スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
あるメール~インマナ、本番か?


昨年の7月に受講したインド料理、再戦です。
あの時はメニュー立てがおかしかったんですよね。
タンドーリチキンにチキンカレーでしたから。
何故そうなったかの考察は記事の中に書きました。

あの時のあたしの推量が間違っていなかったことが判明しました。

ハリオムさんがプロ向けの料理教室を開催するというので、
早速メールで申し込んだところ、次のような返信が来ました。
部分的な抜粋ではありますが、ご披露いたしましょう。 

 通常のレッスンでは、家庭での再現性を重視し、手に入りやすいスパイスで
 簡単で失敗の少ないインド料理をご紹介しておりますが、
 今回のレッスンはTVで放映されることが決まったため、通常は公開しない
 「レストランでお客さまにご提供しているカレー」と同じものをご紹介いたします。

 新三さまのご所望のカレーと一致するかはなんとも言えませんが、
 プロのレシピであることは間違いありません。 

TVでの放映というのは1月31日の『チューボーですよ』のことで、
タイトルは「ホウレン草とチーズのカレー」のようです。
いわゆる「サグパニール」という北インドの代表的なカレー、
あたしも南インドの前はサグを突き詰めようとしていたのでした。

当日のメニューにはナンも加えられていて、こちらもリベンジです。
7月の教室のあとは、ナンが上手にできなくてスッパリ断念しました。
そして、むしろ米の方に好相性を見せる南の料理に傾倒したのでした。
美味しいナンを自分で焼くことができるようになれば文句なしですね。
去年の7月と今とでは、あたしの対インド経験値がまるっきり違っています。
果たしてどれほどの実りがあるか、今からわくわくするほど楽しみです。
講習は2月7日の土曜日、きっとよい報告ができることでしょう。
2009 / 01 / 25 ( Sun ) 16:40:03 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<背徳のカレー | ホーム | メカジキのカレー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/505-411e2360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。