スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
適正価格


<板の間に秋刀魚とそれの釣銭と 猿橋統流子>
ようやく、ようやく秋らしさのかけらが見受けられるようになりました。
ちょいと更新の間隔が開いてしまったのですが、
皆様にはお変わりなくお過ごしでしょうか。

夏の暑さのせいで気温ばかりでなく海水温も高いとか。
それで、秋刀魚の漁獲量が減り、値がべらぼうに高いとか。

そんなん、当たり前じゃん。

高いと思えば、食わなきゃいいんです。
食いたい人は、高い金を払えばいいんです。
相手は自然、そして秋刀魚は野生の動物です。
人間にどうのこうのできる領域ではありません。
シャンパンだのキャビアだのをほいほい買うような人が、
どうして秋刀魚が高いと嘆くのでしょうか。
化粧品や装飾品には出し惜しみをしない主婦が、
どうして家計に響くとぼやくのでしょうか。

あたしには全く理解できない世界です。

さて、都内にちょっと有名なキムチ屋があります。
キムチ屋というよりは、韓国惣菜屋というのが正しいでしょうか。
気になってはいるもののまだ訪れたことがない店なのですが、
最近とみに評判がいいのであたしなりにリサーチをかましてみたんです。

そしたら…。

いやー、驚いたのなんのって、ああた!

白菜キムチ 210円/100g(税込み)

はあ?
ばか?

そんなもの買うなよ、消費者!

あたしが買うキムチはグラム150円(税別)なんですが、それでも十分に高い。
本来なら100円ぐらいが手頃な価格と思うのですが、美味しいのがない。
やむなく150円のキムチを買うのですが、いよいよ自作も視野に入れています。

それだのに、210円て何よ。

その店をプッシュする人の中には著名な料理研究家もいたりするもんで、
キムチ販売の現状はいよいよもだし難いものになりつつあります。
売る人と買う人がいればそれでモノは流れるのですが、
だからといって適正価格を逸脱した販売と購買は看過できません。
2010 / 09 / 14 ( Tue ) 17:44:52 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<秋の新色 | ホーム | 美味しさの要素>>
コメント
タイトル:

むー。 食べ物の時価って難しいです。
いつもチェックしていないとわからないものだけど、
種類が多いから全部相場を覚えていられなくて。
ブライスなら適正価格もわかるんですけどw

そう言えば、こちらもかなり前から画像認証でしたね(前コメ返へのリアクション)
ここ1年くらい画像認証のないブログってここしか知らなかったので、
コメント投稿する度に未だに「うお!」と思います。
すみません・・・
名前: 凌 #cDvBsRdY : 2010/09/21 00:47 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:お今晩はぁ~!

でも、白菜キムチがグラム210円てのは、
いくらなんでも庶民感覚を逸脱してますよ。
それをホイホイ買っちゃう消費者が悪いんです。

あたしはどんなに美味しいと思っても、
高過ぎるものは買わないようにしています。
そこを創意と工夫と技術で何とかするのが、
まあ、料理人の仕事と言えば言えますけどね。

画像認証は、そういうことです。
Thank you for your cooperation.
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2010/09/21 19:41 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/691-167d6a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。