スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ダラダラした翌日。


昨日(正確には一昨日)は、目一杯ダラダラした。
だから今日(正確には昨日)は、意欲的に働いてみた。
その成果がこれ。素ン晴らしい一皿の完成だ。
ペンネ

カジキマグロを使ったトマトソースのパスタで、
缶詰のツナでも似たようなものはできるが、
比べてしまうとやはりこちらに軍配が上がる。
ニンニクを使ってその香りも漂ってはいるのだが、
隠し味に使うアンチョビが奥深い風味を出してくれる。
ハーブは、バジルとパセリの2種類。
パスタに散らしてあるのは自家製のリコッタチーズ。
ほんのりとした自然の甘さが、トマトソースの酸味と
絶好のコントラストを見せてくれる。
チーズにかかっている緑色の液体は、オリーブオイル。
リグーリア産の風味豊かなオイルで、お気に入りである。
これにバゲットでもあれば、十分すぎるランチになるだろう。

ダラダラするときはダラダラするが、やるときはやる。
ちゃんと働いているところも、ちょっとご披露してみちゃったり。

!!今さら間違い発見 @23:26 9月6日!!
文中の「自家製リコッタチーズ」は
「自家製カッテージチーズ」の間違いです。
訂正します。

2005 / 09 / 06 ( Tue ) 00:51:19 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
<<定食、発進。 | ホーム | ダラダラ。>>
コメント
タイトル:おいしそ~

すっごくおいしそうです!
ツナ缶でなら似たようなメニューを作った
ことがあるのですが、カジキマグロの方が
本物って感じですね。今度やってみようかな。
でも自家製カッテージチーズは真似できません。
すごいですねえ。。。
名前: ゆすらうめ #xsrTc1W6 : 2005/09/07 02:16 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おほほの、今晩は。

ツナ缶はそれなりに安直で、ご家庭ならば絶対にお勧めです。
このカジキマグロは、ご家庭では使いこなせないと思います。
チーズはなくてもOKですよ。
大事なのは、アンチョビで風味をつけることです。
もっと言えば、自家製のカッテージチーズなんて、
種を明かせば子供だましみたいなものですぜ。
子供だましをご希望とあらば、ドンドン公開しますよ。
ゆすらうめさんだけでなく、他にロム専門の方も
(希望的観測ながら)おいでのことでしょう。
あたしは、どんなレシピでも公開を原則としております。
グラスノスチ野郎ですね。(古い言葉ですねぇ!)
気になるメニューは、どんどん聞いてくださいませ。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/09/07 04:32 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:アンチョビ

お久しぶりです
おいしそうなパスタですね
トマトソースにはアンチョビ
家にストックがあれば使います。
入れると料理下手な私でも
ピリッと引き締まった味になるような気がします。
家にあるものをとりあえず入れてみる というのが私流なので
味の再現性がないと言われます。
グラスノスチ その言葉を知っているあなたは…
名前: 春の雪 #Qi8cNrCA : 2005/09/07 15:09 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:あ、今晩は~。

カキコ、ありがとうございます。
アンチョビも、使い方が難しいですね。
ニンニクやタマネギで、塩気は薄まりますけどね。
アンチョビを日常の料理に使える方は、センス抜群!
グラスノスチは、ダメでしたか?
あたしは、スパイでも何でもありません。
グラスノスチっていう語感が、何だか好きです。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/09/08 03:40 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/27-caf76ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。