まだ食ってる、また食ってる(笑)


雨降る中、門前仲町へ行ってきました。
サービスが抜群、接客が素晴らしい、そういう評判の店を
どうしてもそ自分自身で確かめたくて出かけたのでした。
はい先生、ラーメンの味は二の次のつもりでした…。
だって、Wスープなんですもん♪

表看板

ラーメン600円、チャーシューご飯300円、セットにすると850円。
ラーメンだけでは絶対量が足りません。
600円という値段はいいのですが、おやつにもならない量です。
セットで頼んでようございました。
具は大き目のチャーシュー1枚と太目のメンマと海苔、薬味のネギ。
ラーメンのチャーシューとご飯のチャーシューは、違うものでした。
麺にはしっかりめのチャーシュー、ご飯には軟らかめのチャーシュー、
二種類をわざわざ別に作るのは、手間でしょうね。
味玉も食べてみればよかったかなー。
サイドメニューには餃子もありました。

ラーメン、とても美味しかったです。
あっという間に丼が空になってしまいました。
やや煮干が勝った感じですが、あとくちはサッパリしてます。
先週がガツンだっただけに、いい感じでこなれてる気がしました。
味噌汁のように毎日口にできるラーメンを目指しているそうですが、
ラーメンを毎日食うヤツってのはよほどの病気かそれが職業。
一般人は毎日食べることはないと思うんですど、どうでしょう。
あたしに限って言えば、Wだという段階で日常食足り得ません。

眼目のサービスですが、なるほどかなり気持ちいいものです。
ご主人と奥さん、あたしなんかよりもずっと若いんですけどね。

13人ぐらい座れる店を2人だけで切り盛りしているので、
とにかくお二人ともにじっとしているスキはありません。
あたし、手伝いたくなっちゃいましたもの。
2分も見てりゃ、動き方が分かりますからね。
フレンチのギャルソンを目指していた頃の記憶が蘇ります。
(ハレンチなギャルソンを地でいっていた頃ではありません)

ご主人は麺やご飯を出す間に器を下げたりなんだり、
奥さんは配膳に食器下げに会計に行列の注文取り。
その合間合間に客に声を掛ける言葉が真骨頂ですね。
「雨の中お待たせして申し訳ありません。」
「お後のお一人様を先にご案内してもよろしいでしょうか。」
「ご注文がお決まりでしたら伺います。」
「お待たせいたしました、お席にご案内いたします。」
「つけ麺のお客様は、少々お時間を頂戴します。」
「どうぞ、ごゆっくりお召し上がりください。」
「ありがとうございました、またのお越しをお待ちしております。」
正確な敬語で、的確なタイミングで、客に声を掛けます。
見事です。
そこにまったく嫌味が漂わないのは、人柄ということでしょうか。

ただね、放っておいて欲しい客もいるんじゃないかと思うんです。
接するのもサービスですが、放っておくのもサービスでしょう。
そつないサービスですが、饒舌だと言えなくもありません。
お客さんの望むようにするのが、一番のサービスのはずです。
奥さんのサービスの資質はたいしたものですから、
もうちょっと息を抜くことを覚えたら客が心底寛げますね。

あのサービスが持ち上げられる理由、見当がつきます。
早い話が、よそのサービスがヘボ過ぎるんですよ。
ラーメン屋にサービスを求めるかどうかも込みですけど、
世の中に、気配りのできる人が少なくなってきたんです。
調理はバカにでもできますが、サービスはさにあらず。
一流のサービスを提供する人は、例外なく聡明です。

今日は、いい勉強になりました。
え?
自分の仕事?
あはは、ご心配なく。

たまに、してますから。
2009 / 07 / 07 ( Tue ) 03:12:33 | ラーメン | TrackBack(0) | Comment(7) | トップ↑
<<歌舞伎体験教室、その① | ホーム | そんな(笑)、遊。>>
コメント
タイトル:

こんばんわ。
先日偶然入った会社の近所のラーメン屋さんが思いのほか美味しかったです。ただ、ラーメンというよりちゃんぽんって感じですが。。。
ここのお店で夜に出す水餃子鍋が食べてみたい。
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2009/07/08 00:33 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

ラーメン屋さん情報は、どうやって収集してらっしゃるんでしょう?
やっぱりネットですかね。
ハレンチなギャルソンを地でいっていたんだ。。。そっか。。なるほど。
名前: gumaco #- : 2009/07/08 06:14 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:今日は雨、雨

晶さん
また「こんばん」になってるし…(笑)
ラーメンというよりちゃんぽんってのは、一体ナニモノ?
ラーメンの個性ってホントに無限大と思えるほどですよね。
世の中には麺にコーヒーを練り込んだものもあるらしいですよ。

水餃子鍋って、水餃子じゃないの?
野菜がたっぷりだったりしたら、卒倒します。

gumacoさん
情報源として活用しているのはこのサイトです。→http://ramendb.supleks.jp/
でもあたしは人の感想なんか全く信用してませんから、
信頼のおける味覚ないしはあたしと似通った味覚を持つ
友人等々からの情報が決め手になります。

ハレンチだった頃は、そりゃもうハレンチでした。
あたしを見て素っ堅気と思う人もいないでしょうけど。(* ̄m ̄)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/07/08 13:11 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

「似通った味覚を持つ友人」だと勝手に思いこんでいるelaathenaです(爆)

「こうかいぼう」さんの感想、興味深く拝読しました。
ラーメンはともかく、サービスで

>放っておいて欲しい客もいるんじゃないかと

ここらへんが凡人のわたしは気づきませんでした。
サービスする側でもある新三さんだと、そういうところにもアンテナが反応するんですね。

というわけでWスープ検証シリーズはひとまず終わり、ですか?
ちなみにわたしはここのところ辛い食べ物が恋しくてなりません。
あーコチン行きたーい(><)
名前: elaathena #I678atB6 : 2009/07/08 18:29 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:elaathenaさん♪

酒とラーメンに関しては、似たようなものが好みですよね。
生まれも育ちも違うのに、不思議なことだと思います。

サービスってのは、なかなか一筋縄ではいかないものです。
それは、「どの客も勝手」だからです。
店の人に余計な気を遣わせないで済むように、
あたしは手のかからない客を目指しています。
こうかいぼうの奥さんのサービス、ラーメンに限らず
飲食店の模範たり得るレベルのものです。

もう一回斑鳩に行ってみたいと目論んでいるのですが、
それでWスープは終わりにしようと思ってます。
やっぱり、醤油がいいや…。(笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/07/08 18:51 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

中目黒のお店はココです
http://r.gnavi.co.jp/b205001/

水炊き餃子のスープが美味しいということで、それを使ってラーメンを作ってるんですが、麺はちゃんぽんの麺なんですよ。
ランチに明太子のせのご飯が一緒になったセットがあるんですけど、麺食べ終わった後のスープをご飯にかけて食べるたら美味しかったですw
名前: 晶 #VWFaYlLU : 2009/07/08 21:35 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ちは。

ご紹介、ありがとうございます。
中目黒界隈はけっこうな美食地帯ですね。

ところで、バリバリ博多ノリのお店だったんですね。
水炊きが先にあって後からラーメンだなんてね。
ただ、ちゃんぽんのあの麺の太さがどうも苦手です。
ちゃんぽんを使ってもラーメンと名乗れるのかしらん。
麺を食ってスープライス、お腹周りに貢献しそうです。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/07/09 12:02 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/571-db294716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |