スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
本能は人に見せるものではない


シルフィーさんの「シルフィーの☆のほほーんな手作り日記」をリンクに追加しました。
北海道の香り漂う、のほほーんなブログです。


<蜜柑の香染みたる指を洗はずに 山口誓子>
先日、コタツの上に蜜柑がないことを嘆いたのは、我が家の嫡男です。
その後カミさんが用意した蜜柑を、嬉しそうに食べておりました。

食べること、寝ること、子孫を残すこと。
人間の三つの本能ですが、本能ってのは恥ずかしいものです。
本質的には人に見せるような部分ではありません。

あたしがガキの頃は、人前でものを食べることは不道徳でした。
道を歩きながらパンでも齧っていようものなら、怒られましたよ。
「みっともない真似をするんじゃない!」ってんで、親父の拳骨です。
それが最近では、ひどいことになってきちまいました。
歩行中でも、バスの中でも電車の中でも、平気で飲食する人がいますね。
飴やガム程度ならともかく、菓子パンや調理パンを食べてみたり、
あるいはスナック菓子を食べてみたり、飲料をゴクゴクやってみたり。
あたしにはそんな習慣がないのでわからないのですが、
そういう人たちには「恥ずかしい」という気持ちはないんでしょうか。
子供の遠足じゃあるまいし、30分かそこらしか乗らない電車の中で
どうしても食事を摂らなければならないんでしょうか。
本能を曝け出しているという自覚はないんでしょうか。

本能をそういう形で満たす無神経さ、あたしには理解できません。
そのうち電車の中で本能として性行為をおっ始めるヤツが出てくるかもしれませんぜ。


2006 / 12 / 06 ( Wed ) 22:34:09 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(8) | トップ↑
<<何が船を動かすんだ | ホーム | お子様ランチ>>
コメント
タイトル:線引き

>あたしがガキの頃は、人前でものを食べることは不道徳でした。

そうでしたね~。子供の頃、出かけた先で買ってもらってその場で食べてもいいのはあめ玉くらいのモノでしたよね。(ミルキーなど)
もう少し「食べる」に近いモノは家に帰ってからときつくいわれたモノでした。
うちは縁日での買い食いもほとんど禁止だったので、旅行先でなにかおみやげ屋さんの店頭で買ったものをその場で食べさせてもらった時には、大喜びしたものです。(ププッ・・・年寄り臭いですね)
旅行と言えば、そういうときだけ電車(列車?)で駅弁や、みかんを食べることが出来るのも、嬉しかったです。
今はどこでも食べ放題だけど、野放図に何でもOKでなかった当時の方が、非日常の中でのみ許されるという、移動中の飲み食いの喜びが大きかったような気がします。
とはいいつつも、薬を飲んでいる関係もあって激しく喉が乾燥する私は今や出かけるときに小振りなペットボトルを持参して、コッショリ一口づつ飲んだりしているのですけどね。
さすがに堂々とは飲みませんが。
ほんのおちょこ一杯くらいでも湿り気を与えると違うので。
堂々と飲むのは銭湯で風呂上がりのフルーツ牛乳でしょう(笑)
コシに手を当てて飲まなければ!(爆)
※でも、今はビールの方がうれしかったりする!
名前: kasuga #- : 2006/12/07 07:09 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

私の母親も歩き食べは絶対させてくれませんでした。
小さい頃、近所の同級生の親子と縁日行ったときも買ってくれませんでした。
(同級生は綿菓子買ってもらってました)
その場で食べなくてもいいから
持ち帰り出来るやつ買ってもらいたかったです。今でも少し根にもってます。。
今でもコーンにのってるソフトクリームが上手に食べれません。
ハーゲンダッツでもカップ入り頼みます。(^^ゞ

普通の在来線でもよく見かけます。飲食、フルメーク、編み物。。(--)
アイラインやマスカラ引いてるときに
急停止したらどうなるんだろうと思ってしまいます(目に刺さるよ。。)

最近は老若男女問わず、羞恥心というものが欠けてらっしゃる方が多いように
思います。
名前: 恭ちゃん #- : 2006/12/07 10:10 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:コメント、ありがとう存じます。

昼近くになっても気温の上がらない東京、空も空気も鈍色(にびいろ)です。

kasugaさん
水分補給などは、昔と今とだいぶ様子が変っています。
昔は運動中に水を飲んではいけないと言われたものですが、
最近は適度な水分補給は必須というのが常識。
でも、自分の水筒からこっそり飲むのと、
ペットボトルをグッとあおるのでは印象が違います。

