生活のリズム


前記事のコメントで、ちょいとばかり思うことがありました。
恭ちゃん仰るところの「生活リズム」なんですけど、
それって果たして何なんだろうなー…と、ね。

別に、恭ちゃんの仰ることに食ってかかる訳じゃあありません。
いい機会だから、自分の頭の中を整理しておこうと思いましてね。
続きで、自分の思うことを晒してみます。
興味のない方は、どうぞここまででお引き取りください。

人間の生活には、ある程度のリズムが存在する。
一番分かりやすいのは曜日を基にするもので、
何曜日は仕事が休みだとか、歯医者へ行くとか。
ジムに通うのも買い出しに行くのも、たいてい曜日で決める。
一日の中でも時間を中心とする規律づけは当然あるわけで、
起床や食事あるいは就寝を、時間に則って決めるのは、
知らず知らずのうちにリズムを作っている例だろう。

でも、俺は、同じリズムでは飽きる。

堂々とした四拍子もいいが、二拍子のマーチもいい。
たまには三拍子のワルツでダンスもいいかもしれない。

遊が悪さをした時は、正直、しんどかった。
迷惑をかけたお宅に詫びをして回るのに、仕事を休んだ。
最近ではお袋のボケがひどくて、こちらのペースは狂いがち。
しかし、そういったことで「リズムが変わる」のだろうか。
子供の不始末を詫びて償う、親の面倒を見る、それが?

では俺はどう考えているのか、自分で分析してみる。
俺はこの高慢ちきな性格ゆえに、自分の判断力や行動力に
ほとんど絶対と言ってもいいほどの自信を持っている。
したがって、何か起きてしまった時の事後処理に対しても、
同様に判断力と行動力に基づく自信を持っている。
そして、どうやらそういう出来事を楽しんでいるフシがある。

生活のリズムが変わるという認識ではなく、リズムに変化がつくという楽観。
規則正しい生活を乱される意識ではなく、破調を歓迎するという図々しさ。
もっと言えば、そんなこんなも全部ひっくるめたモノこそが「生活そのもの」という割り切り。

今現在、被災地の人々に「生活」があるとは到底考えられない。
辛うじて「生きている」ものの、「生活」できてはいない人ばかりだろう。
逆に考えると、日頃の俺たちは「生活」している意識を欠き過ぎている。
こういう時にしか意識しないのが凡人の凡人たる所以なのだが、
「生活」することは「生きている」ことに支えられているものなのだ。

震災のあと、ずっと眠れない夜を過ごしている。
家族が寝入っていると、自分が寝てはいけない気がしてくるのだ。
何かあったら…と、俺にしては珍しく肩に力が入っているのだろうか。
もちろんいつの間にか眠ってしまうのではあるが、就寝は遅い。
ここまで極端な神経の昂りは、自分の人生では初めてのことと思う。
だが、生活のリズムが変わったという意識は、まったくない。
自分の仕事や周辺の関係に新たな問題が生じようが、
子供の給食がなくなろうが、牛乳がなくなろうが、屁でもない。
今までそうしてきたように、一つ一つこじ開けていくさ。
もっと大きく出るなら、あんなこともこんなこともあるのが俺の人生。
どんなことが起きたって、自分の知恵と責任で、何とかするって。




ふむ。
言葉にしてみると、俺もけっこう色々と考えてるもんだわ。
飲む打つ買う…あ、買うはねーか、飲む打つ中心の人生だけど、
何だかんだ言っても適度な満足を伴う「生活」は成り立っている。
何と言うべきか、実にありがたいことだ。
また今夜も、好きな酒を飲むことができるだろう。
今日ぐらいは、「生活」を意識しながら飲んでみるとすっか。

こないだツイッターでつぶやいたんだけど、
日本をこのままの形で子供たちに渡すわけにはいかねーんだ。
(もちろん、民主党政権への不満がかなりの部分を占めるがww)
被災地への有形無形の支援の他に、自分にいったい何ができるのか…。
そういったことも改めて酒の肴にして、また長い夜を過ごそう。
2011 / 03 / 22 ( Tue ) 18:03:40 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(6) | トップ↑
<<ぶれない | ホーム | こんな時だから>>
コメント
タイトル:

うちの方も新幹線が通るので計画停電外の地域なんですが、
だからこそより節電に励んでいます。

それに家で計画停電はなくても、一歩外に出ればメトロの
エスカレータ・エレベータは止まってたり(おかげで毎日
60~70段の階段を何回も登ったり降りたり)、電車の運休
ニューズ見ながら早く家を出たり、急に大規模停電だ~って
放送されれば、大急ぎで仕事片付けて大行列の上、ぎゅうぎゅう
詰めの電車に乗ったり。。。それなりの影響は受けてるし
生活のリズムは崩れてます。

でも、生活リズムなんてその時々で変わっていくもんだし、
徐々に慣れていくもの。

先週は、情報が錯綜して、TVに振り回されたようなところが
あってみんな大変だっただろうけど、徐々に色んなことに
折り合いをつけられるようになるんじゃないですかね。
まぁ、所詮B型なんで楽観主義なのかもしれませんが。。。

