スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
学級閉鎖


記事を書き足しました。@19:22


<木より木へ通へる風の春浅き 臼田亜浪>
「浅い」とはいえ、そこの春の気配を感じるからこそ
こういう句ができ上がるのだと思います。

季節の変わり目は体調を崩しやすいといいます。
遊が風邪を引いたらしく、月曜日に熱を出しました。
38.8℃と聞くと、親の方が神経質になりますね。
念のためインフルエンザの検査をしましたが、これは陰性。
医者の見立て通り、火曜日は熱も引いた感じでした。
すると学校から連絡があり、水曜日から学級閉鎖だといいます。
実は、学級閉鎖、今年に入って2回目なんです。
1回目は一月の末頃で、このときはインフルエンザの子が
欠席者の大半を占めていたということです。
わずかひと月ほどのうちに2回目ということになります。

前回もそうだったんですけど、困るんですよね。
具合の悪い子は休養するしかありませんけど、
元気な子は体力と時間を持て余しちゃって敵いません。
一応外出は控えるように指導されますけど、あたしなんざ
そんなこたぁお構いなしに外へ連れ出したりしちまいます。

元気な子は学校へ行って校内の掃除をするとか、
みんなで地域のゴミ拾いなんかをしたらどうなんでしょう。
あるいは老人ホームの慰問とか、いいんじゃないですかね。
具合の悪い子は休んでる訳ですから、学校に行ったって
病気がうつる可能性はかなり低いと思うんですけどね。
遊だって、昨日は一日中ゲームをしてたんですよ。
家にこもってりゃTVかゲームになりますよ、そりゃ。
なんか画期的な解決策はないものかと思います。

で、遊。
今日また37.7℃まで熱が上がって、寝くたばってます。
やっぱり、季節の変わり目ってことですか。
どなた様も、ご用心ご用心。

追記
遊の様子が月曜日とは明らかに違うので、
医者へ行って再度検査を受けてきました。
その結果、B型のインフルエンザだと診断されました。
B型は症状が軽いそうですが、インフルはインフル。
周りに移っていないといいんですけどね。

やっぱり、ご用心ご用心。
2009 / 02 / 26 ( Thu ) 13:47:34 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<もののはて | ホーム | 木を隠すには>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/522-eb0e62c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。