スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
おはぎ。


おはぎ

家族で、おはぎを作った。
彼岸というのは、そもそもどういうことなのか。
同じ物を作っても春は牡丹餅で秋はおはぎ、それはどうしてなのか。
あるいは、どうすれば美味しいおはぎができるのか。
そして、本当は彼岸の入りに作る約束のものだということ。
そんなことを井戸端会議よろしく喋りながらの作業だった。

別に、子供たちに宗教家になってもらいたいわけではない。
料理研究家になってもらいたいわけでもない。
ただ、季節季節の行事とその意味合い、あるいは
それにまつわるこまごまとした手続きのようなものを
知っておいて欲しいと思ったのだ。
多くは求めない。おはぎ作りを経験したという、それだけでいい。
嫌がりもせず、いやむしろ楽しんで作業してくれたのは、
こちらにとってはありがたいことだった。

わざわざどこかへ奉仕のためにでかけたりしなくても、
こういう何気ない日常の中に、共同作業への無償の貢献という
社会的な必須項目が含まれていると思う。
今回のおはぎは、ひとしお味わい深かった。



2005 / 09 / 26 ( Mon ) 07:44:00 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<実験。 | ホーム | 大片付け。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/39-0be5b666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。