今は、日本経済が冷え込まないようにしっかり働かないと!
名前: 晶 #uaIRrcRw : 2011/03/22 20:15 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

除外地域はそれでも節電しながらも
自宅では普段どおりの生活ができるわけで。

自宅でも計画停電、勤め先でも計画停電で
ダブルパンチの方もいらしゃいます。
フルタイム子持ち(保育園)の方が夕方帰って
最終時間帯停電にあたると大変ですよ。
帰った瞬間から怒涛のように済ます家事や
子供の世話がちゃんとできないのですから。
うちは健康な大人二人だからいいですけど。

家族形態、家族各々の健康状況により、
無理がきているところも出てると思います。
名前: 恭ちゃん #q7XswXQk : 2011/03/22 21:43 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:おお、コメントつくんだww

ってことは、前半で引き取らず後半部分も読んでくれてるのね。
ありがたや、ありがたや、ナンマイダブ何枚だぶ。

晶さん
血液型とか、カンケーネーでしょ。
みんなが分かち合うということなんですよ、今は。
小泉さんが言ってて実現できなかったことを、
皮肉にも震災が実現させようとしてるんです。
階段、使ってくださいよ。
ちょっとの我慢を、続けてくださいよ。
それが、その小さな力の蓄積が、大きなパワーになります。

恭ちゃん
混乱をきたさないように事前に通告する停電でしょ。
どうしてそんなにワタワタするんだろう?
そんなおウチは、日頃の心構えがなってないんです。
被災地では電力はおろか、水も食糧もぬくもりも足りないんだよ。
あんた、それがどういうことか分かってるの?
子供が、年寄りが、餓死してるんだよ。
あんた、それがどういうことか分かってるの?
普段の生活を維持できないだけの計画停電と、
生き延びることしか考えられない被災地と、
あんた、それを混同しちゃいないかい?
不便を感じるのは仕方ないけど、黙っていようよ。
停電実施区域でないあたしが言うと腹が立つのかもしれないけど、
それはこっちで決められることじゃないんだってば。
ウチだって全力で協力をしていると言っているでしょ。
だからこそ、人に何やかやと言っているんですけど。

計画停電の不自由さばかりを主張するその方向性は、
同意できないばかりか、看過することさえもできません。
今後の日本のために、あれこれ考え直した方がいいと思いますよ。




皆様の参考になればと思って、東電のサイトから。
http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html
これ、よ~くご覧になってください。
節電中の今でさえギリギリですよ、正直なところ。
福島は、もう廃炉決定みたいなもんですからね。
首都圏の今後の電力は、不足しまくり決定的です。
夏に、冷房を全開したら、関東圏一斉停電ですから。
よろしく。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2011/03/22 23:11 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

計画停電は通勤にも少なからず影響が出てる。
これも皆で痛み分けですよね。

私は1995/1/17の阪神大震災を東灘で被災しています。
被災地の悲惨さは体感しているつもりです。
街が壊れ、燃えて、道路は陥没隆起し、
ライフラインは長期に止まり、
給水車のお世話にもなりました。
ポリタンク担いで9階の自宅まで何度も往復しました。
父の怪我で病院にいけば野戦病院状態、
全部目に焼きついてます。

だからといって今回の停電、
自治体や東電には苦情は入れてません。
あちらも精一杯やってますから。

ただ気持ちを押し込めると、精神バランスが崩れそうなんです。
16年前のフラッシュバックもおきてます。
ちょっとのガス抜きもいけませんか。
電力維持のために頑張るけど
階段しんどいなってつぶやくだけでもだめですか。

ちなみに東電のHPは毎日見ています。
ヤフーにも使用状況の掲載があるので
いつも確認しています。
停電は今夏と次の冬の長期戦になりそうです

足立区長が記者会見したようです。
名前: 恭ちゃん #q7XswXQk : 2011/03/23 02:17 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

できるだけこのブログには書き込みをしないようにしていますが。。。

すみません。

恭ちゃんの気持ちはどこに向かっているのでしょうか。

ブログはあくまでも人の日記ですよね。

これだけ自分の気持ちを自由に発信できるツールが
あるというのに何故ここで?という気持ちになります。

阪神大震災を被災しているのなら、なおさら今の
被災者の気持ちや自分の思いを発信してみてはどうでしょうか。

被災地や計画停電で困っている方も多いと思いますが、
目の前の家族のことや現実で悩み、先の見えない何かと
戦っている人も多いと思いますよ。

自分の気持ちや考え、ガス抜きが必要なら自分の場所で
発信するのが一番いいと思います。
名前: Sleepy #brXp5Gdo : 2011/03/23 10:48 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:

ああ、sleepyさんのお言葉で
やっと落ち着いて考えることができました。
そうですよね。
勢いにまかせ、「個人様のブログ」の中で
自分勝手な思いをぶちまけてはいけませんよね。
新三さん、sleepyさんにご迷惑をおかけしてしまいました。
大変申し訳ありませんでした。
名前: 恭ちゃん #q7XswXQk : 2011/03/23 11:14 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/735-ebc21aaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |