スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
笑味


また日本語コラムのネタを一つ損しますが、今日はこの言葉について書きます。

【賞味期限】という言葉が浸透したために、【笑味】は間違いみたいですが、
これは辞書にも収められているれっきとした日本語です。
浸透率が低いので使う方も少なく、そもそも誤用を見出せません。
なのでコラムではなく、ここに書こうという気になった次第です。

【賞味】という言葉は【味わいながら食べる】という意味です。
人様に食べ物を差し上げる際に使ったら、これはどうでしょう。
「どうぞ、ご賞味ください。」はよく目にする表現なのですが、
「しっかり味わって食べてくれよな。」というニュアンスが生じています。
強制的で高圧的、オーバーに言えばそういう風に取れます。

そこで役に立つのが【笑味】という言葉です。
贈答品に「ご笑納ください」という言葉を添えるのは普通ですね。
その応用編だと思っていただければ分かり易いでしょうか。
「さほど美味しくないかもしれませんが、どうぞ。」という意味です。
もちろん美味しくないと分かりきっていれば人にはあげないので、
これは日本人独特の謙譲を帯びた言い回しということになります。

前々回の弁当の記事本文中に用いましたが、他の言葉では用をなしません。
まさにこの言葉を使えと言わんばかりの状況だったと思います。
お中元に食品を贈る方は、ぜひ【笑味】を使ってみてください。
相手の方が「おっ!?」と思われること請け合いです。

それにしても、食べる側の懐の広さも大事ですよね。
                   深さ
自分の味覚に合わないとすぐに卓袱台返しをするような
そんな狭量なろくでなしには通じないかもしれません。
その辺、よ~く心しておくように、新三よ。
2008 / 05 / 23 ( Fri ) 14:02:13 | 言葉 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<ご笑味ください | ホーム | リンクに関するあれやこれや>>
コメント
タイトル:

おー! 日本語コラムのネタ、ここで使っちゃいましたねw
ちゃんとした日本語だったんですね。
上手いこともじったなぁと思ってたんですが(笑)
同じ謙譲でも、「つまらないものですが・・・」より「笑味」の方が好きだなぁ。
私は食べる側の懐の広さを期待して訳のわからないものを送りつけた奴です^^;
懐って「広い」ものなんですね。 「深い」だと思ってました。
名前: R* #cDvBsRdY : 2008/05/25 14:03 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:うわっ!やっちまったぜ!

R*さん
仰せの通り、懐は「深い」ですよ。
今でこそ「広い」でも通用していますが、
「深い」が正しい使い方です。

いまR*さんのコメントを読むまで、「広い」と書いたことに
ま~~ったく気づいていませんでした。
ご指摘ありがとうございます。
本人、何で「広い」としたのかさっぱりわかりません。

こんなときには、「ご笑読ください」とすればいいかな。(笑)
消毒みたいで、変なの!
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/05/25 16:13 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/412-cdc0b761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。