スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ラーメンブログなど書いてみる。


気になっていたラーメン屋へ行ってきました。

【ラーメンはバランスを食うもの、つけ麺は麺を味わうもの】 新三

初回訪問時は必ずラーメンというポリシーを曲げて、いきなりつけ麺。
何を措いても、評判の麺を味わってみとうございましたので。

メニュー

メニュー中ほどに書かれている『辛肉もりそば』ってのを、大盛で頼みました。

辛肉もりそば

見た目の赤さほど辛くはなく、キューブ状の肉がゴロゴロしてます。
麺を引き立てる、とてもよく計算されたつけ汁です。
ちなみに、辛さの主体は豆板醤、鶏豚ベースの味です。

極太麺

ビックリするほどの極太平打ち麺、素晴らしいデキです。
滑らかな舌触りとしたたかなコシ、粉を噛む喜びを感じます。
カンスイ臭くも卵臭くもなく、大らかで伸びやかな味です。
小麦の香りは弱いのですがうどんではないのでこれでOK、
つけ麺の麺としては最上位にランクされるべき逸品です。

問題が二つ。
一つは、スープ割りのスープがめっちゃ煮干臭かったこと。
一口目は、棺桶に片足突っ込んだ気分でした。
「うっ!」って叫んだのを、隣の人に聞かれたと思います。
でも二口目からは鼻がバカになって慣れて、飲み干しました。
もう一つの問題はコストパホーマンシュウ事変。
900円の台に加えて大盛りが100円、合計1000円のランチです。
でも、食後もちょっとお腹にヨユーがあったんでごじゃります。
いいよ、今度は『辛みそラーメン』にして、無料で増量するから。
待ってやがれ、UNDERGROUND RAMEN。
別の言い方をすれば、【再訪決定】ってことになるのかな。

お時間のある方は、続きをどうぞ。
初体験ですね、たぶん。
隣に座っていた女性から、「すいません、それ何ですか?」と尋ねられました。
咄嗟に「辛肉もりそばですよ。」って答えちゃったあたしでございますが、what?

そんな初体験記念、トナリノヒトの『油そば』です。
あたしのつけ汁に入っていた豚も、こんなのでした。

油そば

待っていろと啖呵を切ったものの、ちょっと遠いのが難点。
でも、必ずや再訪すると心に誓うあたしなのであります。
2008 / 05 / 29 ( Thu ) 07:22:38 | ラーメン | TrackBack(0) | Comment(7) | トップ↑
<<茶話会@lebambou家 | ホーム | バナナ>>
コメント
タイトル:ずいぶん遠くまで

遠征されましたねー。
つけ麺は平打ちが好みです。これもつやつやでおいしそう♪
ラーメンはスープと麺とのバランスを重視しますが、つけそば・もりそばの場合は食感をジャマしないスープがいいですね。
最近「おっ!」と思ったのは渋谷の「すずらん」でした。有名店だし、もう召し上がってるかな?

隣の女性のドンブリもワイルドですね。
これでニンニク増量とかしてたらスバラシイですが(笑)

末筆ですが、「ちりめんじゃこ」ご馳走さまでした。
あんなに風味豊かなものは初めていただいた気がします。
大根おろしにみえなくなるまでのせて、何もかけずにいただきました。おいしかった~( ´∀`)
山盛りにしたので、もう大さじ2杯くらいしか残ってません。
あとはわたしがご飯にのせて味わいます(^^)v
ありがとうございました<(_ _)>
名前: elaathena #I678atB6 : 2008/05/29 13:06 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:これはどこですか?

さすがelaathenaさん、知っているんですね(笑)
新三さんが美味しいて言っているという事はおいしんでしょうね。確かに、この麺のつやつやモッチリ感はいいですねぇ。つけダレにつけずにまず食べてみたい。

ちりめんじゃこありがとうございました。
美味しいですね~。スーパーで買うものとは全然違いました。今朝、1号が朝ご飯には「白ゴハンとじゃこ!」といって、それだけ食べて出て行きました。
名前: momuzou #- : 2008/05/29 13:51 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:雨のこんにちは。(謎)

