スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
食事のマナーと建国記念日


セッティング さあご飯!、茶碗と箸があります。
 食べようとするときに、初めに持つのは?
 いきなり箸を持ってしまった方、ブブ~!
 まず、茶碗を左手に持ってください。
 じゃあ、箸はどうやって持つんでしょう?
 左手はふさがっていますが…。
 

その1 茶碗を持ったまま、右手で箸を上から掴みます。






その2 箸先を一度左手の中指で受けます。






その3 右手を通常の箸使いの位置に戻して






その4 食べ始めます。

 当然ながら、茶碗や箸を置く時には
 この逆の動作をすることになります。
 (手タレは、新三でございます。)

 
茶碗やお椀を口まで運び直接口をつけて食べる、これは日本独特の文化です。
文化や伝統をろくに意識することもなくただ漠然と食べている人の、何と多いことでしょう。
自国の文化や伝統をないがしろにして、他国の文化の猿真似ばかり。
軽佻浮薄などという言葉では言い尽くせないどころか、哀れです。
あたしはここで愛国精神を訴えるつもりは毛頭ありません。
でも、日本に生まれて日本に育っている以上は、日本という国に
どっしりと根を下ろして生活したいと考えているわけです。
HP内で日本語のコラムを書き続けているのも、同じ理由からです。

今日は建国記念日ですが、何の日かご存知ですか?
箸の使い方を、建国記念日のいわれを、次の世代に説明できますか?
今日の記事はタテ長になってしまいました。
スクロールお疲れ様です&お読みくださってありがとうござんす。
2006 / 02 / 11 ( Sat ) 11:51:12 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(9) | トップ↑
<<シャンプーと、その後は? | ホーム | キャベツのスープ>>
コメント
タイトル:21年間、日本人してきましたが、

お箸は左手で持ち上げて、
右手で受け取るものだとばかり思ってました(-_-;
いやぁ、お恥かしい。
勉強になりました、ありがとうございます!
名前: ユキ #cKg/74mY : 2006/02/11 17:20 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:お嬢、お元気ですか?

茶碗を持たない場合でも、右手で上からつかみます。
そして左手の親指と人差し指の間で一旦受けて、
右手を下に回して持ち替えるんですよ。

これがきちんとできたら、食べ姿がとてもキレイに見えます。
今以上にモテモテになっちまいますぜ。

とか何とか偉そうに言ってますけど、あたしも
うんと腹が減ってるときなどはマナーを忘れてます。
気をつけなくちゃ。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/11 17:31 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こんばんは

>21年間、日本人してきましたが

私は50数年間日本人していますが知らなかったです。

勉強になりました。

これを教訓にして今後の和食の席では心がけます。
名前: しゃぼん玉 #- : 2006/02/11 21:33 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こんばんは。

私も、知りませんでした;
ちなみに、30数年間日本人やっています(笑)
私も、気をつけます☆

それにしても、新三さんの手が大きいのか、お茶碗が小さいのか。。。
どなたのお茶碗なのでしょうか???
名前: みか #mQop/nM. : 2006/02/11 21:39 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:お二人、こんばんは。

しゃぼん玉さん
ここへおいでとは、お珍しいこってす。
マナーってヤツは七面倒なことばっかりで、
あたしは、正直あまり好きではありません。
でも、箸と茶碗は日本人の基本かなと思いましたので。

みかさん
あたしの手は大きくありませんよ。
で、この茶碗は、あたしのものです。
自分に合ったご飯茶碗のサイズというのは、
両手の親指と人差し指で作る輪の大きさだとか。

迷い箸がダメだとかねぶり箸がいけないとか
箸使いそのものについてはよく注意を聞きます。
でも箸は箸だけで使うものではありませんので、
ちょっと記事にしてみたのでした。
ちなみに茶懐石の場では、箸を汚していいのは
先っぽの一寸だけです。
どうやって食えっていうんでしょうね。(笑)
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/11 23:02 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:知らなかった……

箸の使い方は茶道で習いますが(懐石までは
やりませんでした)、茶碗との組み合わせと
なると順番を知らなかったので、勉強になり
ました!
主人の家は、あまりお行儀良くすることを
好みません。嫁の私はその家の色に染まる
べきなのでしょうが、私はゼッタイに嫌!
……って新三さんならわかってくれますよね(笑)。
名前: ゆすらうめ #xsrTc1W6 : 2006/02/12 21:49 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:わかりますよ…

あたしは高潔なる貧乏育ちですから、
行儀も作法もあったものではありませんでした。
でも長じるに連れ、守るべきものは守りたいと、
そう感じるようになったというわけです。
ただ、毎日の食事が茶懐石ということでもありませんし、
あまり神経質になるのは逆効果だと思っています。

近々、第二弾をUPする予定でおりますので、
どうぞお楽しみに。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/12 21:59 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:( ( (__|||) ) ) どよぉ~ん。。。

僕も知らなかった・・・
どこかで教わった記憶も無い~(T▽T)アハハ!

そして、新三のお茶碗の大きさにも
( ̄_ ̄|||) どよ~ん

女性用かと思いきや・・・
それがマナーに沿った大きさなんですね

って事は今使ってるのは大き過ぎなんだ
どうりで、よく育つはずだわ~
(;^_^A アセアセ・・・
名前: ハタ #mQop/nM. : 2006/02/13 15:28 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ハタさんまで…

皆さん、正直でいらっしゃいますね。
ブログのコメントですから、「俺は知ってたよ。」でも
十分に通用するはずですけれどね。
コメントくださった方々は、全敗!

考えてみれば、それだけ「置き去り」にされてるんですよ。
マナーが先にあるなんて、到底許されないことです。
真っ先にあるべきは、人間の営みですものね。

お、カッコいいじゃん、あたし。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/13 22:31 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/79-47045018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。