油を使わないサラダ


生野菜を食べる際にドレッシングを使う方は多いだろうと思います。
あたしは滅多に生野菜を食べることはありませんが、
ドレッシングに含まれている油がはげしく気になります。
わざわざカロリーを高くしてまで食べなくたっていいのに…。(笑)

実際には、野菜の表面を油でコーティングすると野菜の味が保たれ、
また塩味も均一につけることができるというメリットがあります。
tossed salad を作るときは、文字通り野菜をトスします。
おっきいボウルの中に洗って水気を切った葉っぱを入れ、
そこに好みの油をかけてから野菜を持ち上げては落とし、
表面が均一に油で覆われるまでこれを繰り返します。
そうしておいてから塩なり酸味なりを加えれば完成。
生野菜にドレッシングをどぼどぼかけたようなものは、
あたしの中ではサラダではありません。

美味しい新タマネギを頂戴したので、油を使わないサラダにしました。
ちょっと気取って、見栄えのいい盛り付けにしてみたりして。
器の内径は口の広いところで85ミリ、深さは55ミリ、容積は180ccほどです。
新玉サラダ

スライスしたタマネギに、ほんの少しだけ生姜の千切りを混ぜてあります。
味は、塩とレモン汁、カイエンヌペッパーとパプリカパウダー。
仕上げに黒コショウをガリガリ挽いてたっぷり混ぜ込みます。
新玉サラダ、アップ

酒でドロドロになったあたしの血も、これでサラサラよっ!
2009 / 05 / 20 ( Wed ) 15:56:50 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<信じられない… | ホーム | ホウレン草の摂り方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/552-b8cc21c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |