スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
ればたら競馬論⑯


昨日、休みを利して新宿に行ってみた。

まずは主目的であったカレー屋での食事。
これはいずれランチブログにUPするとしよう。

ぶらぶら歩いて西口へ行こうと思ったら、
「新宿ダービーフェスティバル」というのに遭遇した。
そういえばそんなのをやっているとネットで情報を得ていたが、
実際に出かけてみるまですっからかーんと忘れていた。

ダービー馬

西口では、回転寿司で第二食。
カレーでは満たされなかった胃袋のスペースを埋めた。

そのあと、小田急の中二階にあるQ'sカフェという店に回り、
ダービーフェスで貰ったコーヒー無料券でアイスコーヒーを飲む。
すっかり、アイスコーヒーの季節になってしまった。

その後は東口と西口をチョロチョロ回って帰宅したのだが、
ダービーイベントに出くわしたおかげで競馬モードに入ってしまった。
帰宅後は、ダービー出走予定馬の成績チェックに精を出す。
混戦と言われる時ほど人気サイドで決まるものだが、今年はどうだろう。

ハギノハイブリッドを狙っているのである。
イスラボニータの安定感は捨てがたいと思っているが、
皐月賞を勝ったから人気…というのはちょっと違うと思う。
皐月賞とダービーは、そもそも異質のレースだからである。
なればこそ二冠や三冠に価値があるのであって、
レースの質が同じようなものなら二冠や三冠に価値はない。
昔は、皐月賞は速い馬が勝ちダービーは運のいい馬が勝つと言われた。
確かに、ダービーを勝ってあとはさっぱりという馬もいることはいる。
だが最近のダービーは運だけでは勝ち切れないレースになってきている。
言うなら、「調整に狂いがなかった」馬が勝つイメージがある。

オークスを見た限りでは、あれらとやり合ってきたレッドリヴェールも捨てがたい。
7年前のこともあるから、今年もそこそこの人気になるものと思われる。
Bコースに替わってからは前に行く馬の天下だった府中のターフ。
マイルのGⅠが二週連続で逃げ切り決着という結果だったが、
先週は突如として差し追い込みの競馬になってしまって面食らった。
ところが今週は、Cコースに変更になることがわかっている。
ならば再度前に行く馬の天下かもしれず、ウインフルブルームが浮上する。

連ヒモ程度なら片手に余るほどいるし、どうにも絞り切れない。
勝つのはキズナ、すっきりさっぱりそう決まった昨年とは大違いだ。
とはいえ、それもこれもひっくるめての「スペシャルウィーク」なのである。
レースまでは十分に時間があるし、たっぷり楽しみたいと思う。

あ、とんでもなく混雑するだろうが、競馬場に行くのもいいかもしれない。
2014 / 05 / 29 ( Thu ) 15:08:53 | 競馬 | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<ご無沙汰通信。 | ホーム | 夏は来ぬ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/864-b0441c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。