スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
亀戸散策の日


用事があって両国へ出かけたついでに、亀戸まで散歩しました。
亀戸といえば亀戸天神、湯島と亀戸は天神様の東京支部ですから、
受験やらなんやらで神頼みをしたい方はおいでになるとようございます。

ウチで言えば、今年は遊が高校受験でございました。
あたしは神頼みなんてことは好きではありませんので、
この日の散策も、あくまでも別の目的があってのことでした。

太鼓橋とスカイツリー

あの辺に行くと、スカイツリーはどこからでも見えます。
というか、もはや東京中のどこからでも見える状態ですね。
ただ、あの辺りから見ると高さを実感することはできます。
この太鼓橋、風情がないったらありゃしませんね。

社殿と藤棚

亀戸天神は藤で有名で、春にはこの藤棚が、それこそ藤色に染まります。
だいぶ前のことですが、お袋を連れて行ったこともありましたねえ。

菅原道真 五歳

菅公というから菅原道真ですが、五歳でこんなだったんですね。
【美しや 紅の色なる 梅の花 あこが顔にも つけたくぞある】
五歳でこんな歌を詠んだそうですけど、係り結びも使ってます!
さすが学問の神様って感じが、グイグイとしてくるようです。

亀

亀が、器用に水を飲んでいました。

梅のつぼみ

これらは1月23日の画像なんですが、梅のつぼみがこの通り。
ああ、春が近いんだなあと感じた瞬間です。

さて、この日の本題は何だったかてえますと…。

えへへ、こんなものです。

船橋屋

亀戸といえば亀戸天神、そして亀戸餃子、もう一つがここ船橋屋です。
居酒屋ではなく、くず餅を商うお店でございますので、お間違えなく。
ここのくず餅は、あたしも食べられるんです。
家族もみな好きなので、お土産を買って帰ったという訳です。
この日は錦糸町から歩いてみたのですが、そこそこでしたね。
錦糸町から亀戸まで一駅乗る意味は、あまり感じられません。
日頃の運動不足を少しでも解消できれば、一石二鳥ですし。

で、お参りの効果があったんだか、遊が高校に合格しました。
才の時は大々的に記事にしましたけど、次男はこの程度です。
才もそうでしたが、遊も都立高校の推薦試験に合格したのです。
推薦てのは高校側が「この子に来てもらいたい」と思う子を取るんです。
早い話が、印象のいい子を主観的に取るってことですよ。
そういう意味では、人格教育が功を奏したのでしょうか。

商業高校なんです。
今では、普通科よりも難しかったりする場合もあります。
資格を取ることが必須という科目もあり、普通科よりキツイです。
でも、ヤツが望んで、その結果ということですから。
三年間、性根を据えて過ごしてもらうことにしましょう。

学校、代官山にあります。
カミさんは、代官山へ遊びに行く口実ができて大喜びです。
なんか違うなぁ…。
2013 / 02 / 03 ( Sun ) 12:46:37 | ガキンチョ日記 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<浅草開化楼 | ホーム | 新作二品、いずれも大失敗。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/818-f8e7781a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。