スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
宿題


遊の宿題を見たのは、おそらく入学以来初めてのことです。

遊の書いた字「上手い下手はいいとして、丁寧に書こうよ。」
「才っていう字なんか、間違ってるぜ。」
「これじゃ、カタカナのオだよ。」
「クロスしなくちゃダメだよ。」
「兄貴の名前なんだから、ちゃんと書こうよね。」
「米って字も、これじゃいかにも不味そうだな。」
そんな話をしながら書き直させたりしてみました。



「で、この『家』なんだけどさあ、変じゃねえか?」
「腰の曲がった婆さんが、杖ついて歩いてるみたいだぞ。」

ってなわけで、ちょいと手助けをしてやったんですな。
そしたら、こんな感じ↓の漢字に。
(カンジのカンジ…うまい!)



修正後真ん中の大きいのが修正後の字。
字を直させるときはポイントの指摘が難しいんですが、
そのツボを上手いことぐいっと押してやれたものとみえて
たった5分でこの程度の見られる字になってくれました。
(周りの三つはあたしの字。)




宿題を見てやるなどというと大袈裟ですけれど、
これも何とかシップの一環になるのかなと思いました。
普段は短気で鳴らすあたしがこんなときは妙に気長で、
自分でも癇癪の虫の行方がとんと分かりません。
2005 / 12 / 14 ( Wed ) 20:07:21 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(11) | トップ↑
<<賄い、恥ずかしながらご披露仕る。 | ホーム | 武州、川越、大手前。>>
コメント
タイトル:うまい☆

こんばんは。
さすが、塾の講師をされていた方ですね。
とてもキレイな「家」です!
うちの長男より、上手いですよ。
どうも、自分の頭の中にイメージがこびりついているらしく、お手本とかけ離れた字を書く傾向にありますね;
うちもなんとかしなくては。。。
名前: みか #mQop/nM. : 2005/12/14 05:52 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:みかさん、こんにちは。

お返事が遅くなりました。
字を書くというのは案外難しいものですね。
あたしは子供たちに言うんです。
「字は、自分ひとりで練習できるものだ。
字の汚いヤツは、それをしない横着ものなんだ。
上手く書かなくてもいいから、丁寧に書け。」と。
大人で字の汚い人間は、基本的に信用していません。
みかさんは意志の強いしっかりした字を書かれますね。
ああいう字を見ると、何だかとても嬉しくなります。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/12/14 17:48 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:すごい進歩です

二つの「家」の違いにビックリ!
やっぱり教え方がお上手なんですね。格段の差です。
今は文字を丁寧に書くことが軽視されているかもしれませんね。私も久しぶりに書道を習いたくなりました。
新三さん、健康は何よりの宝です。大事に
して下さいね!
名前: ゆすらうめ #xsrTc1W6 : 2005/12/14 20:10 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ドキッとしました;

こんにちは。
どうして私の字を知っているのだろう、とドキッとしましたが。。。
メモ用紙を同封していましたね(笑)
すみません、最近手紙など書いていないので、あんなメモ用紙に書いてしまいました;
ところで、じゃこ天は注文されましたか?
食べきれない時は、冷凍庫で保存がききます。
炙って食べるのはもちろんですが、うどんに入れたり、大根葉の菜ずしに使ったり、重宝しますよ☆
名前: みか #mQop/nM. : 2005/12/14 21:37 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:お二方、今晩は。

「師走」に続いて、お集まりくださいましたね。
文字、なかなか奥の深いものだといつも思っています。
ゆすらうめさん
体の心配までしていただいて、恐れ入ります。
子供たちが書初めをするとき、あたしも筆を持ちます。
年に一回のことですが不思議と体が覚えていて、
だいたい思うような筆運びができるものです。
思い立ったのなら、やってみましょうよ。
みかさん
じゃこ天は情報を頂戴する前に一軒試しました。
ちょっと物足りなかったので、今度はみかさんのお勧めを
試してみようかと企んでいるところです。
絶対に酒飲みのツボに食い込んでますよね、アレ。
アレを開発した人は、あたし以上の呑兵衛に違いありません。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/12/15 02:51 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:とってもうらやましいです!

うちの息子なんて。。。
「足」一番裾の部分ありますよね
これ、反対に書いてました(涙)
写真撮ったのですが・・あるかな?
しかし、ちゃんと学校には行っています(笑)
名前: ゆみ #- : 2005/12/16 00:05 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:そんなもんやて。

ゆみさん
ウチのアホかて、無茶苦茶しよんねん。
算数の「算」いう字書かせたらな、マスに入りきらんと
ドド~ンとはみ出してんねや。
タケカンムリがそもそも大きいねんな、どうも。
せやし、その下の「目」も大きなってしまうし、不格好な字ぃ書きよるで。
>しかし、ちゃんと学校には行っています(笑)
おお~、ウチのんも行ってるで~。
学校を嫌がらずに行ってくれるのが、親には
ナンボ救いになることか…。
あのアホタレ、親の顔が見てみたいわホンマに。
と、関西弁バージョンでレスしてみました。
子供に教えられることは多いので、素直に聞いて
それからぶん殴ってやります。(笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/12/16 05:10 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:久しぶりにお邪魔します。

>大人で字の汚い人間は、基本的に信用していません。
なるほど、そういう判断基準もあるかもしれませんね。
わたしの友だちで、とても聡明で知的な彼女は、
お世辞にも字が綺麗とは言えませんが、素晴らしい女性です。
また、ある知り合いは、とても字が綺麗ですが、最悪な性格の持ち主です。
字が綺麗だと、知的で信頼性が高く評価されがちで、お得ですよね。
でも、わたしは字で人を判断することはできません。
名前: みゅう #tjJBr9QM : 2005/12/16 07:06 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:あ、そうっすか

レスにも書きましたけど、字は一人でも練習できます。
それをしないのがどうなのかなと、あたしは思うんですよね。
字の上手い下手が人間の本質に関わるかどうかは分かりませんが、
そこに向上心があってもいいのではないかということです。
>ある知り合いは、とても字が綺麗ですが、最悪な性格の持ち主です。
あはは、何だかおっかしいの。
最悪な性格の持ち主なら、「知り合い」をやめちゃえばいいのに。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/12/16 17:15 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:平行線になりますが・・・。

子どもの頃から習字を習っていて必然的に字が上手な人もいれば、
努力してもそれなりの人もいると思います。
>最悪な性格の持ち主なら、「知り合い」をやめちゃえばいいのに。
「知り合い」というのは、知り合いたくて知り合った訳ではなく、
職場の後輩なので仕方がないです。
普通、そう簡単に「知り合い」を止めちゃうなんてできませんし。
が、お蔭様でそういう性格の故か、自ら去ってはいきましたよ。
あはは、話題の焦点がズレていますね、申し訳ありません。
名前: みゅう #tjJBr9QM : 2005/12/16 22:01 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:なるほどね。

まめなレスを、ありがとうござんす。
>お蔭様でそういう性格の故か、自ら去ってはいきましたよ。
あたしの手柄ってわけでもないのでしょうけれど、
去っていったのなら「知り合い」解消ってことですか?
それなら良かったじゃあ~りませんか。
字については、人それぞれに違う価値観があるのでしょう。
あたしはあたしの考えを書いているだけですから、
あまり深くお考えになりませんように。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2005/12/17 00:09 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/53-c93e9476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。