あたしの好きなラーメン、きっとその⑥


本命登場です。

ホントはラーメンの具のことを書くつもりだったのですが、
10月21日にここへ行ってきたので急遽UPします。
元祖恵比寿

『元祖 恵比寿ラーメン』、合羽橋道具街や浅草から程近い
台東区の千束というやや辺鄙なところに店があります。
なのになぜ「恵比寿」なのか、「元祖」って何なのよ?
などなどを書こうとすると一冊の本が出来上がってしまうほどです。
ことほど左様に、この店とそのご主人は逸話にこと欠きません。

遊の注文はただのラーメン、700円。
元祖恵比寿ラーメンのラーメン

才が頼んだのはチャーシュー麺+煮玉子、1000円+50円。
元祖恵比寿ラーメンのチャーシュー麺+煮玉子
チャーシューは見えないんですが、メンマと麺の間にごっそり。
「麺に辿りつけねー!」と、才の嬉しい悲鳴が上がります。

あたしはラーメン+煮玉子、700円+50円。
元祖恵比寿ラーメンのラーメン+煮玉子
煮玉子がわずか50円ってのは、おそらく業界最安値でしょうな。

アップにして、スープの透明度などを感じてみるの図。
ラーメン+煮玉子のアップ
う~ん、見た目もそうですが、味も清澄そのものです。

いつも汚らしいとは思いつつ、麺を引っ張り出してみたの図。
元祖恵比寿ラーメンの麺
絶妙の茹で加減に、いつも感心させられます。

美味しさに加えて、ヴォリュームもたっぷりとしています。
トッピングで冷えたメンマが乗ってくるあの忌まわしいラーメン屋
ダシがらでも煎じて飲ませてやりたいものですね。
かの増量冷却メンマより、こっちのデフォの方が多くて美味しい。
てか、これほどデキのいいメンマはそうざらにはありませんよ。
あたしが四の五の言わなくったって、一目瞭然ですけどね。

続きで、もう少しだけ能書きを垂れておきます。

ご主人柴田さんとあたしの会話を、抜粋して書いてみます。

新「相変わらず注文が入ってからチャーシューを切るんですね。」
柴「うん、切り置きは楽だけど、どうしてもパサつくからね。
  それに脂が回ってヤケたようになっちゃうしね。」
新「ここんとこちょっとラーメンをツキツメているんですけど、
  あたしはどうも魚臭いラーメンが苦手なんですよね。」
柴「あぁ、それは結局好みってことなんじゃないの?」
新「とくにつけ麺の汁が酸っぱいのがダメなんですよ。
  カツオだし自体はむしろ好きですけど、つけ麺のはどうも…。」
柴「あはは、あたしもつけ麺が好きじゃないのよ。
  やっぱりラーメンの方が美味しいと思うんだよね。」
新「同感です。
  ご主人の取るスープ、魚介ゼロですよね。」
柴「そう、昔っからずっとこのスタイルでやってるよ。」
新「はい、ずっとそうでした。」
柴「ま、これも好みってことになっちゃうのかもしれないけど。」
新「化学調味料も一切使ってらっしゃいませんね。」
柴「そりゃあ、ちゃんとスープを取りさえすれば必要ないもの。」

子供たちは自分で半ライスを頼み、スープをかけて食べました。
スープぶっかけ
スープが不味いと感じたら、その店では二人とも絶対にやりません。
そもそも…いや、長くなるのでこの辺で切り上げておかねーと。

ウチからおよそ1時間、その気にならないと行けません。
でもその気になったが最後、もう行かずにはいられません。
理屈をこねるといくらでも長くなってしまうので、一言で〆ましょう。

このラーメンは、東京の誇りです。
2008 / 10 / 23 ( Thu ) 16:45:05 | ラーメン | TrackBack(0) | Comment(4) | トップ↑
<<くだらないシステムは、即刻やめろ | ホーム | やれやれ…>>
コメント
タイトル:

ふーむ、ここまで新三さんがイレ込んでいらっしゃるのなら
一度食べてみたいなぁ、と思いますね。
なにしろメンマにバキューンです☆
煮玉子50円って、全国探してもなかなかお目にかかれない値段なのでは。

先日の「ワカメ相性問題」ですが、わたしはスープによりけりだということを
申し上げたかったのでございます。
言葉足らずで申し訳ありませんでした(^^ゞ
(エントリが違いますがラーメンつながりでお許しを<(_ _)>)
名前: elaathena #I678atB6 : 2008/10/24 11:05 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:はいっ(キッパリ)

決して近くはない場所ですが、浅草見物や合羽橋見物の折などに
ぜひ足を延ばしていただきとう存じます。
ひと声お掛けいただければ、ご案内に参上いたします。
イレ込んでいたのはもう20年も前の話になるのですが、
今もなおあたしの好きなラーメンのトップクラスです。

臺大さんのワカメについては、合点承知の輔です。
あの店の底力は未踏のあたしにもそれと分かるほどですから、
不用意なトッピングを採用するとは思われません。

あたしも舌足らずだったのですが、とかく巷には
それがあることの意味を考えない具の採用が多過ぎます。
みんなが乗せているから海苔、海苔はコストがかかるからワカメ、
青菜は茹でるのが手間だからカイワレという安易な思考では
逆立ちしてもろくなラーメンはできないよという警鐘です。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/10/24 12:59 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

次回の東京見物の際は、ラーメンとカレー屋めぐりでしょうか?w
「客の好みだ」と言いながら、ご自分の味を追及しているのが素晴らしいです。
このラーメンは絶対に美味しいんだろうなぁ。
ラーメン食べたいなぁ・・・(こっちのラーメン不味いんだもん(涙)
名前: R* #cDvBsRdY : 2008/10/27 10:38 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:Mademoiselle♪

「東京に行くから、ラーメン屋に連れて行ってくれ。」
どなたかからそういうお問い合わせがあれば、あたしは、
迷うことなくこの店にお連れすることでしょう。

ダイアログでお分かりと思いますが、店主はなかなかの一刻者。
そこがまた、あたしと妙に波長が合ってます。(苦笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2008/10/27 14:36 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/473-07b8acb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |