、いつまでも。(苦笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/05 00:14 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ひぃ~~っ!(爆笑)

kasugaさんの聖へたれ・・・から飛んできました。こんばんは、初めまして☆
っていうか、お邪魔した日の初見日記が、『起承転結』で良かった~~ヾ(^▽^)ノ”えぇ、えぇ、爆笑いしましたです。

明日は法事にお出かけという事ですが、
・肩幅広い
・大人の男性
・もちろん黒(?)の礼服
であれば、、、、。
juju的には、『結』を微妙に新地(東京だと銀座?)のママ風にお色気アレンジって言うのが良いと思うのですが・・・。黒は色っぽく着こなさなければ・・、如何?

初めての書き込みで、何かいてるんでしょうね。。。失礼しました(滝汗)
また寄せていただきますm(_ _)m
名前: juju #v6O6VgHs : 2006/11/05 01:45 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

いやはやwwwww
スミマセン礼服を着ている姿を想像したらまた笑わせていただいちゃいました

でもなんかねう~んそんなに驚かなかった!やっぱり新三様!って感じです
名前: あんっこ #- : 2006/11/05 08:24 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おはこんございます

法事には車で行くことになって、レスができます♪

jujuさん、はじめまして。
遠路はるばる、ようこそおいでくださいました。
「新地」ということは、キタに棲息なさっておいでですか?
それはともかく、黒という色は強い色ですよね。
だから髪型が多少デーハー(派手)でもいいかなぁ…なんて。
で、「転」を選択しようと思ったところ却下の声。
法事なんだから、できるだけオトナシク…と老母の一声です。
後ろで一つに結わえて行くことにしました。

ぜひまた遊びにいらしてください。

あんっこさん
実はまだミツアミオサゲのままなんですよ。
このまま着替えて、写真撮ってみようかな…。(笑)

んでもって
>やっぱり新三様!って感じです
この「やっぱり」が訳分からなくて大笑いです。
それにしても、ゆみちゃんのご縁の方々は
どうしてあたしを「新三さま」とおっしゃるのでしょう。
照れ臭くって仕方ないんですけど…。
エロっ子はシャイにできていたりするんですよ。
(って、自分で言ってりゃ世話ねえや)

さ、そろそろ支度をしようかな。
皆さん、素敵な日曜日を。

名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/05 10:05 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:うひょ!

やっぱり礼服には【結】でお願いしますw もう出掛けちゃったかな? 編んじゃ駄目でしょー! お茶目な一面で新三さんを身近に感じた一瞬でした♪
名前: R* #cDvBsRdY : 2006/11/05 12:06 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:行ってまいりました

無事に帰ってまいりましたー。

結局後ろで一つに束ねて、プチポニーテールでした。
もちろん、黒いヘアゴムで束ねておきましたよ~。

で、味を占めたわけではないんですけど、
ミツアミ、結構気に入ってしまいました。
休みの時などに、こっそりやることにします。
インディアンの酋長みたいですよね。

髪をほどくと長州小力、一つに束ねれば松浪ナントカ。
ミツアミなら有名人のイメージがダブらないです。
でもミツアミで生活したら、あたしが有名人になるー。

出かける前に、礼服+ミツアミの写真を撮りました。
怖いものが見たい!という方は↓をクリックしてください。
http://blog17.fc2.com/s/shinza/file/DVC00016.jpg
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/05 18:24 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

あぁ法事~今日は法事~親戚一同みんな集まって~
という歌をいつも法事のときに心の中で歌いながら準備している私です♪

新三さま・・ヒゲが無いほうが男前でございます。
また惚れ直してしまったワタクシ・・

やっぱりここで・・

結婚してぇぇぇぇぇぇぇーーーーーっ!(笑)
名前: ゆみ #- : 2006/11/05 22:53 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:三つ編み!

三つ編みに一票。
でも、礼服に三つ編みは微妙かな(笑)
これはやっぱり一つに束ねるので正解だったかなと・・・

髷を結う時ってまさか月代はそらないですよね?あの、お相撲さんのようになさるわけですよね?
なんだかちょっと気になります。
あと、髷を結うときはやっぱり鬢付けを使われるのでしょうか。
あ、訂正します。ちょっとじゃなくて、とても気になります(笑)

名前: kasuga #- : 2006/11/06 16:43 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ビバ、ミツアミ

ちょっとしたイタズラ心でやってみたミツアミですが、
反響の大きさ(?)にビックリこいているあたしでござんす。

ゆみさん
返事が遅くなったのは、結婚の申し込みについて考えていたからです。(ウソ800)
あたしのヒゲ、あんまりみっしり生えないんです。
なのでヒゲを伸ばしてもちょっと汚らしいんですね。
ま、ワイルドと言えば聞こえはいいのでしょうけれど。
でもね、またお肌と相談しながらのばしてもいいかな…。
長い髪とのバランスは結構取れていましたよ。

kasugaさん
礼服にミツアミ、ご覧いただけましたでしょうか。
我ながら、笑っちまいます。

今のところ、町人髷をかんがえています。
丁髷を結う時には、もちろん月代を剃りますよ。
ってことは、丁髷をやめる時は一度スキンヘッドになります。
鬢付け油をコッテリと塗って、匂いをさせて歩くことになりそうです。

どうやって寝るんだろ?
時代劇みたいに、箱枕を用意しなくちゃ。(笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/06 19:30 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:月代とわ?

もしかして「てんぺんハゲ」みたくなるのですか!
もぅ~仕方ないなぁ~
じゃぁワタクシ日本髪結って着物着て東京行きますわ(笑)

オカマみたいになったらどーしよ(涙)

三つ編みに喪服・・誰がこの後ろ姿を撮ったのでしょう(笑)
ハゲしく笑われませんでしたか(笑)
あーお腹痛い(爆笑)
名前: ゆみ #- : 2006/11/07 09:48 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:月代=さかやき、でつ

仰るとおり、頭のテッペンを剃るのが月代です。
あたしが髷を結ったら、カッコイイだろうなぁ…。

で、写真を撮ったのはカミさんなんですけど、
みんなその場に居合わせて笑っておりました。
カミさんも笑ってなかなかシャッターを切れなかったようです。

本人もいまだに笑ってますぜ。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/07 20:54 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/174-687405e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |