スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
キッシュ、その②


また焼きました。
今回はタルト生地をスピードカッターで作ることが主眼でした。
フィリングには、失敗したときの用心に思い切り安い材料を揃えました。
グラム158円の切り落としベーコン、150g一袋が218円だかの細切りチーズ、
さてさて出来上がりは…。

中途半端な大きさですけど(笑)、こんな感じ。
試食した全員が、前回より美味しいという評価を下しました。
二回戦

前回と比べると、表面の色がぐっと濃くついています。
これはどうも、使ったチーズのタチによるもののようです。
また、やはりアパレイユの量が少ないようで、チーズが液体から出ていました。
それもあって自分の油脂で必要以上に熱が入ってしまったようです。

でも、タルトは大成功でした。
画像では前回との比較が難しいのですが、味も食感もはるかに上です。
前回よりも薄くしたのが奏功したばかりではありません。
スピードカッターを用いることで、生地が早く均質に混ざるのが大きいのです。
タルトだけに限れば、もうこれで完成と言って差し支えありません。

ワンカット 前回の反省を踏まえて、卵をよくときました。
 卵を泡立ててしまうのは禁物なのですが、
 混ぜ足りないと前回のようになってしまいます。
 そのあたりを加減しながら混ぜ混ぜしました。
 前回も今回も足りないと感じたアパレイユ、
 次回はたっぷりと用意してみます。


大写し ただ…、ただね、…、ショパーイ!...(;_ _)/|
 さすがふぁっくスーパーのベーコンだけあって、
 容赦なくしょっぱいんですよ、こいつが。
 チーズの味も香りも貧弱そのものです。
 にもかかわらず前回よりも美味しく感じるんですから、
 タルトがいかに重要な要素かということが分かります。

タルトはこれでよし、あとは材料の質とアパレイユの量ですね。
自分なりに気に入るベーコンとチーズを用意して三回戦に挑みます。
2008 / 01 / 30 ( Wed ) 18:04:02 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<速報 | ホーム | 入学試験>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/375-f1e11ef7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。