スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
キッシュ、その⑤


<友逝きて春の寒さのぼんのくぼ 星野石雀>
また一人知人が逝き、今日が通夜で明日が告別式という段取りです。
昨秋から二ヶ月に一回のペースでこんなことが続いています。
春寒もいくらか和らぎつつあるようですが、どうにも気が晴れません。
人が死ぬのは当たり前のことなのですが、さみしさは拭いようもありません。

まだ焼いてます。
また焼きました。

次なるキッシュ

これでは何だかさっぱり分かりませんね。
では、続きで説明を。

まずは、必要事項を書きとめておくことにいたしましょう。
豚挽き肉 100g
白菜キムチ 150g
長ネギ 1本
ごま油 15cc
溶けるタイプのチーズ 80g
生クリーム(47%) 60cc
無調整豆乳 60cc
 2個

とりあえずフィリングのレシピを書いておきますが、
これでお分かりの通り、コイツはキムチのキッシュなんです。

カット~拡大

う~ん、大きくしてみても何だかさっぱり分からないことに変わりはないや。

ごま油で豚挽き肉を炒めてパラパラにほぐします。
そこへキムチを入れて豚の脂で炒めるようなつもりで火を入れます。
斜め薄切りにしておいた長ネギは、最後にさっと炒めて火を止めます。
アパレイユを、泡立てないように混ぜておきます。
タルトにキムチ~チーズ~キムチ~チーズの順でフィリングを詰め、
その上からアパレイユを均等になるように回しかけます。
あとはオーブンの下段に入れて160℃で40分焼けば出来上がりです。

塩はキムチとチーズの塩分で、胡椒はキムチの辛さで、それぞれ不要です。
キムチは炒めてありますので、しっかりとした辛さが感じられると思います。
ですが主役はあくまでもキムチなので、量を減らしたくはないところです。

豚、キムチ、チーズ、長ネギ、どの二つをとっても好相性を見せる素材ですね。
それを一つにまとめてしまえと、こんな形の料理にしてみちまいました。
作る前から自信満々だったんですが、予想をはるかに上回るデキです。

天っ才…かも。
2008 / 02 / 29 ( Fri ) 16:52:12 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<何十年ぶり? | ホーム | お出かけ♪>>
コメント
タイトル:

キムチキッシュ?! 発想がおもろい!
薄くてぱりぱりで美味しそうです。
お肉に入ったキッシュ、好きなんですよね。
でもウチではひとりで消化しなきゃいけなさそう^^;
名前: R* #cDvBsRdY : 2008/03/02 11:40 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:( ̄ー ̄)丿”

Bon jour,Mademoiselle R*
いいでしょ、キムチのキッシュ。
豚キムチ炒めをキッシュにしてみたらこうなりました。
豚はバラ肉を使おうか迷ったんですけど、
挽肉だと均等に散らばるのでよかったみたいです。
ア・ロレーヌに対抗して、名前は『キッシュ・ア・コリエンヌ』、
メルスィボクゥ+カムサハムニダ~。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/03/02 13:48 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/384-ef250c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。