ガキンチョの名前。


長男の名前は、「才」(さい)という。

名前をつけるに当たって、いくつか考えたことがある。
まず、小学校の低学年で習う字で構成されていること。
次に、発音しやすいこと。
欲を言えば、外人でも発音しやすいこと。
最後に、明確な意味を持っていること。

長男の名前を決めたとき、あたしの両親は反対した。
曰く「もう少しいい名前はないのか?考えてやろうか?」
わが親ながら、呆れてものが言えなかった。
何が「いい」名前で、何が「よくない」名前なのか?
名前の価値などは、本人の生き方で決まるものではないのか。

あたしは「努力」という言葉が嫌いだ。
正確を期するのであれば、努力を売り物にするのが大嫌いだ。
努力など適当でいいから、自分の持てる才能を生かして欲しい。
それがどこにあるのか、いつ開花するのかは分からない。
だが、必ずどこかに何かがあるに違いない。
時間がかかってもいいから、きっとそれを見つけてくれ。
そう願いを込めて、「才」と名づけたのだ。
ある外国人の友人が、What does it mean ? と尋ねたことがある。
あたしは、It means "talent". と、ためらうことなく答えた。
タレント、すなわち才能である。

今、長男は誰からも「さい」「さい」と呼ばれていて、
ヤツを苗字で呼ぶ者は、周囲にはいないのだそうだ。


2005 / 07 / 27 ( Wed ) 00:07:49 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<ガキンチョその2の名前。 | ホーム | 二人目のガキンチョ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/31-76df797c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |