スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ボジョレー・ヌーボー、解禁


<おもひごとすこし濁りてマスカット 猪俣千代子>
「マスカット」なんて、ちょっと洒落た季語ですね。
考えごとがまとまらずに頭を雑念がよぎるような時、マスカットの色と味は
心身に限りない透明感を与えてくれるのかもしれません。

初めてヌーボーを飲んだのがいつだったか、今となっては思い出せません。
どこで、誰と、いくら出して…など、な~んにも覚えちゃいません。
そして今までに何本ぐらい飲んできたのかも見当がつきません。
たった一つだけハッキリしているのは、生まれて初めて飲んだその時から
旨くねぇ酒だなぁと、ず~っと思っていたことです。

バブルと歩調を合わせるかのように解禁日のお祭り騒ぎもひどいものになり、
そしてバブルがはじけると次第次第に尻すぼみになってきたのはご存知の通りです。
それでもまだカウントダウンをやっているところがあって、少なからず驚きました。
時差の関係で本国よりも早く抜栓できるとは言え、何も酒を空輸してまで飲まなくても…。
ボジョレーの名誉のために言っておきますが、ボジョレー地区には旨い酒もあります。
あたしがフランス料理を本格的に食べ始めた頃、合わせるワインはボジョレー一本槍でした。
手頃な値段が大きな理由でしたが、予算の中であれこれ試すのは楽しゅうござんした。
最も数多く飲んだのは、たぶん「ジュリエナ」というワインです。
オーバーでなく、あたしのワイン遍歴の原点といっていいワインです。
ボルドーのワインの旨さが分かるようになったのは、だいぶ後になってのことです。

おっと、話が逸れました。

ヌーボーにはヌーボーの楽しみがあるでしょうし、それを否定もしません。
ですが、あたしはもう金を払ってヌーボーを飲もうとは思いません。
今日もスーパーのチラシに大々的に採り上げられていましたよ。
ジョルジュ・デュブッフのヌーボーが2,080円だそうです。
同じだけ値段を出すのであれば、もっと実質的なワインを選ぶことでしょう。
ヌーボーを飲んで過ごした過去は過去として、笑って封印してしまおうと思います。



2006 / 11 / 16 ( Thu ) 18:45:05 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(12) | トップ↑
<<バカが行く | ホーム | 驚愕の発想(タイトル、明らかに大袈裟&この説明長過ぎ)>>
コメント
タイトル:

こんなこと自慢してもなんのトクにもなりませんがヌーボーとやらをいまだに飲んだことがありません・・

いやぁもともとうちでお酒を飲む人がいない上にそういう席に行く機会もなかったからですが・・

今日の記事を読んで飲んでいないことに卑屈にならずにすみました^^
名前: あんっこ #- : 2006/11/17 09:56 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こんつは~!

クリスマスやバレンタイン・デーとは違って、
行事そのものに否定的というわけではありません。
とにもかくにも、ヌーボーが美味しくないってことなんです。
日本酒だと、新酒には新酒の旨さがあるんですけど、
ヌーボーは物足りなさばかりが気になってしまいます。

いいことをお教えしましょう。
大きいスーパーやデパートに行くんですよ。
きっと、試飲をやっていると思います。( ̄▽ ̄)V 
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/17 14:27 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:最近お酒は・・・。

全般的に美味しく感じないので飲まないです。

以前は甘いお酒は好きで飲んでたんですけど、今は甘いものですら美味しく感じないんです

だから、最近旦那様にもあんまり飲ませてない気がします。
って言うか、休みが続く時じゃないと
旦那様は家では飲まないんですよね。

だから、前日に行ったスーパーで
『ヌーボー解禁』のイベントスペースの開設風景見ても、何も感じませんでした。

名前: ヒカルママ #TY6CN94Y : 2006/11/17 18:02 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:酒が美味しくないと!

それはそれは、由々しき事態ですね。
体調を悪くされておいでですか?

もっともウチのカミさんなんかは、長男を産んだ後、
全く飲みたくなくなったと言っています。
たまに飲んでも、グラス半分のビールで茹蛸になってしまいます。
女性は生理的な変化が激しいのでしょうか。

酒は百薬の長と言いますが、命を削る鉋とも言います。
体に負担なく飲めるのが一番ですよ。
あたしは負担だらけです、体にも財布にも…。

アル中貧乏上等!
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/17 18:43 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

私もボジョレヌーボー飲んだことないのです。
これが流行りだしてから貧乏で(涙)
ワインで好きなのは、濃い赤ワイン♪
10ん年前にホテルオークラで飲んだ赤ワインが人生の中で一番美味しかったです。
今はスーパーで買った「デリカワイン」で我慢してます・・ちっくしょー!(涙)

ぶどうの中で一番好きなのは「マスカット」です♪
皮ごと食べるのです。
名前: ゆみ #- : 2006/11/17 22:56 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:そうなんだぁ…

ヌーボー未体験の方って、案外いらっしゃるんですね。
軽くて飲みやすいといえば飲みやすいわけですよ。
香りもとってもフレッシュで、そういうのが好みなら問題なし。
でもあたしのようにどっしりしたタイプの酒が好きだと、
何を飲んでいるのか分からない気持ちになります。

とりあえずは、目指せ試飲!


