スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ものを美味しそうに食べることは才能か


ちょっと前に、「ギャル曽根世界を食う」だか何だかいうTVを観ました。
彼女の魅力は、なんといっても美味しそうに食べることに尽きますね。
キレイに食べることも重要だと思うのですが、美味しそうに食べる人は
たいていキレイに食べていることが多いように感じます。


※世界を食うでも何でもない番組ですけど、ちょっと面白いので。

食べながら笑っていることもなっちゃん(ギャル曽根の本名、菜津子)の
魅力をUPさせている大きな要因だとあたしは考えています。
TVチャンピオンで新女王に就いたなんとかいう女性は、ひどうございます。
食べ方が汚い上に、食べる時の顔が完全に逝っちゃってます。
食べていてツラい食事なら、あたしは無条件で放棄しますよ。
食べ物や食べることに対するデリカシーの欠如は、野蛮です。

先述の「世界を食う」の中で、タイムトライアルがあったんですね。
決まった量の食事を30分で食べなければいけないってやつ。
その途中である皿に感激したなっちゃん、「これ、お替りしていいですか?」って
なんとも料理人の心をくすぐるようなことを言っちゃうわけなんですよ。
あたしもついつい、「この子に料理を食わせてみたいなぁ…。」なんて言って、
家族の驚きの視線を浴びることになってしまったんですけどね。

ウチの家族は、「料理を食わせてみたい」感じではないんですよね。
子供たちは好き嫌いが多すぎますし、カミさんも苦手な食材が案外多い。
舎弟や生徒の中にはトンチンカンなヤツも多くてこれもまた人材不足。
ローストビーフを出して「ウマイですねー、このハム!」と言われたときは、
日頃穏便なこのあたしも本気で絞め殺そうかと思ったものです。
お客さんを観察していても、あるいは外食時に人を観察してみても、
これは!という食べ上手はなかなかいないものなんです。

こう考えてくると、自分がいい食べ手であるのかどうか心配になります。
美味しそうに食べてるかな、キレイに食べてるかな、なんてね。
一緒に食事をする人には不快感を与えていないかな、とも。
「不味いものを旨そうに食わせたら世界一」を標榜するあたしですが、
自分のことは意外に分からないものですからね。

あ~、怖い。
2008 / 09 / 30 ( Tue ) 15:30:56 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(6) | トップ↑
<<新作、その名はアル・パラク | ホーム | Noir et Blanc>>
コメント
タイトル:

ご無沙汰しております。
ワタシもたまに外食をするので
(実は今日もしてきました)
スマートに、そして何より楽しんで食べるように
心がけているつもりですが、
そう改めて言われると自信はないですねぇ。

嗜好や食事に対する考えが
似た人と取る食事は
楽しくて素敵だと思います。
名前: あや #FXFsWAag : 2008/09/30 22:30 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おはようござい。

ご無沙汰だっつーことでいつ以来か調べてみたら、
前回のコメントは9月20日に頂戴してました。
10日なら上出来じゃありませんか、姫?
一年に36.5回もコメントできますぜ。(笑)

>嗜好や食事に対する考えが
似た人と取る食事は
楽しくて素敵だと思います。

これ、まったくもっておっ猿とおりですよ。
だんだんそういう相手を選んでいくような傾向があります。
酒を酌み交わす相手にも同様のことが当てはまります。
相手からも「新三との飯や酒は楽しい。」と
思われていたらいいんですけどね。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/10/01 09:43 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

食べ方って品性がでると思うんですよ。
どんなに外見がタイプでも、食べ方が汚かったり下品だったりすると、それこそ100年の恋も一気に冷めますよねv-239
子供の頃、母やその友人とレストランに行き、その日お行儀よく食事ができたらお店に置いてあるぬいぐるみを買ってもらえました。
その甲斐あって、大人になってナイフ&フォークに抵抗がないので、その点は親に感謝ですねw
最近はお箸をきれいに使える人をみるといいなぁ~って思います。
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2008/10/01 21:02 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

こんにちは。

きちんとした食事のマナーとしては人から見てどうでしょう…に自信は無いですが、
箸をつけて残すとか食べ方が汚いとか、不味いだの嫌いだの文句を言ったりしないで、
ニコニコ美味しく楽しく綺麗に食べることは心掛けています。
美味しいものを食べることは何より幸せなので♪*^^*

私は美味しそうに食べているらしいです。笑
遥か昔の話で^^;ですが、高校生の時、母が作るお弁当&巨大おにぎりを、
毎日友達が食べ終わってもひとり悠々と食べきるまで食べていて。^^;
「美味しそうに食べる顔を見ていて飽きない。その顔を見る為ならお金を出しても惜しくない。」
って、毎月デザートを食べに連れてってくれる男子がいました。
他の女の子が「なんで〇〇だけー!」と言っても、「お前はつまらん。」で、
私だけおごってくれるんです。 
言われてみると、おごってくれるアイスを選ぶ時に自然と嬉しい顔をしちゃってて、
「そう、その顔!」って。つい、そうなんですよね~。^^;

まずそうな顔をして箸でつついている人を見ていると、こっちまで気分が悪くなってきます。
(義母…夫が、「食べるのをやめれば。」とやめさせました。)
また、食事中にあそこのあれは不味かったとか散々言っているのを聞いているのも嫌になります。
(母に「感じ悪い」と説教しました。)
食べに行って注文をする時に、あれが嫌いこれも嫌い…を延々と言って、
どれも嫌いな物が入ってていつまでも決められない友人には、
この人とは二度と食事したくないと思いました。
折角の楽しい気分が台無しでした。
名前: シルフィー #UVEHx0xA : 2008/10/02 10:21 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:晶さん♪

品性が出るとはおっとろしい話ですが、事実ですね。
食事のマナーなどはやはり親がしつけるべきもので、
次は学校給食の場で教師が教えるべきものでしょう。
食べることに限らず、褒美を与えるのは有効な躾です。
晶さんのご両親はそれをご存知だったんですね。

箸使い、あたしは相当自信を持ってますよ。
どんな寿司でも箸でひょいと食べられます。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/10/02 12:42 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:シルフィーさん♪

あたしの母というのが好き嫌い女王でして、
さらに食べることにあまり興味がないんですよ。
死んだ親父が「まったく張り合いがないよな。」と
よくこぼしていたものでした。

晶さんへのレスにも書いたのですが、躾は親ですね。
ご飯が左でおつゆが右なんてことから始まって、
箸の上げ下ろし、皿の持ち方、そんなことも教えます。
カミさんの作る料理だと、味に文句はつけませんが、
器の選び方、盛り付け、量的な配分には注意を促します。
それは子供たちに、日本の料理はそういうものだと
知っておいてもらいたいからにほかなりません。
味の文句じゃなくて改善点はびしびし指導しますけど。

あたしは不味いものは「マズイ!」と言いながら食べます。
料理人は不味いものを美味いとは言えませんから。
でも「マズイ!」と言いつつ美味しそうに食べるんです。
家族でも友人でもみんなそんな様子に引っ掛かって、
ためしに食べてみて撃沈!てなことがしばしば。(笑)
嘘は言ってないんだから、ご愛嬌ってところですね。

才能があるんだな、きっと。

名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/10/02 12:57 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/464-f3ca2d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。