土用


続きに、カレーの画像をUPしました。(7月24日、18:00)

<土用鰻店ぢゅう水を流しをり 阿波野青畝>

昔の中国では、あらゆる物事を木火土金水に分けて考えていました。
太陽系の惑星にも、その名が見事に付けられています。
十干の、きのえ・きのと・ひのえ・ひのと…もここから来ています。

さて、四季にはそれぞれ色が付けられています。
春は青で「青春」、以下「朱夏」「白秋」「玄冬」ですね。
これを、色でなく木火土金水を当てはめてみると、
春が木で夏は火、秋の金に冬の水ということになって、
土だけがひとりさみしく余る形になってしまいました。
土星だけが並びの順番から外れているのも関係があるんでしょうかね?
窮余の策として、四季それぞれの最後18日間を削り取って、
これを集めたものを「土の用」としたものなんですね。
昔の一年は360日で、四季それぞれが90日あったはずのものを
「土の用」を作ることでどの季節も日数が72日にまで減じられ、
「土の用」そのものも年間通算72日を獲得することになりました。
90×4=72×5、なかなかどうして綿密な計算です。

今日は、土用の丑の日です。
土用の18日間に十二支を割り当てるわけですから、
運のいいヤツ(6種類)は二回登場することになる理屈です。
今年の土用の入りは7月20日でしたので、今日は一の丑。
来る8月5日が、土用の二の丑ということになります。
その二日後、夏の土用が明けた8月7日は、はやくも立秋です。
昨年は立秋前日に強烈な暑中見舞いをお届けしましたが、
本来、暑中見舞いとは、夏の土用18日間に限るものなんです。


え?鰻ですか?
前にもどこかに書いたんですけど、あたしは夏には食べません。
正直言って、この時季に鰻と蕎麦を食うヤツの了見が知れません。

さ、カレーでも作るとするかな。

今日作ったカレー。
バターチキン

バターチキンという、それはそれはバターリッチなカレー。
白いご飯には、全く合いません。
夏らしくシシトウをたっぷり入れて、ドッと汗をかいてみました。




ドヨウのカレー、ドウヨ。
2008 / 07 / 24 ( Thu ) 06:07:08 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(3) | トップ↑
<<インマナスピンアウト~ガラムマサラの謎 | ホーム | 突然ですが、ニュースです。>>
コメント
タイトル:

わたしも土用に鰻って食べないですねぇ~。
あえて混んでる時期に手抜きされた鰻なんて食べれないですよ。
(そもそも鰻ってそんなに好きじゃないし…)
それよりも元気が出そうなカレーの方がいいですね。。。
今度の日曜日に1回目の試験も終わるし…そうしたらカレー作ろうかな。
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2008/07/24 23:10 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

今日だったの?!
鰻は買ってあるんだけど(冷凍ですけど・・・)ごはんがないよ~(涙)
お米が切れてて、あちこち行っても売り切れなの。
まさか外国人も鰻丼を食べてるとか・・・?(そんなことはないっすねw)
鰻うどんは美味しくなさそうだ(涙)
ガラムマサラも買ってないからカレーも出来ないし・・・
昨日の残りの牛フィレとサーモン食べておきます(やけに豪華なプランB)
名前: R* #cDvBsRdY : 2008/07/25 04:19 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:あちぃったってもう…

13時現在、東京の気温は32.9度だそうです。

晶さん
土用の鰻ってのはコマーシャリズムの弊害です。
おっしゃるように手抜きの鰻を食わされることが多くて、
ちょっと残念な気持ちを禁じえませんね。
しかも今年は産地偽装の一件があったせいで、
「国内産」であることを謳って値段の高さをカモフラージュ。
去年から比べると、2~3割高いですよ。

カレー、カレー♪

R*さん
米がない?
モントリオールでの米の浸透率って、その程度ですか。
鰻は、ご飯と一緒に掻き込みたいですもんね。
冷凍になっているなら、米の入手まで待ちましょう。

プランB、ホントに豪華そうなんですけど。(笑)
そして牛フィレでもサーモンでも、やはり米が食いたいあたし。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/07/25 13:29 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/439-ea1bb009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |