スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ハラがヘルからメシをクウ


8日はカミさんが送迎したので、マックでランチだったとか。
遊も、あたしにマックとは絶対に言いませんけど。(笑)
9日はあたしがバイクで送っていきました。
2時間待っているのも退屈なのでバイクで走って用を足し、
決まった時間には遊を迎えに国立劇場に戻りました。
で、遊をケツに乗っけてお目当てのラーメン屋へGo!
したら、日曜日は定休日でしたん。
やむなくウチに戻って質素な昼食をとりました。

10日は忙しかった日。
あたしは遊を送っていき、そのまま才のコンクール会場へ。
大雨と踏切内の障害物のため、京王線のダイヤは乱れっぱなし。
東府中の会場に着いたのは、才の出番の僅かに前でした。
カミさんとお袋も同様にダイヤの乱れのあおりを食って、
それこそ演奏開始の2分前に到着するというハラハラドキドキ。
いやー、みんな間に合ってよかったっす。
演奏の詳細は、いずれ別記事にいたしましょう。
金賞だったことは既報の通りでございます。
演奏終了後、あたしはまた遊を迎えに戻りました。
帰りもダイヤの乱れは収束しておらずに時間を食って、
結局、遊を30分近く待たせてしまいました。

昼は?昨日のリベンジといこうか?
ラーメン好きの遊に、否やはありません。
向かうは半蔵門線の隣り駅九段下、店は「斑鳩」です。

遊は初めて、あたしは二度目。
Wスープ遍歴は、この店で締めたかったんです。

まずは、あたしの注文。
煮玉子塩本鰹ラーメン…、だったかな?
770円+100円=870円
煮玉子塩本鰹?

「鰹」と名乗るならもう少し鰹が立っていてもよさそうなものですが、
相変わらず深みのあるいいスープを供出していますね。

麺。(モチアゲルヒト、遊)
斑鳩の麺

カン水臭さもなければ、粉臭さもない麺、美味しいです。
この日の茹で加減は、ジャストあたしの好みでした。

遊の注文は、特製ラーメンの大盛り。
880円+100円=980円
特製

塩本鰹より、こっちの方がスープが美味しいですね。
煮玉子の白身の軟らかさが抜群です。
父ちゃんの作るゆで卵の白身の軟らかさと似ている…、だそうです。

斑鳩のれんげ

ちゃっちい木製のフラットでストレートなれんげ、使いにくいっす。

あたしは自分の探究心を満足させたので、OKでした。
もう行くこともないだろうけれど、斑鳩はおいしいです。
世に言う「ぬるさ」も、あたしは体験せずに済みましたし。(笑)
遊は、スープを残しました。
気に入らない証拠です。
ウチの子たちは、Wスープが苦手なんです。
でも、バランスがいいことは認めていましたし、
十分に美味しいラーメンだったとも言っています。
ただ、高いとも言っていましたね。
もちろん、払ったのはあたしですけど。
ブヒ(=`(∞)´=)
2009 / 08 / 17 ( Mon ) 07:11:22 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<メシをクウからハラがデル | ホーム | カブキのケイコはハラがヘル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/588-42c0e7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。