スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
年頭のご挨拶


塩辛


皆様、明けましておめでとうございます


続きがありますが、新年早々長うございますよ。

いやー、年末は忙しかったっすねー。
一年を締める記事も書けずに終わってしまいましたし、
皆様のところへご挨拶に伺うのもままなりませんでした。
改めまして、ここに不義理をお詫び申し上げる次第です。

カレーを食べ歩く以外に何をしていたかってえますと、
買出しと新年会の準備が時間消費のほぼすべてでございました。
26日には鶏ガラ20パイでカレーの骨格となるスープを取りましたし、
27日には去年は不漁でできなかったイカの塩辛を仕込みました。
28日には年末コチン、29日には締めのオキニ、いずれもカレーでした。
30日は酒屋と肉屋を経巡ってアルコールと食材の確保、
31日には魚屋へ行って正月のご馳走の調達をしてきました。
この年末は時間がなくて築地に行くことも叶いませんでした。

それでも何とか新年はやってくるものです。
愛がどこからやってくるのか分からないのと同じぐらいに、
新年がどこからやってくるのか分からないあたしです。
でも、おかげ様で家族全員恙なく新しい年を迎えることができました。
まったくもってありがたいことで、八百万の神様と仏様とガネーシャと
近所のお地蔵様に感謝いっぱい幸せいっぱい胸オッパイです。

皆様におかれましても、中身の濃い一年をお過ごしください。
本年も倍旧のお引き立てをお願いして、年頭のご挨拶といたします。

今日は時間があるので、珍しく我が家のお節などをご紹介いたします。
その辺の主婦のブログみたいで気恥ずかしいようにも思うんですけどね。

まずは祝い肴中心のお重、盛り込みは女ども。
黒豆にチョロギをのせるのを忘れたのも、女のヒト。
祝い肴
真ん中が、以前にもご紹介した栗だけの栗金団。
布団もぜ~んぶ栗でできているという一品で、
あたしはなんとこれで酒を飲むのが大好きです。
右上の紅白蒲鉾から時計回りに、一口サイズの昆布巻き、
伊達巻、焼き蛤、黒豆、なます、数の子、田作り。

煮物のお重。
煮物
あたしは絶対に手を出さずに、女どもにやらせます。
酢ばす、金平、こんにゃく、筍、八つ頭、しいたけ。
う~ん、今年は焼き豆腐がないんだなぁ。

江戸前の雑煮。
雑煮
カツオを利かせた出汁に鶏のモモ肉、焼いた切り餅、蒲鉾、ナルト、小松菜、三つ葉。
ナルトは切り口に「寿」の字が見える、めでたげなものです。(味はいまひとつby紀文)

うま煮
北海道人である義母が毎年作る、うま煮。
東京の人間には信じられない「ごった煮」感覚満載のお節です。
もっと煮崩れてからが値打ちだと義母は言いますが、それもまた驚き。
でももう20年からこのうま煮を食べ続けている江戸っ子です。

本日のメイン。
すき身
すき身、いわゆる中落ちってことになります。
ここ何年か暮れには本マグロが手に入らなくなっており、いつもインドです。
これもインドマグロの中骨と皮ぎしの落ちですが、味は抜群。
半ちくな本マグロが束になってかかっても敵わない深い味わいです。
でも、すぐに色が飛んでしまうので、3日の新年会までは持ちません。
家族だけが味わえる逸品中の逸品、子供たちの箸が休まりません。

あたしの相手。
天狗舞純米山廃
日本、いや、世界中の酒であたしが一番好きな銘柄で、
この一本なくして「あたしの正月」はあり得ません。
ご挨拶画像の塩辛を肴にチビチビ~グイグイやる味は格別です。
ついでながら、あたしの作る塩辛はややしょっぱめの味加減です。
「肝和え」でなく「塩辛」ですから、そこは頑なに貫いております。

あ~、眠くなってきた。(笑)
ひと眠りして体をリセットしたら、またやらかすとしましょう。
では皆様、本日はここいらでトンヅラさせていただきます。
本年もどうぞよろしくお付き合いの程をお願い申し上げます。
2009 / 01 / 01 ( Thu ) 16:40:53 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(11) | トップ↑
<<嵐の後の… | ホーム | まだ締めてる中>>
コメント
タイトル:

あけましておめでとうございます。
こちらも14時間遅れで新年を迎え、先程無事お節も終了!
やっとゆっくり出来ると思いきや、
2日の持ち寄りパーティーのためにラザニアを仕込まねばいけません(涙)
新三さんの新年会用カレー仕込みに比べたらなんてことないと
自分に言い聞かせながら頑張ります(おー!w)