恭ちゃんさん
昔はみんなそれが当たり前だったんですよね。
女性だって、メイクするところは人に見せないとか、
髪を梳くところを見せるのは体を許せる人だけとかね。
人前でしづらいことをするのは「勇気」ではなくて、
「大バカ」なんだという自覚を持ってもらいたいですね。

恥を知ろう、ジャパン!
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/12/07 11:45 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

日本だけですよね。 電車の中で完璧に一から化粧をする人がいるなんて(それもかなりの人数(笑) 化粧は勿論、食べることも人前では禁止されていたR*です(歳がばれそうですねw) カナダ人を日本に案内した時に、食べながら歩こうとするのを注意して、初めて日本の良き常識に気付きました。 躾って頭では考えなくても体に染み込んでいるものなんですね。 母に感謝です。
名前: R* #cDvBsRdY : 2006/12/08 12:11 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:毎度遅レスございます。

カナダ人には食べながら歩く習慣があるってことですね。
それがお国柄なら否やはないのですが、
日本ではやはりマナーにもとる行為になりますかねぇ。
車内での化粧は言語道断ですよね、まったく。
化粧は後回しにして、心をキレイにしてもらいたいですよ。

今回の皆様のコメントを読んで気づいたことがあります。
どなたも、お母様が「歩き食いはダメ!」と躾けられたのですね。
ここなんですよ、ここ。
そういう躾は母親がするべきものなんです。
それを最近の母親ときたら、まったくもって嘆かわしい。
車内で化粧する女を母に持ったら、ガキは真っ直ぐには育ちません。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/12/09 11:58 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こちらもご無沙汰!

羞恥心なんてものは日本人には無くなってます。

そもそも道徳心も無くなってるのですから・・・

捏造してり改ざん、偽装・・・
飲酒運転、携帯電話片手に運転・・・
造反したのに簡単に復党、自殺はダメだと教育しないといけない立場の人が自殺で責任取ってチャ~アカンわね・・・

なんでもござれの昨今・・・
昔、美徳とされたモノは、なにも残ってはいません(>_<)

巨悪が蔓延すると小悪は更に加速して広まるでしょ~(; ̄ー ̄川 アセアセ
名前: ハタ #mQop/nM. : 2006/12/09 16:08 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:たまに見かけるのですが

道ばたでもショッピングモール内でも
チュッパチャプス(棒つき飴)を
3,4歳児~小学生ぐらいの子に
歩きながら食べさせている親。
つまずいて転んだら危ないっちゅうに!

だいぶ前に綿菓子の割り箸?がささって
亡くなったお子さんもいるというのに。。

注意しても逆ギレされそうなので
見て見ぬふりしてます(これもいけないんだろうけど怖くて)

最近は怒られ若しくは叱られ慣れてない人が多いと思いません?
敬語・謙譲語をちゃんと使えない人も多いですね。
名前: 恭ちゃん #- : 2006/12/09 17:05 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:皆様、今晩は。

冷たい雨が降ったりやんだりしています@Tokyo

ハタさん、おしさひぼり。
「こちらも」ってことは、「あちら」にも行ってらしたんですね。(謎)

で、羞恥心・道徳心の欠如はもう堕ちるところまで堕ちてます。
あたしひとりが大騒ぎしてもどうにもならないかと懸念してましたが、
心配しているのはあたし一人ではないと分かりました。
せめて子供達をはじめ周りの人間には正しい価値観を持ってもらいたい、
最近はそんなことばかり考えています。

恭ちゃんさん
おっしゃるような危ないことも、親が教えなければいけませんね。
あの割り箸なんか、鼻から入って脳に刺さったんですぜ。
考えただけでもおっとろしい話ですよ。
あたしは、見て見ぬフリはできません。
見てしまった者の因果と思って、遠慮なく注意を促しますよ。
子供を躾けるのは母の役目かもしれませんが、
他人を注意するのは「近所の怖いオッサン」がいいですね。

今までは尊敬語・謙譲語・丁寧語の三つを合わせて
「敬語」と呼ぶのが文科省の方針でした。
それが今回、五つに分類し直されることになりました。
例えばこんなのです↓
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061002-98556.html
さすが文科省、アホです。
三つの分類だって使えないのに…。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/12/09 18:28 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/185-904cfefb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。