ごちゃ混ぜが嫌い


ミソもクソも…なんて言うといささか言葉が悪いのですが、
あたしはごちゃごちゃした料理が大嫌いです。
その最たるものは「寄せ鍋」で、あれは見ただけで萎えます。
動物や魚介類の濃い旨味を数多く重ねたって、美味しくないですよ。
しかもそれが一つ鍋の中で煮込まれたら、何が何の味やら…。
複雑なダシが出て美味しいなどと言いますが、あれは詭弁ですね。
あたしには、猥雑で下品な料理としか映りません。

ラタトゥイユは一種のごった煮ですが、野菜だけだから成立するのだと思います。
あれに肉や魚がごちゃごちゃ入っていたら、料理としては終わってますね。
単純に鴨と葱とか、秋刀魚に大根おろしとか、そういうのなら分かりますよ。
動物性のものと野菜との組み合わせは、ごく自然だと思います。

ってな訳で、あたしは鍋なんかでも湯豆腐専門です。
せいぜいカキ鍋か常夜鍋ぐらいでしょうか、自分で食べるのは。
具の数で言えば二種類が限度、三種類以上だとまず食べません。

そんなあたしですが、先日やっちまいました。

あまりひどかったので、ツイッターに画像付きで上げましたね。

そば 化かし合い

キツネならキツネ、油揚げだけでいいじゃん!
タヌキならタヌキ、揚げ玉だけでいいじゃん!
なのにそれを両方ブチ込んで、それでも飽き足りずにニシンまで投入。
こういうのを「下衆の一杯」というんですよ、まったくもう。
冷やしならまだしも、温かいと味が混ざり合って著しく品を欠きます。
またこの一杯に限っては、盛り付けも明らかに品を欠いていますね。
それぞれ食べる分には無難に美味しいのに、混ぜて大失敗です。

ツイッターでは「入れ込み系を好まない」と書いたのですが、そんなあたしが、
ほんの気の迷いからこんなことをしてしまうという笑い話です。
お茶目を通り越して、厄介としか言いようがありませんね、オッサン。
2011 / 08 / 27 ( Sat ) 13:44:51 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(2) | トップ↑
<<ベクトル | ホーム | 葉月>>
コメント
タイトル:わたしは

同じく海鮮鍋なぞ愚の骨頂。
いろいろ混ざってよい鍋はちゃんこ鍋だけだと思ってます。
海鮮鍋、むしろそのだし汁だけ飲ませてくれれば=ラーメンのスープならおっけーかな?
わたしの好きな料理家の平野由希子さんが著作で紹介していたのがハマグリだけの鍋。
昆布だしに薄く味つけをして、ハマグリを食べる分だけ鍋に落としていただくというもので、
鍋のシメに小松菜と油揚げを投入するという超シンプルなレシピでした。
いつか試してみたいと思いつつ、肝心のハマグリが高値で手に入らないという・・・(つД`)
名前: elaathena #I678atB6 : 2011/08/27 23:17 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こんちは。

あたしは鍋焼きうどんとかおかめそばも否定派。
韓国のチゲみたいなものも決して好みませんし、
火鍋などにはそもそも興味さえ湧きません。

例外的に食べるのは、おでんでしょうか。
動物性のタンパク質が卵だけですからね。

あたしにとって鍋の最高峰は湯豆腐です。
豆腐2丁を、1時間半ぐらいかけて食べます。
食べる分だけいれるのは、ハマ鍋のやり方と同じです。
名前: 義衛 #brXp5Gdo : 2011/08/28 17:15 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/761-19081970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |