スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
フレンチ・ビストロ@高田馬場


あたしは、ここと決めたらその店に通いつめる傾向があります。
特に飲食ではその傾向が強く出るので、逆の言い方をすれば、
「新規開拓店を掘り起こしにくい」ということにもなります。

そんなあたしが、今日は新規開拓を成し遂げてきました。

フレンチビストロって、変な言い方ですよね。
ビストロはフレンチに決まってるんですから、ねえ。

ま、理屈はともかく、向かった先は高田馬場です。
駅よりは明治通りに近い立地ですが、それでも徒歩5分。
今日は東京メトロ副都心線の西早稲田駅から歩いて行きました。
こちらも同様に5分程度の徒歩で店に到着することができます。

店の名は、「ラミティエ」といいます。
ラミレスの親戚筋かどうかは、定かでありません。

いいっ!

前菜とメインにパンがついて1200円というランチ価格、お値打ちです。
前菜もメインもボリュームたっぷりなのが、まずいいですよね。
初台から代々木に移転した「キノシタ」を彷彿とさせますねー。
デザートとお茶はセットになっていて、525円の追加料金です。
グラスワインは一律525円、その上にピッチャー2000円があって、
その上となるとボトルということになりますが、これもお安いんです。
元から高いワインは置いていないというだけのことなんですけど、
ざっと見て一番高かったのは6300円だったように記憶しています。

料理について四の五の書くと無駄に長くなるので、やめます。
代わりに、あたしが頼んだメインの写真をUPしておきましょう。

鴨のコンフィ

ソーセージとベーコン(右下の、ペロリンちょ)、それにたっぷりのシュークルート。
それらの上にデデーン!とばかりに鎮座ましましている鴨の骨付きモモ肉。
いやー、何とも堂々たる盛り付けに、思わず頬が緩みました。

料理の画像があまり流れ出てしまうと、お客様がご来店されたときに
「どんな料理が出てくるのだろう?」というワクワク感がそがれてしまう…。
そんなシェフの思いで、料理写真の撮影はあまり歓迎されません。
でも、「個人でお使いになるのでしたら…」とホールのオネイさんに笑顔で快諾いただいて、
この一枚だけはデジカメに収めてきたという次第でございます。
写真の一発勝負なんて、あたしにはできっこないのになあ。
料理写真をもっとご覧になりたい方は、食べログでどうぞ。→食べログ「ラミティエ」


気に入りましたよ、とっても。
早速、次のランチ予約を入れてきちゃいました。
ニートでいられるうちに、こういう開拓を進めニート。
2010 / 07 / 20 ( Tue ) 18:19:58 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(6) | トップ↑
<<そうめん、ズルズル | ホーム | いいことがあった日は>>
コメント
タイトル:

ラミティエは在日フランス人の間でも
評判のお店です。
ボリューム満点で価格も手頃なんですよねー。

昔は予約取れないお店だったんだけど
最近はどうなんでしょう。。
ここのパテドカンパーニュ好きだった
んです。久しぶりに行ってみたくなりました。
名前: 晶 #mQop/nM. : 2010/07/21 05:53 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おはようござい。

って、晶さん早起きですねー!
それとも寝てないのかな?

フレンチでも中国でもインドでもそうですが、
いい店には自然とその国の人が集まりますよね。
やはり、独特の嗅覚を持っているんでしょうね。

予約は、あまりすんなり取れるとは言い難いようです。
パテ、あたしは食べませんでしたけど、
よそのテーブルに運ばれていましたっけ。
分厚くて、それだけでメインになるぐらいでした。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2010/07/21 10:09 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

えー。 写真撮らせてくれないレストランってー・・・
がっかり。 でもイルフロタントが美味しそう♪
モモ肉、こっちだったら鶏じゃなくて鴨(あひる?)ですね。
日本では鴨はコスト的に高過ぎるのでしょうか。

それにしてもニート。 (←さり気なく呼び捨てw)
こんなことやってていいのか?
名前: 凌 #cDvBsRdY : 2010/07/22 10:22 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ほえ?

これ、鴨ですぜ、カモ!
鴨ってヤツは抱き身(いわゆる鴨ロース)が珍重され、
モモは案外安い値段で手に入るんですよね。
だから1200円のランチに一本丸々つけられるんです。
硬い肉質のモモをコンフィでしっとりホロホロにしてます。
写真は、業務用でなければOKという感じでした。

ニートね、どうしよう?
目下、真剣に現実逃避中ですよん。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2010/07/22 10:44 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

かぶりつきたいコンフィですね♪
ソーセージもシュークルーとも好物です。
コンフィは自分で作るとなるとこの時期面倒ですが、レストランでは作り置きができるので便利と聞きました。
>いい店には自然とその国の人が集まりますよね。
ギリギリ徒歩圏内に評判のインド料理屋(スパイスマジック)があるのですが、以前道端でインド人にその店への道順を聞かれたことを思い出しました。
コチンにもインド人、集まるのでしょうか。
名前: lebambou #4EV8U2u. : 2010/07/22 23:31 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ちはっす!

もちろん最後は手づかみで肉をこそげましたよ。
オネイさん、すっとフィンガーボウルを出してくれました。
ランチ1200円の店は、仕込み勝負ですからね。
コンフィのような調理はもってこいです。

コチンではラメさん以外のインド人に会いませんねぇ…。
近くにインド人コミュニティがないのでしょう。
メニューが夏のものに切り替わっているそうです。。。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2010/07/23 12:55 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/678-1eac26c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。