「その辺の主婦のブログ」って・・・(笑)
そっかー。 栗だけで栗きんとん作ればよかったなぁ。
無理矢理こちらのさつまいもなんかで作ったので、
奇妙なオレンジ色の栗きんとんなんてものを用意してしまったのです(笑)

2009年が新三さんとご家族の皆様にとっていい年になりますように♪
今年もよろしくお願いします。
名前: R* #cDvBsRdY : 2009/01/02 04:25 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:Mademoiselle♪

明けましておめでとうございます。
今年も実り多き一年でありますように。

あたしもまだまだ仕込みをしなければなりません。
今年は定番のカレーの他にも何種類かカレーを作ります。
牛タタキも作るしスペアリブも焼く予定です。
新年会当日は要望があればパスタや炒飯もします。
酔っ払ってるヒマがありゃしませんよ。(笑)

R*さんにも素敵なことがたくさんありますように。
今年も、変わらぬご厚誼をお願いいたします。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/01/02 11:25 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
旧年中は色々お世話になりました
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

塩辛…美味しいですよねぇ。
酒のつまみより
ご飯に乗せて食べる方が好きです。

年末年始用に酒とつまみを揃えすぎて
何のつまみでどんな酒を呑もうかと
考えこんでしまう正月です(笑)
名前: あや #FXFsWAag : 2009/01/02 16:34 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:姫、こんばんは。

改めまして、おめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

塩辛の旨さってのはもろに発酵の旨さなわけです。
発酵食品の複雑な旨味、大人の味ですよね。
あったかいご飯にのっけて頬張るのももちろんですが、
塩辛をお茶漬けにするのも通好みの味ですね。

酒とつまみ、余るようならサルベージに参上します。(笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/01/02 17:12 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申しあげます。

黒豆が艶やかに光ってる…(笑)
伊達巻もお手製なんですか?焼き色がとっても美しい。

今年の新年会のカレーは数種類あるんですね!
何を作ったのか、後日ブログに上げてください。
準備大変そうですが、参加者を大いに喜ばせて差し上げてください!
名前: lebambou #v.WrtRVI : 2009/01/02 21:53 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

お雑煮はやっぱり関東風のが一番
好きですね~。
今年は母のリクエストで鴨肉で作りました。でも、鴨は火加減が難しい…。

新三さんは天狗舞がお好きなんです。
わたしはここ数年日本酒は十四代です。
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2009/01/03 00:53 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ういぃ~ゲップ

こんな時間に、まだ飲んでますよ。

lebambouさん
あたしはお節を一切作りません。
カレーの仕込などで時間的に無理です。
いや、たとえ時間があっても作りませんね。
家庭のお節は、女が作るものだと思うからです。
お眼鏡に叶った伊達巻は、佃権の特級品です。
カレーは、起きてからの気分次第ですぜ。

今年もよろしくね。

晶さん
はい、どんどんよろしくしちゃいますよ。
ウチでも雑煮に鴨を使っていた時期があったんです。
でも美味しい鴨が減ってしまったので、
最近ではまた鶏に戻ってしまいました。
鴨のあの脂は絶妙なんですけどねー…。

十四代は、どこで購入されているんですか?
あんまり日本酒のイメージがありませんけど、
ゆっくり酌み交わせそうな予感たっぷりです。(笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/01/03 03:25 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おくればせながら・・・

あけましておめでとうございます。
鶏20羽分のスープって、どんな量になるんだろう(?_?)
家族が大勢だと、料理の作りがいもありますよね。
どうぞ仕込み中に飲み過ぎませんように(笑)
ごちそうの写真、楽しみにしています。
今年もどうぞよろしくお願いしまっす<(_ _)>
名前: elaathena #I678atB6 : 2009/01/03 08:59 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:快晴の東京です

elaathenaさん、おめでとうございます。

スープはたいした量にはなりません。
うんと濃いダシを取っておいてそれを冷凍し、
使うときに適正の濃度まで薄める感じですね。
去年詳しくご紹介しましたが、新三スペシャルはフレンチカレーです。

仕込みは、酒抜きではとてもとてもできません。
それようにビールを1ケース用意してます。(笑)

ってことで、今年もよろしくお願いします。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/01/03 09:57 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

家でお酒は飲まないので、十四代を飲みたい時は取り扱ってるお店に行きます。
地元の天ぷら屋さんは十四代全種類に加え地酒も沢山取り扱ってるのですよ~。
最近はワインを飲む機会が多いですが、元は日本酒党(冷酒のみ)です♪
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2009/01/03 19:23 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ほほう…

自宅では飲まないという方、結構いらっしゃいますね。
やっぱり、メンドクセー!感じなんですかね。

天ぷら屋に十四代全種類とは、ちょっと驚きです。
のこのこ出かけていきますから、連れてってください。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/01/04 13:03 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/498-1d8bfdd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。