ハリー・ポッター


新作公開で盛り上がっているハリ・ポタですが、
昨晩TVで「秘密の部屋」をやっていましたね。
先週は「賢者の石」の放映でした。
先週も今週も我が家のTVチャンネルはハリ・ポタに合っていて、
子供たちは食い入るように見ていました。

でも、なぜ?
ウチには両方ともDVDがあるじゃん!

と思いつつ、あたしも見てしまったのでした。
笑ってごまかせ自己矛盾!ケケケ。

で、ふと思ったことを続けますね。(以降12月4日に追加です)

カミさんや長男がハリーポッターを読み始めたとき、
あたしはそれはそれは否定的だったんですよ。
ミーハーだとか、いろんなことを言いました。
でもヤツらは読み続けて、全巻読破です。

あたしは今年の2月に教習所に通いました。
その行き帰り、ハリーポッターの日本語版を読みました。
するとこれがなかなか面白くて、もうのめり込み状態。
日本語版を全部読破してから、原語版に挑んでいます。
読みたいときにぼちぼち読むのでペースは上がりませんが、
いま、第三巻「アズカバンの囚人」の途中です。
食わず嫌いだったあたしも、虜とまではいきませんが、
その面白さを客観的に正当に認めています。
日本語よりも英語の方が断然面白いですし。

映画は良くも悪くも映画ですが、原作は一読に値します。
英語がダメでも、訳がとても丁寧につけてありますから
日本語版でも十分に楽しめるはずです。
それに、年齢性別職業などに関係なく楽しめます。
レッツ本屋、もしくはアマゾン。

2005 / 12 / 03 ( Sat ) 09:25:55 | 日記 | TrackBack(1) | Comment(2) | トップ↑
<<師走 | ホーム | 22グラム>>
コメント
タイトル:あ・・・

続きがあったのですか?
読み忘れていました・・・と思ったら、
後で、追加されたんですね。
「ハリーポッター」は、全5巻まであります。もちろん、日本語版で。
わたしは、3巻までしか読んでいませんが、ムスコ達は全巻読破しています。
特に、男の子はハマるようですね。
映画も原作に忠実で、かなり良いと思います。
特に、映像でクィディッチの試合を見た時は、
あ~こうなるのか!と感動しました。
ウチも、DVD2巻ありますが、やはり放映されると見ちゃいますね。
原作を読まずに映画を観た人は、何がなんだか分らなかったそうです。
ただCGのすごさを見せ付けられたと。
それは、残念ですよね。あの楽しさが分らないとは。
ただ、今後彼らがこれ以上成長すると映像的には辛いですね。
もう、今回の映画で限界でしょう。
最初は、三作までという約束だったようですが。
新キャストでの続投にも期待したいです。
でも・・・やっぱり、あの三人がぴったりですよね。
名前: みゅう #tjJBr9QM : 2005/12/03 16:52 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こんにちは。

あたしは、映画に対する評価は低いですよ。
原作の方が数倍面白いと思っています。
それは、読む人が自由に想像を膨らますことができるからで、
画像になってしまっては誰が見ても同じイメージしか持てませんもの。
>映画も原作に忠実で、かなり良いと思います。
これも、忠実ではあっても「イイトコ取り」の詰め合わせで
ちょっとどうなのよ?という感じはしています。
もっともアレを映画にするとなれば、あのような形以外は
ありえないのかもしれませんけどね。
DVDの音声をを英語にして観ていると、英語の原作とは
異なる台詞が出てくることが頻繁にあります。
そういう時は、「ああ、これはこれで苦労してるんだな。」と
思ったりもしてますけどね。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/12/03 18:49 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/47-9ac52b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ハリー・ポッターと秘密の部屋
●『ハリー・ポッターと秘密の部屋』161分。2002年11月23日公開。映画シリーズ最長の2時間41分!・・・を今日は日本テレビがノーカット放送という暴挙に(笑)・・・という事はあの最後のオチ?もあるのかな。私としてはシリーズ最高の出来ばえと思ってます。.... 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ【2005/12/02 16:29】
| ホーム |