雨の中のご訪問、ありがとう存じます。(謎、再び)
えっと、事情の分からない方のために補足なんですが、
あたしは昨日elaathenaさんとmomuzouさんにお目にかかり、
その際にちりめんじゃこをお渡ししたのでした。
昨日の詳細は、改めてUPする予定のつもりのはずです。

elaathenaさん
すずらんは相当気になっていますが、未踏です。
バイクを走らせる目的もあって出かけましたので、
一粒で二度も三度も美味しい遠征でしたよ。
そうそう、トナリノヒトの迫力ある丼ですけど、
「よく掻き混ぜてからどうぞ。」という店員の言葉に、
ゴンゴングリグリ混ぜていらっしゃいましたね。
ラーメン屋ではかなり珍しい光景でした。

momuzouさん
とてもよく出来た麺で、感心しましたよ。
スープにもうちょっと野菜が入っていたらいいのにな。
あんまりニクニクし過ぎていて、単調さも感じました。
それにしてもここの豚はどうしてツナみたいなんだろう。
柔らかく煮ているためにスライスできないのかなぁ。
つけ麺の豚は、棒状に切ってあるのが一番食べやすいです。

お二方とも、ちりめんじゃこを喜んでいただけたようですね。
カルシウムをたっぷり摂って、怒りっぽさにサヨウナラ~。
はい、それはあたしです。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/05/29 14:22 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

うちの会社の最寄り駅の側にも
つけ麺専門店があります。
一度行きましたが、麺はふと麺で
美味しかったけどスープが思ったより
薄いかなぁ~って感じでした。
最近、お昼はわけあってお一人さまを
満喫中です。
ついでに周囲を探索しながら新しい
お店を見つけてます。
来週は気になってたカレー屋さんに
行ってきます!
美味しかったら報告しますねw

あ、ちなみにうちの会社は中目黒です
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2008/05/29 22:31 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

これ、ラーメンなのね・・・ うどんかと^^;
「つけ麺=夏」という感覚なので、なんだか訳もなく嬉しくなってしまいます。
このブロック状の豚は何故・・・?
薄切りがいいなぁ(見てるだけなのに文句言うな)
こちらの中華料理屋のラーメンは、卵麺っていうの? ぼそぼそなのです。
日本のラーメン食べたくなってきた・・・
名前: R* #cDvBsRdY : 2008/05/29 23:51 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

同じくちりめんじゃこをゲットしたlebambouでごんす。
毎度おおきに。
まずは白いご飯に大盛りでしょう!ワタシはたらっと香り高いごま油をたらしていただくのが一番です♪
さて、つけ麺。
つけ麺をラーメン屋で食べたことは数えるほどしかありませんが、これは!と思えるお店に出会ったことは残念ながらありません。
でも専門店が出るくらいだから、美味しいところはさぞや美味しいのでしょうね。
にしてもこの麺は美味そうです♪ほんと、うどんみたい。
名前: lebambou #4EV8U2u. : 2008/05/30 09:49 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:あ゛~

また、ちりめんじゃこのコメントが来ちゃったよ…。
じゃこのコメントに???な方もおいででしょうね。
ラーメンの記事を上げるタイミングが悪かったかな。

晶さん
スープの薄いつけ麺は心細いですね。
でもたいがいのスープは「酸っぱい」ので、
あたしはそっちの方がイヤなんですよね。
今回のスープは酸っぱくありませんでした。
割りスープが煮干臭いのは気になりましたけどね。(笑)
中目黒界隈は隠れた美食地帯、楽しんでください。

R*さん
形だけ見たら豚だかツナだか分からない代物です。
ボリューム感を出したいんでしょうけどつけ麺にはマイナス、
もうちょっと工夫が欲しいとことですね。
卵麺て原価が高くつくんですけど、扱いが難しい。
上手に茹でるとツルツルして美味しいんですけど、
うっかりするとガチガチになっちゃうんですよ。
カナダの中華料理屋、うっかりしてるんですね。

lebambouさん
そんな訳で、じゃこはスルーね。(笑)
つけ麺は美味しいところが少ないですよ。
【麺=うどん・蕎麦】は日本人のDNAレベルの意識、
だからどうしても鰹節を使いたくなります。
でもラーメンに魚のダシは難しいものです。
つけ麺でなくても最近はダブルスープ全盛ですが、
鶏で美味しいダシを取れないラーメン屋が多いだけのこと、
あたしに言わせりゃ魚臭いのも豚臭いのも失格です。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/05/30 10:43 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/415-51ba4ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。