インマナスピンアウト~レシピの取り扱い


インマナの一連の記事に記載したレシピは、すべてあたしのものです。
ハリオムさんのレシピをそのまま掲載したものは一つもありません。
これには、ちょっとした理由があります。

教室の参加費用、意外と高くて¥4,500でした。
作った料理はその場で腹に収めてしまいましたので、
あたしたち受講者が持ち帰ったものは唯一これだけです。

テキスト

考えようによっては、このテキストにも何百円かの価値があります。

あたしが元々レシピを隠すタイプでないのは、皆様先刻ご承知でしょう。
ですがあたし以外の受講者23名も同様に¥4,500を支払って、
その対価の一部分としてこのテキストを手にしたわけです。
あたしがここにレシピをそっくり記載してしまっては、
他の23名に対して申し訳ない気持ちが起きるというものです。

今回はスパイスを4種類しか使わないというレシピで、
それゆえに料理の顔つきは違っていても味の傾向は似ていました。
タンドーリチキンにチキンカレーという素材の重複もお粗末で、
料理の組み立てを知っている人間のものではありません。
ではなぜハリオムさんはその凡庸な組み合わせを選んだのか?
それは、「家庭で再現しやすいように」の一点に尽きます。
レストランの料理は食べたらそれで終わりですが、
料理教室の料理というものは必ず家庭で再現されるものです。
その際に容易に再現できるよう、教室とのズレが生じないよう、
特別な食材や調味料を調達しなくても調理できるよう、
そう考えたらあんな組み立てになってしまったのだと思います。

チャイがついていたのですが、これは取るに足らぬものなのでパス。
インマナは、スピンアウトも含めて今回で終了です。

あたしは、できればガラムマサラのレシピも公表して欲しかった。
何と何が入っていると分かってもその比率が分からなければ
同じものを作ろうと思ったって作れっこありません。
それでなくてもハリオムさんはスパイスをインドから取り寄せていて、
その辺のスーパーのスパイスを買ってきて使うあたしたちが
同じものを作るなど全くありえないことなんですからね。
インド料理を文化として日本に定着させたいのなら、
客観的な情報はどんどん公開するべきだとあたしは思います。

あたしはレシピを公開するタイプですが、こんな風に考えています。

「レシピ通りに作っても、誰にもあたしと同じ味は出せない。」

どちらが美味しいとか不味いではなく、同じにはならないんです。
同じレシピで同じ味になるのはお菓子だけなのであって、
料理の場合は同じレシピで作っても味は異なります。
ただし、レシピを大きく踏み外してしまえば味の保証はなくなります。
レシピというのは、このガイドに沿って進めば道に迷うことはないという、
一種の道案内のようなものではないでしょうか。

だからこそ、レシピを公表する人間の責任は重いということです。
今回、ナンのレシピの公表を踏みとどまった理由もそこにあります。
公表しても、作れない美味しくないでは、その意味がありません。

長い記事にお付き合いいただいて、ありがとう存じます。
ほんのお礼に、カレーの画像を置いておくとしましょう。

チャナ・マサラ
チャナのアップ

チキンのカレーがどうしてヒヨコ豆のカレーに化けるかってぇと、
それはきっとあたしが料理人だからでしょうね。
イタズラしたくって仕方ないんですから、このオヤヂは。
絶望的と言っていいくらい白いご飯に合わないのは、
前々回のバターチキンと同じかあれ以上ではないでしょうか。
あたしは、純フランス流のバゲットで食べました。

今年の夏は、ラーメンとカレー!
2008 / 07 / 28 ( Mon ) 18:40:48 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(3) | トップ↑
<<毎年恒例 | ホーム | インマナスピンアウト~ガラムマサラの謎>>
コメント
タイトル:カレー♪

今日、仕事で日本橋に行ったついでに
紅花でココットカレー食べちゃいました(笑)
隣に座ってた男性は鼻から汗をたらし
ながらライス2皿を平らげてました。

スパイシーなカレーって食べてる時は
辛いんだけど、時間が経つとすぅ~
っと辛さが消えてるんですよねぇ~。
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2008/07/28 22:41 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

お疲れ様です。
これで新三家の皆様もしばらくカレー生活から解放されるのでしょうか?(笑)
ヒヨコ豆ほどごはんに合わないものってないですよね^^;

同じレシピで作ったお菓子でも、かなり違うものになりますもんね。
なるべく安定したレシピを出すようにしてますが、
やっぱり失敗する方はいらっしゃるようで(笑)
レシピも日本で手に入る材料を使って・・・というのを目標にしてるので、
細かいスパイス類は省くことが多いです。
どうせならスパイス入れて、「なかったらなしで作って下さい」と書いた方がいいんだろうか?
ちょっと考えさせられました。
名前: R* #cDvBsRdY : 2008/07/29 10:14 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こんばんは☆


お返事が遅くなりました。

晶さん
カレーを食べると、パッと汗をかきますよね。
頭の毛穴が開いたり、鼻から汗が出てみたり…。
普段の日本の食事では考えられない汗のかき方です。
あれって、日本人の生理としてはどうなんでしょうね。
あたしはもちろん良い方に解釈してますよ。
デト~ックス!とか言っちゃってね。(笑)

R*さん
いえいえ、カレーはまだまだ作り続けていますよ。
どんどん辛くなるので、誰も手伝ってくれません。(苦笑)

そう、お菓子のレシピなんか数字を変えてしまうと
お菓子そのものが成立しませんよね。
気にしない人はとことん気にしないようですが、
気にするあたしなどは神経質ともいえるほどで…。
スパイスなら「なかったらなし」もアリですが、
普通の調味料じゃそういうわけにもいきますまい。

味噌ラーメンをしようと思ったけど、味噌が切れてたんだ♪
だから、しょうゆ味の味噌ラーメンね~…なんてね。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/07/29 22:19 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/441-f1f3f8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |