スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
歌舞伎体験教室、その③


翌7月5日は、歌舞伎鑑賞がメインの一日でした。
国立劇場で毎夏に催されている鑑賞教室に、
親子共々乗り込もうっていう大胆でお得な企画です。
7月の演目(=ダシモノ)は「矢の根」と「藤娘」です。
中村亀鶴(きかく)丈のユーモラスな解説で見所を教えられ、
それから実際の舞台の鑑賞という段取りです。
なぜか子供は一階席で大人は二階席でしたっけ。

一般のお客さんがみんなお帰りになってから、
お楽しみバックステージツアーの始まり始まりです。

装置さん、舞台を回しながらセリの上げ下げをしてくれました。

回り舞台とセリ

うにょうにょ動くのですが、円運動と上下動が絡み合って複雑な動きです。

セリと回り舞台

音響さんからは、舞台にマイクを隠してある話。
このマイクは、感度がいいんでしょうねー。

隠しマイク

装置さん、ホリゾント幕で一日の流れの表現です。

昼~夕
夕刻
暮れた
大文字はん

こんなことを、滑らかにつなげて見せてくださいました。
百人を超える親子がのった盆(回り舞台の、回る部分)が回ります。
鮮やかなブルーのパーカー、それが遊です。

舞台は回る

開け放つと、スンゴイ広さの舞台奥。
客席よりも広いんだそうですが、むべなるかな。

舞台奥

小道具さん、舞台に雪を降らせます。

雪籠

この雪籠に仕込まれた紙吹雪、それが舞台に舞い降りる雪です。
人間が揺すって落とすのが、一番自然に見えるらしいです。
子供たちも喜んで中空に手を伸ばします。

雪

あたしが舞台上の遊を撮った一枚。

舞台の上の遊

デカイ。(笑)
そして、舞台の上の遊が客席を撮ったレア(?)な一枚。

客席

当日7月5日は、遊の12回目の誕生日でした。
あたしは二日酔いながら遊の付き添いをしたのですが、
実はその裏で壮大な計画が実行に移されていたのでした。

続き、見ちゃいます?
それでなくても、ここまででこんなに長いのに…。

遊が、「オーボンビュータンのチョコレートケーキが食いたい」と、
そんなマガママを言っていたのでし。
ただ、誰も尾山台まで行く時間の余裕がなかったもんで、
諦めてもらわざるを得ない状態だったんです。
遊とあたしは、それを承知で三宅坂に向かったのです。

ところが!
帰ってきたら、デセールがあるではないですか。
見るからに美味しそうな生チョコが用意されていました。
オーボンビュータンのチョコレートケーキではないものの、
手作りの生チョコ、なんて素敵なんでしょう。(画像ナシ)
チョコレートケーキを所望した遊のために、才が作ったんだそうです。
これを「一つ覚え」と言ってしまったら、親失格ですね。
レシピはいつものR*さんのもの、遊のためにアルコール不使用でした。

カミさんはカミさんでチョコレートスフレを仕込んでおき、
遊の顔を見てからオーブンで焼いてアッツイところを供出。(画像ナシ)

あたしは出かけてしまったのでご相伴には与れませんでしたが、
二人の気持ちが嬉しくて嬉しくて、その後数日はゴッキゲンでした。

でもさあ、デザートを手作りする時間があったのなら、
尾山台まで行ってくることもできたんじゃないんだろうかね。
…ま、それを口にするのは野暮ってモンですけど。(口にしてるよ、オッサン!)

歌舞伎体験教室の次のイベントは8月5日で、
江戸東京博物館でのワークショップに参加します。
それが終ると8月7日からはいよいよ稽古が始まります。
11日まで連日稽古して、12日が舞台稽古13日が発表です。
浴衣の着方を練習しようとしない工藤祐経、大丈夫かしらん。
2009 / 07 / 15 ( Wed ) 14:24:49 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(6) | トップ↑
<<冷たいカレー | ホーム | 歌舞伎体験教室、その②>>
コメント
タイトル:大義名分

レッツ!かばおくんち!

名前: 娘 #- : 2009/07/17 12:01 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:え~!

月島と尾山台かよ…。

キメラの翼を買ってこなくちゃ。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/07/17 15:38 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:お察しかと思いますが

家で食べましょうね。
さいーゆうー、
お姉ちゃん、ボーナス出たぞーi-216
名前: 娘 #- : 2009/07/17 17:00 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おお!

そいつは豪儀だ。

ごちっ!
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/07/17 18:32 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ふぉふぉふぉっ

打倒!かばおっち!
名前: 娘 #- : 2009/07/21 18:44 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:まだ来るか、ここ。

こんな、内輪の交換日記じゃ、他の人は何にも分からんだろ。
プライベート寄りの話は、プライベートな手段でな。

ちなみに、「かばおくん」とはオーボンヴュータンのシェフ、
河田勝彦氏の愛すべきニックネームなのでござんす。
そっくりなんだ、これがまた。(笑)
店があるのが、世田谷の尾山台。
店の造り、お菓子のデキ、河田さんの信念と技術、
どれをとってもあたしの大好きな店でござんす。
お菓子というジャンルのみならず、料理として一級です。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2009/07/21 19:24 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/574-6d140100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。