スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
胡瓜と若布の酢の物


酢の物

胡瓜と若布を分けて盛ったが、混ぜてしまってもかまわない。
こんな料理にコツや要点があるのかと思う無神経な方は、まさかあるまい。
薄切りの胡瓜には塩をして、水分が出たら水洗いをして絞っておく。
若布は戻し過ぎないように戻して、堅いところを丁寧に取り除いて一口大に切っておく。
針生姜は、必須ということでもないのだが、あればあるに越したことはない。

この料理の要は、ズバリ、「酢」だ。



アップ

よそで食べる酢の物は、とにかく甘くて閉口する。
酸っぱさを緩和するために砂糖を使うのなら、そんな料理は作らないことだ。
胡瓜にも若布にも酢が合うのであって、砂糖が合うわけではない。
質の悪い酢を使うから口にしたときにむせる。
それがいやだから、どうしても砂糖の甘さに頼った味付けをする。
そんな酢の物はヘルシーでも何でもなく、毒そのものだ。

まずは、いい酢を使うことが大切なのだが、もう一つ大切なことがある。
いいダシを使うことだ。酢に、ダシを割り込むのだ。
そうすることで酸っぱさが和らぐから、味を調整しやすくなる。
こういう料理の酢は「飲めること」が基本中の基本なのだが、
案外それを知らない人も多くなってしまっているのが残念だ。

この度、ブログランキングに参加することにしました。
温かい応援のクリックをお願いいたします。応援、よろしく!




2006 / 02 / 17 ( Fri ) 22:31:53 | 日本料理 | TrackBack(0) | Comment(6) | トップ↑
<<電車内でバカを見分ける簡単な方法 | ホーム | バカタレンタインデー>>
コメント
タイトル:

ブログ訪問ありがとうござます。また来て下さいね
名前: きよみ #- : 2006/02/19 23:41 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

はいよ。(笑)
あんまり遅くまで起きてると、明日ツライですよ。
また覗きます。
素敵な夢を♪
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/20 00:34 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

EggStoryへのご訪問ありがとうございます^^
(;゜0゜)!・・・料理ですか。自分はインスタントラーメンしか作れません('A`
いつか、料理作るようになったら参考にさせてもらいます(いつだw
またのご訪問をお待ちしておりますww
名前: EggMAN #- : 2006/02/20 21:41 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

はい、そうしてください。
楽しみにまってます。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/20 22:12 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

こんばんは☆
わが家は、夏場のおいしいキュウリが出回る頃になると、酢の物が多くなります!
私が作る酢の物は、甘くないですよ(笑)
そうですよね、ダシが加わると、本当においしさが増します。
そして、ワカメが入るのと入らないのとでも、味が変わります。
ワカメの代わりに、鰹節を入れたり、ツナやカニかまにしたりして、できるだけ多く酢の物をいただくようにしています☆
名前: みか #mQop/nM. : 2006/02/20 22:41 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

あたしがガキの頃は、冬場には胡瓜なんかありませんでした。
今は通年で回っていてサラダやお新香には便利ですけど、
これでいいのかなぁ…と思うこともありますよ。
若布も本当の旬はこれからで、これは塩蔵品です。
季節外れのものを使うのは本意ではないのですが、
一食の栄養バランスを考えたらこうなってしまいました。
甘い酢の物、法律で禁止してほしいです。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/21 09:09 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/259-1ea27736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。