名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/18 12:58 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ボジョレー

懐かしい~。私は試飲しかしたことありませんが、
以前働いていた飲食店でその頃になると売っていました。
イベント物なので、普段ワインが全くでない、学生や若いOLばっかりの店でも、
セールストークがしやすく、
客単価1000円程度の店では大変ありがたい商品でした。

名前: えす #- : 2006/11/18 14:53 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おお~

ボジョレー談義、花盛り♪
私は自分では買わない派ですね。やはりどっしりしたタイプが好きなので、サッパリすっきりなのが飲みたいときは白に行きます。
あ、でももらったら、飲みます♪(殴)やはり、酒飲みはそうですよね!
でも以前勤めていた店で、時期になると樽で届くものはヌーボーでも美味しかったですけどね。
名前: kasuga #- : 2006/11/18 17:34 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

ボージョレー・ヌーボーを初めて飲んだのは、試飲販売のバイトをしてた時(はい、スーパーに行けば試飲出来ると思いますw) 不味いな~というのが第一印象。 それからも何度か飲んでみたことはありますが、今まで一度も美味しいと思ったことがありません。 なかなかこれって大っぴらに言えないんですが、新三さんが同じサイドだとわかったらちょっと安心しました(笑) 

2,000円もするんですねっ?! 2,000円も出したら2~3年ものくらいのかなり美味しいワインが買えます・・・ ヌーボーは1年以内に飲みきらないといけない様なワインなので、味を楽しむというより収穫を祝うという感じで飲んでもらいたいものですね。 だって不味いんだもんw
名前: R* #cDvBsRdY : 2006/11/19 06:32 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:みなさん、毎度っ!

何が毎度なのかというと、レスが遅いことです。(苦笑)
昨日の夜はしたたかに飲んで2時に寝ました。
んでもって、起きたら昼の3時でした…(実話)
さ、レスレス♪

えすさん
客単価が跳ね上がると「こんなんでいいのか?」って思いますよね。(笑)
本当だったら主力商品が売れなければいけないのに、
付加価値の塊のようなもので売り上げが伸びるって…。
でも売れないよりは売れた方がいいのが商売、
そんなときは複雑な思いに駆られますよね。

kasugaさん
なるほど、樽のヌーボーですか。
さすがにあたしは、樽ヌーボーは未体験です。
でも、美味しいといってもヌーボーレベルの美味しさですよね。
あたしもどっしりがっしりしたワインが好きなので、
今後ともヌーボーに金を払うことはないと思います。
ただ酒は大歓迎ですけどね。(笑)

R*さん
試飲販売のバイト!
R*さんにワインを売りつけられてみたいもんです。
ヌーボーは美味しくないですよ、絶対値として。
でも日本人の悲しい性で、みんなが美味しいと言うと
美味しいんじゃないかという気がしてくるんですね。
あたしは自分の味覚に自信を持っていますので、
スッパリ「不味い」と言い切ってしまうだけのこと。
同様に感じておいでの方が多いということは、
今回の皆様のコメントでもはっきり分かりますよね。

ヌーボーに2000円出すのなら、あたしはお気に入りの日本酒にします。

名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/11/19 18:20 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

ヌーボー、こっちも11月16日解禁だったようです。が、日本のように人気がありません。
スーパーでも特別にコーナーがあるわけではないし。。。。
飲んでないな~
フルボトルで1000円くらいでうっていましたよ、こっちのスーパーでは。
名前: sakura #- : 2006/12/01 01:28 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おお、sakuraさん

またまたお越しいただいて、恐縮です。
フルボトルが1,000円ですか…。
半分ですね、日本の売価の。

もっともドーバー海峡を渡るのなら船でもあっという間。
航空便の費用の分だけは確実に安いのでしょうね。

正直言って、イギリス人がワインを飲んで騒ぐって、
どうしてもイメージがわかないんですよね。
ジョンブルは、行きつけのパブでお決まりのエール。

あはは、偏りすぎてますかね?

名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/12/01 02:50 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/178-3d3a20bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。