スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
笑いのツボ~笑えるかどうかの境目


あたしが塾の先生だった頃の話なんですが、
授業中に使うギャグのネタにこんなのがありました。

「俺さあ、みんなも知っての通り、食いしん坊でな。
好きな食い物はいろいろあるんだけど、どれか一つを
選べってことになったら、やっぱり寿司かなぁ。
米も好きだし魚も好きだから、たまんないよな、寿司は。
俺は、三度の飯より寿司が好きだよ。」

大半は笑うんですよ。
というかこのギャグは、考えてしまったらアウト。
最後の一言で無条件に笑って、それでオシマイです。
でも生徒の中には、「先生、寿司は食事じゃないんですか?」
なんてなことを真顔で聞いてくるヤツもいて、それはそれで
また大笑いになってしまうという訳です。
質問した本人は何がおかしいのか、何を笑われているのか
とんと見当がつかないんですから余計におかしい。
笑えるか笑えないか、こんなところに境界線があるんですね。

あ、寿司が一番てのはあくまでもネタとしてのこと。
蕎麦も天麩羅も鰻も、どれということなく好きですよ。
でもどうしてもどれか一つを選ぶとしたら…酒っ!(ここで笑い)
2006 / 02 / 27 ( Mon ) 23:50:46 | 日記 | TrackBack(0) | Comment(8) | トップ↑
<<下らないものが食いたい! | ホーム | キーマ・カレー>>
コメント
タイトル:

訪問者履歴から飛んできました。

授業中に使うギャグ・・・考え込んでしまったけろはアホでしょうか?笑


こんなヤツですけど、よかったらまた遊びに来てください♪
名前: けろ #- : 2006/02/28 17:49 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:けろさん、ようこそ。

ご来訪、そしてコメントありがとうございます。
塾の授業はちょっと長かったんですよね。
それで生徒が持たないので、一息入れるつもりで
よくバカ話をしたものでした。
これはそのワンシーンというところでしょうか。

また遊びにいらしてくださいまし。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/28 18:24 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:こんばんは。

新三さんは、とても面白い先生だったのですね;
先生のギャグって、結構ハマります(笑)

このテの話、他にもあるんじゃないかな~って一晩考えてみましたが。。。思いつきませんでした(-_-;)
他にもありますか???
名前: みか #mQop/nM. : 2006/02/28 21:00 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:みかさん、言葉に敏感だからね

こういう構造的な面白さを持つ話ってのは、
駄洒落などとは違う味わいがありますね。
いや、味わいってほどのモンではないかな。(苦笑)
ちょっと難しいのを披露しましょう。

留「おう、お前はボキャブラリィが豊富なんだってな?」
熊「あん、何だその『ボキャブラリィ』ってのは?」
留「それはその…、ああそうだ、語彙ってやつだな、どうでい?」
熊「『ごい』って言われたってピンと来ねえやな。何だよ?」
留「だからよう、言葉をどれだけ数多く知ってるかってことよ。」
熊「な~んだ、そんなことかい。それなら任せとけ!」

分からない人には、何が面白いのかさっぱりでしょうね。
爆笑!というタイプの話ではありませんが、
何ともとぼけた味がある話だと思います。
名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/02/28 22:45 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:寿司というネタの寿司

酢飯+ネタ+酢飯になるのでしょうか?

こんな時間ですから~
我ながら何を書いてるのか
正しい判断が出来ません| ̄▽ ̄;;ゝアセ

もっとも~
普段から正しい判断が出来てる訳じゃ~
無いですが・・・(^w^) ぶぶぶ・・・

洒落の効いた話ってのは~
中々難しいですよね~

遠くの洒落より
近くの駄洒落って所でしょうか~
名前: ハタ #mQop/nM. : 2006/03/01 03:51 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:たしかに

ちょっとニヤリと出来る話、といった所ですね。
これは話の理解力が必要ですよね~。
古典落語には結構そんな話が多いんですけど。
聞いてわからない人には全然わからない、説明されてもわからない、というやつです。
それがまた面白いんですけど~。
名前: すがると #X2HpinFg : 2006/03/01 07:24 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:ツボって難しい

私は、その真顔で質問する生徒です(笑)。
センスないのかな~。確かに誰かがいわゆる
「オヤジギャグ」を連発したとき、みんなが
冷めているのに私一人だけ大ウケしている、
などということがよくあります。
名前: ゆすらうめ #xsrTc1W6 : 2006/03/01 14:40 :URL [ 編集] | トップ↑
タイトル:遅レスです

ハタさん
「寿司がネタ」だから「酢飯の上に寿司」ですね。
それにしても時間が気になりすぎますぜ。
ちゃんと仕事をしておいででその時間なのか、
遊びほうけてその時間なのか…。
どっちにしてもスゴイとは思うんですけどね。(笑)

すがるとさん
ご無沙汰してます。
古典落語もお好きですか?
ほんとに守備範囲が広いですね。
外野を一人で守れたりしますか?

ゆすらうめさん
真面目と生真面目は違います。
そこいらの呼吸を体得してください。
オヤジギャグがお好きなら、ここをそれで塗りつぶしますか?
あはは、それはさすがに無理か。

では、古典落語のマクラにも使われるような小噺を一つ。

おっちょこちょいが壺を買いに来ました。
客「おう、壺をもらいてぇんだ!」
店「はいはい、そこへ並んでおりますからご覧ください。」
逆さまに伏せてある壺を手に取って、
客「おぅ、これが壺かい。お前んとこじゃ妙な物を売るねぇ。
口の開いてない壺なんてものはあるもんかい!」
おっちょこちょいの客、壺をくるっと引っくり返して
客「見やがれ、底も抜けてらぁ。」

ぷふ。


名前: 新三 #brXp5Gdo : 2006/03/01 21:27 :URL [ 編集] | トップ↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/85-b7e15657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。