スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) --:--:-- | スポンサー広告 | トップ↑
料理はほんの僅かな差が大差なので全力ディス


クーポンで訪れた、都内某店。
酒は飲み放題だというので、プレモルの生。
そこはいいとして、問題は供される料理だ。

冷凍枝豆

まだ出回ってもいない枝豆、つまり冷凍もの。
【冷凍の 枝豆あをし 独り呑み】

ニセワサビ

鶏わさというからには、少量でいいから上質の山葵を使って欲しい。
【あざやかに 角の立ちたる ニセワサビ】

黒焦げネギ

不思議なのは、ネギが焦げているのに肉がぬるいこと。
熱源が炭ではないのだろうな、と考えたりする。
【葱黒く ぬるいツクネに 柚の香のす】

ボンと砂肝

ボンジリも砂肝も、ある程度の大きさがないと旨く感じないものだ。
大振りの粒を口に入れて、それをガシガシ噛みたい。
【砂肝の 小粒に過ぎて 噛みがたし】
【いぶされて ケムかアブラか ボンジリか】

さび焼き

本山葵を使うとしても、量がこれなら原価の心配は要るまいに。

生か、レアか

全部がぬるい串焼きの極めつけは、これ。
【鶏ササミ 天下分け目の 「生」と「レア」】

珍しく、批判しかないエントリーになってしまったか。
それでも客はいるってのが、なんとも不思議な気がする。
2016 / 05 / 19 ( Thu ) 15:12:32 | 美味しいもの | TrackBack(0) | Comment(0) | トップ↑
<<やはり…。 | ホーム | ヴィクトリアマイルについてのあれやこれや>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shinza.blog17.fc2.com/tb.php/897-29d813ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。